爆サイ.com 関西版

政治・政党

ローカルルール
スレッドタイトルは、タイトルを読んで中身がわかるように心がけて下さい。
スレッドは立てる前に、重複していないか確認してから立てて下さい。重複スレッドは削除対象となります。
重複スレッドを発見した場合は、スレッド下部にある「重複スレの報告」フォームよりご連絡下さい。
政治家、議員についての話題は政治家・議員掲示板でお願いします。


政治・政党を見てる人にオススメ! ⇒ 政治・経済ニュース/ 政治家・議員/ 経済/ 自衛隊・軍事全国/

NO.5643002
マルクス主義の嫌がらせ(偽装も含む)を書いて下さい。
マルクス主義の嫌がらせ(偽装した組織によるものも含む)の内容を書いていって下さい。
マルクス主義はマルクス主義の本体、偽装を問わず、マルクス主義の批判者に対しては嫌がらせ(粛清)を行います。
大抵はマルクス主義を全面に打ち出している共産党などの組織は使わず、創価学会などの宗教に偽装した組織を使います。
口封じに本体を使うと、マルクス主義全体のイメージダウンになりますからね。
マルクス主義は「嫌がらせ役」と「懐柔役」を分けて人を洗脳します。
詳しくは、googleで「注釈の人 マルクス主義の洗脳方法」と検索して下さい。
私の立てたスレが見つかると思います。
私「注釈の人」こと本名、「荒谷直人」もその被害者の一人です。
このスレは、そんな被害者がリアルでマルクス主義の関係者に受けている被害内容を書き込むスレです。
ここの被害報告に、嫌がらせを行った組織の縛りはありません。
どんな組織にされた嫌がらせにしろ、被害報告として書き込んで下さい。
嫌がらせを主として、組織をまとめようとするその体質の時点で、その組織がマルクス主義の偽装である可能性はほぼ確定的だからです。
歴史上、「嫌がらせ役」と「懐柔役」を使い分ける組織などマルクス主義ぐらいですからね。

それと、ここでの被害報告にSFネタは禁止です。
例えば、電磁波を使って頭痛を引き起こすまで話までなら、現代科学の水準でも電子レンジの中の電磁波発生装置を取り出したり、それに類似する機械を使えば可能なのでSFネタではありません。
しかし、その話に「思考盗聴」や「電磁波で人を操る」などの現代科学の水準からかけ離れたSFネタを混ぜてきた時は、その被害者の名誉を陥れる為にマルクス主義から派遣された情報工作員と見なさせて頂きます。

#5512018/07/09 19:19

この世は下か上だけ。これがマルクス主義の基本思想。1パーセントの支配者層と99パーセントの大衆。しかし、大衆には「右」と「左」で競わせる。
 右か左かなんか本来どうでもいいことなのだが、支配者層を隠す隠れ蓑には都合がいい。右を先導するのは宗教である。

 もちろんキリスト教である。日本の宗教はすべてこのキリスト教の配下にある。創価だろうが幸福の科学だろうが全部教祖が違うだけで中身は同じである。

そして、もちろん左にも先導役がいる。それが共産党である。共産主義は全く平等ではないにもかかわらず平等であると嘘を言い、大衆を先導するのである。毛局右も左も茶番である。ふざけるのもいい加減にしろと言いたくなる。

マルクス主義こそがこの世の正体である。上下関係のことである。会社や学校などどこもマルクス主義で埋め尽くされている。その最たるものが戦争である。天皇のために死ねも実はマルクス主義のことである。

世界の支配者層は全部グルである。知らされていないのは大衆だけだ。天皇家もイギリス王室も、バチカンもグルである。その中でシナリオを作り茶番出来レースをやるのである。

[匿名さん]

#5522018/07/09 19:31

この世で成功したり、有名になってる人というのは全部このマルクス主義に魂を売ってる人です。創価学会員になることを条件に歌を出させるとか、俳優として成功したりした人もいます。テレビというのはイルミナティの所有物ですからね。この世はすべて茶番です。最初から出来レースですからね。
魔やってるワールドカップだって同じですよ、プロスポーツだからと言って茶番でないとは限りませんよ。審判がいる限りいくらでも茶番出来レースは可能です。
この世の仕組みが理解できたでしょうか?

