爆サイ.com 東海版

スケート

フィギュアスケート・スピードスケート




NO.5118147
本田紗来

本田紗来、初の全日本ノービス、最年少で4位 姉・望結にもエール

デイリースポーツ 10月22日(土)17時15分配信



全日本ノービス選手権で4位に入った本田紗来(左から2人目)=尼崎スポーツの森

 「フィギュアスケート・全日本ノービス選手権・第1日」(22日、尼崎スポーツの森)

 ノービスB女子で、大会初出場の本田紗来(9)=京都醍醐ク=が自己ベストの65・54点を出し4位。惜しくも表彰台を逃したが、優勝した前戦の近畿選手権に続いてノーミスの演技を見せた。初の全国舞台で「各地からいろいろな選手が来ていてドキドキしたけど(冒頭の2回転)ルッツと(3回転)トーループを跳んで落ち着いた」と堂々と滑りきった。

 「(自己採点は)95点。ステップとスピンが自分で納得いかなかったから、それを直せたら100点」と冷静に振り返る。ジュニアの下に位置するノービスで最年少の小学3年生。「まだ1年目だから順位は関係なく、納得できる演技をしようと思った」。一方で出場35人中、自分以外は全員4、5年生でも「ノービスBはノービスBで年齢は関係ない。3年生でもできると思う」と負けん気ものぞかせる。

#12016/10/23 09:52

 姉で昨年の世界ジュニア女王、本田真凜(15)=関大中=から「笑顔で滑りなさい」と言われていたとおり、姉譲りの愛らしい表現力も見せた。同大会のノービスAにエントリーしているすぐ上の姉で女優の本田望結(12)=同=へは「紗来はノーミスだったので、望結お姉ちゃんも明日は練習したとおりに演技してほしい」とエールを送った。

 真凜、望結がそろって「紗来はすごい」と一目を置く才能の持ち主。将来を聞かれた末っ子は「真凜お姉ちゃんは世界で一番になった。私も大きくなったら世界一になりたい」とでっかい夢を描いていた。

[匿名さん]

#22016/10/24 15:40

歯が抜けてない?

[匿名さん]

#32016/10/30 09:03

トリンドル怜奈に似てる

[匿名さん]

#42016/12/18 16:59

本田姉妹アベックV!真凜パワーさく裂!お下がり衣装で望結・紗来が会場魅了

「フィギュアスケート・京都府民総合体育大会」(17日、京都アクアリーナ)
 マリンパワーさく裂だ!昨季ジュニア世界女王・本田真凜(15)=関大中=を姉に持ち、ともに子役で活躍中の本田望結(12)と紗来(9)=ともに京都醍醐ク=が姉妹で出場し、女子シングルジュニア幼年女子の望結は83・09点で、B級幼年女子の紗来は61・77点で、そろって優勝した。真凜のお下がりの衣装を着て、可憐(かれん)な舞で会場を魅了した。(デイリースポーツ)
[続きを読む]

[匿名さん]

#52016/12/18 17:00

本田姉妹アベックV!真凜パワーさく裂!お下がり衣装で望結・紗来が会場魅了

「フィギュアスケート・京都府民総合体育大会」(17日、京都アクアリーナ)
 マリンパワーさく裂だ!昨季ジュニア世界女王・本田真凜(15)=関大中=を姉に持ち、ともに子役で活躍中の本田望結(12)と紗来(9)=ともに京都醍醐ク=が姉妹で出場し、女子シングルジュニア幼年女子の望結は83・09点で、B級幼年女子の紗来は61・77点で、そろって優勝した。真凜のお下がりの衣装を着て、可憐(かれん)な舞で会場を魅了した。(デイリースポーツ)
[続きを読む]

[匿名さん]

#62017/01/15 13:29

末っ子でもしっかり者

[つっこみくいーん]

#72017/09/07 02:37

顔の可愛さ

さら>みゆ>まりん

→まりんは韓国顔(日本より韓国で人気)

[匿名さん]

#82017/12/27 09:14

クソガキ

[匿名さん]

#92018/08/03 09:18


本田真凜妹11歳紗来は合計2位、非凡な才能発揮 

8/3(金) 0:51配信

日刊スポーツ
本田真凜妹11歳紗来は合計2位、非凡な才能発揮 

本田紗来(2018年1月6日撮影)

<フィギュアスケート:アジア・トロフィー>◇第2日◇2日◇タイ・バンコク◇ノービスA女子フリー

【写真】4人そろってポーズをとる、本田紗来、真凜、望結、太一

 ショートプログラム(SP)2位発進となった本田真凜(16=JAL)の妹紗来(さら、11=京都醍醐ク)がフリー2位の82・67点を記録し、国際大会デビューで合計128・03点の2位に食い込んだ。

 SP首位のリウ(米国)が合計138・45点で優勝、同3位の吉田陽菜(はな、12=名東ク)は合計121・93点で3位となった。

 本田はSPで出来栄え点(GOE)が減点となった冒頭の3回転ルッツ−2回転トーループで1・18点の加点を導く好ジャンプ。ダブルアクセル(2回転半)−3回転トーループの2連続ジャンプを決めるなど、非凡な才能を大舞台で発揮した。首位を守ったリウはノービスのカテゴリーでトリプルアクセル(3回転半)−2回転トーループを決め、GOEで0・53点の加点を導くなどハイレベルな争いとなった。

 本田は4月4日で11歳の誕生日を迎えており、小5ではあるが、今季からノービスA(6月30日時点で11〜12歳)に戦いの舞台を移した。日本では小6、中1の選手もこのカテゴリーに属す環境となるが、将来への期待が膨らむ国際大会デビューとなった。

[匿名さん]

#102018/08/06 09:20

大きくな〜れ!

[匿名さん]

#112018/08/15 12:37

女にな〜れ!

[匿名さん]

#122018/08/25 13:59

姉たちよりエロくなる

[匿名さん]

#132018/09/20 14:26

期待しよう

[匿名さん]

#142018/10/13 16:36

あと何年?

[匿名さん]

#152018/10/13 20:04

やりたい

[匿名さん]

#162018/10/19 04:07

めっちゃ可愛い。

[匿名さん]

#172018/10/19 07:17

ムレムレ生パンティクンクン嗅ぎたい❤❤❤

[匿名さん]

#18
投稿者により削除されました

#192018/11/13 12:38

おねーちゃんに勝っちゃうかな?

[匿名さん]

#202018/11/26 08:46

おねーちゃん達よりエロくなってね〜

[匿名さん]

#212018/12/04 15:30

あと何年?

[匿名さん]

#222018/12/05 18:20

世の中3姉妹とか流行らない事に早く
気付いて欲しいし、誰か教えてあげて。

[匿名さん]

#232019/01/27 14:55

バカ!何言っと〜だ。モデルで福井出身の道端でも3姉妹金取ってるじゃね〜か。(愛知で言えば能勢3姉妹)

[匿名さん]

#242019/02/22 10:00

フィギュア、佐藤と横井が首位
チャレンジ杯

2019/2/22 09:402/22 09:46updated
©一般社団法人共同通信社

 【ハーグ(オランダ)共同】フィギュアスケートのチャレンジ・カップは21日、ハーグで開幕してジュニアのショートプログラム(SP)が行われ、男子は佐藤駿(埼玉栄中)が71.17点をマークして首位に立った。女子は横井ゆは菜(愛知・中京大中京高)が53.63点でトップ。

 アドバンスド・ノービス女子のSPでは本田紗来(京都醍醐FSC)が44.85点で首位発進した。

[匿名さん]

#252019/05/10 15:21

....................,,,,,,,,,,,,,,

[匿名さん]

#262019/06/07 18:19

こんだけ目障りでウザい姉妹も珍しい。

[匿名さん]

#272019/07/20 01:29

サンバかトリオ

[匿名さん]

#282019/07/28 13:37

お姉ちゃんたちよりエロくなってね〜

[匿名さん]

#292019/07/30 14:56

あと何年で越えるかな?

[匿名さん]

#302019/08/02 13:06

あまりチヤホヤされてないね😥

[ツッコミクイーン]

#312019/08/03 08:53

姉があ〜だから、

[ボケキング]

#322019/09/28 09:44

お姉ちゃんたちよりエロくなってね〜

[匿名さん]

#33
この投稿は削除されました

#34
この投稿は削除されました

『本田紗来』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ1次のページ次のページ



このスレッドのURL