[匿名さん]

#5532018/07/19 11:42

そげなやつ しらんがなー

[匿名さん]

#5542018/07/20 13:59

いまどきマットウな丸lクス主義者など阿蘭陀

[匿名さん]

#5552018/08/21 17:03

>>548
>>549
>>550
>>551
>>552

少しこのスレを見ない間に、またマルクス主義の情報工作員ですか。
最近は情報の拡散を優先させる為に色々なスレに書き込んでいるので、ここのチェックは後回しになっていました。
オウム心理教も創価学会と同様に、マルクス主義の偽装組織ですよ。
オウム心理教の上祐史浩と、カール・マルクスのインタビューにおけるテロを起こした際の「言い訳の手法」が酷似しているという観点から、
オウム心理教はマルクス主義の偽装組織だと、ここでも何度も比較論証しているでしょうに。
麻原彰晃はマルクス主義の上層部から命令を受けて、地下鉄サリン事件を起こしたマルクス主義の工作員ですよ。
私に何度も同じ事を書かせないで下さいな。
論証している事に対して、何度も同じ事を書かせ、無駄に相手に労力を使わせるのもマルクス主義の情報工作員のやり方ですけどね。

>この世の仕組みが理解できたでしょうか?

いつから、マルクス主義の情報工作員であるあなたが、私「注釈の人」こと荒谷直人に「上から目線」で人に物を教える立場なっているのでしょうか。
これを見ている皆さん。
主犯に関しての情報の情報操作をしつつ、知らぬ間に「上から目線」の「先生役」になろうとするのも、マルクス主義の情報操作のやり方だと覚えておいて下さい。
対象を自分の「生徒」に仕立てあげる事によって、「先生役」の情報の方がより正確であると錯覚させる事を狙った情報操作のやり方ですね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5562018/08/21 17:08

>>555
の続きです。

私「注釈の人」こと荒谷直人は、「この世の仕組みが理解できたでしょうか?」だなんて、まるで自分が神になったかのような「上から目線」で人に語りかけたりはしませんよ。
私はただ、
「伊藤博文は、カール・マルクスの師匠であるローレンツ・フォン・シュタインという名の共産主義者の弟子だった。
その伊藤博文が大日本帝国憲法を作成した時点で、どう見てもこの日本はマルクス主義に支配されている。その事をどう思うか?」
と、見ている側に問いかけるだけです。
マルクス主義の情報工作員に対しての「踏み絵」にもなりますからね。
この質問をした時のマルクス主義の情報工作員の答えは、この話題を避けるか、
あなたのように、偽装対立の手段としてマルクス主義を批判しつつ主犯をカール・マルクスから逸らそうとするかしか選択肢がありません。
生前のカール・マルクスが主犯という事になれば、偽装対立の茶番劇の果てに、民衆を最終的にマルクス主義へと誘導出来なくなりますからね。
それに、私は自由主義者です。
答えを出すのに必要な情報を与えても、答えを不自然な形で確定させて、
それを偉そうに「上から目線」で「この世の仕組みが理解できたでしょうか?」などと書きませんよ。
別に、私があなたのよう「上から目線」で「理解できましたか?」と書かなくても、「伊藤博文がマルクスの師匠の弟子だった。」と歴史上の事実を書けば、
まともな洞察力を持った人ならば「なるほど、だから第二次世界大戦の時にしろ、日本はあれだけの利敵行為を共産主義国に対して行ったんだな。日本が当時からマルクス主義に支配されていて、その駒として利用されていたなら納得がいく。」
と、自分で正確な答えを出すでしょうからね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5572018/08/21 17:17

>>556
の続きです。

私の「問い」に対して、個々の民衆が出すその正確な答えではマルクス主義としては都合が悪いので、
マルクス主義の上層部は、あなたのような情報工作員を使い、事実を歪め、無理に見ている側を誘導しようとする訳ですけどね。
以前も、私「注釈の人」こと荒谷直人が書いた事だと思いますが、歴史を学んで解る事は、いつの時代の支配者も民衆に自分の批判をさせたがらないという事です。
民衆を恫喝して支配するような支配者であれば、あるほどね。
特にそんな支配者にとって、「流れては困る情報、批判」に関しては情報統制をしようとします。
古代の中国の始皇帝が行った「焚書坑儒」にしたってね。
今の時代、出版業界に至るまでマルクス主義が世の中を支配者しています。
試しに、あなたが主犯と主張する「イルミナティ」の事が書かれた本を探そうとします。
googleで「イルミナティ 本」と検索してみて下さい。
怪しげな「イルミナティの隠謀本」と呼ばれるものが山ほど検索出来ます。
「フリーメイソン」、「ユダヤの陰謀」、果ては「宇宙人」の話まで持ち出すSF話の「イルミナティ本」まである始末です。
「フリーメイソン」、「ユダヤの陰謀」、どれもマルクス主義の情報工作員が情報操作の際に好みそうなワードです。
「フリーメイソンの陰謀」という主犯を誤魔化す主張は、生前のカール・マルクスのインタビューでマルクス自身が行っていたやり方であるし、
「ユダヤの陰謀」という偽情報に見ている側を同調させれば、その同調者をナチスの崇拝者に見せる事が出来ます。
「宇宙人」なんてSFネタに絡ませた時は、リアリストは誰も信じないでしょうね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5582018/08/21 17:22

>>557
の続きです。

つまり、「イルミナティ」というワードは現在の世界の支配者にとって都合の悪いワードでもなければ、
本が出版出来ないほどの検閲ワードではない訳です。
検閲されて本が出せないどころか、これだけ「イルミナティ本」と呼ばれるものが出ていれば、むしろ、「イルミナティ」という名は主犯を誤魔化す為のスケープゴートにしか見えませんよ。
「イルミナティ本」と似たような事を唱えるリチャード・コシミズなんて、
私「注釈の人」こと荒谷直人が18年ほど前、創価学会問題新聞の草の根掲示板で「創価学会は北朝鮮の工作機関として機能しているんじゃないか?」と疑問を書き込むまでは、ネット上に見かけませんでしたよ。
2001年あたりの私の書き込みに、マルクス主義の側が焦る形でネットに現れたのが彼ですからね。
私の流す情報に似せる形で、主犯を「共産主義」というワードから避ける形でね。
そのお陰で、それがマルクス主義の情報工作のやり方だと知りましたけどね。
この情報操作のやり方は、主張をマネされた本人が、一番気づきやすいやり方でもありますからね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5592018/08/21 17:28

>>558
の続きです。

では、今度はgoogleで「伊藤博文 シュタイン マルクス 本」と検索してみて下さい。
今度は逆に、その3人の関係を追求した本が本が一切、検索出来ません。
普通に歴史を勉強していれば、この視点は誰かが必ず気づいているはずです。
特に、カール・マルクスの伝記と、大日本帝国憲法の作成過程に関しての本を両方読んでいれば、このローレンツ・フォン・シュタインという人物は必ずといって良いほど出てくるので、
「伊藤博文は、カール・マルクスの師匠であるローレンツ・フォン・シュタインという名の共産主義者の弟子だった。この3人にはこの背景から共産主義、社会主義という共通の接点がある。」
という観点から歴史の研究をしている歴史学者もいなければ、その本が存在していない事自体が不自然です。
さきほど私「注釈の人」こと荒谷直人は、「いつの時代の支配者も、支配者にとって、流れては困る情報、批判に関しては情報統制をしようとする」と書きました。
今の世界の支配者にとって、この視点から歴史を追求されては困るという事です。
そして、この観点の歴史書が世の中に出れば困るのはマルクス主義だと、誰の目にも明らかじゃないですか。
これこそ、今の世の中を支配しているのがマルクス主義だという証ですよ。
なんせ、自由に歴史の研究が出来る世の中なら、あるはずの観点から書かれた歴史書が全くない訳ですからね。
これは、この事に気付いた歴史学者が絶えず歴史学会から追放されているか、抹殺されたという事実を示してます。
当然、労働妨害も経済的弾圧も受けているでしょうから、本を出そうにもその資金を貯められるはずもありません。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5602018/08/21 17:46

>>559
の続きです。

マルクス主義の情報工作員である、あなたが主犯として主張している「イルミナティ」に関しての本を書いている人は、
このマルクス主義の検閲社会である現代において本を出せるほど資金が豊富のようですね。
そんな資金を用意出来るのも、今の世の中を出版業界から経済の分野まで支配している、マルクス主義の上層部だけですよ。
他にもtwitterで、このスレのタイトルでもある「マルクス主義 嫌がらせ」と検索して下さい。
現在の国民の嫌われ者である警察に対して、マルクス主義が嫌がらせをしたという、マルクス主義に対して英雄視させるかのような利敵行為となる書き込みはあっても、
マルクス主義が一般民衆に対しての嫌がらせをしたという書き込みが一切ありません。
全共闘時代の記録映像(よど号ハイジャック事件など)を見ても解る通り、一般民衆に対しての嫌がらせが行われたのは明らかであり、
その世代のマルクス主義の批判の書き込みすらないというのは不自然ですよ。
ようは、twitter上でも「マルクス主義」というワードに関しての「批判意見」は検閲を受けているという事です。
どうみても、今の世の中を支配して、私たち民衆を家畜のように使役している犯人の主犯はカール・マルクスの第一インターナショナルの系譜である、
全てのマルクス主義の国(偽装も含む)を支配し統括しているマルクス主義の上層部ですよ。
民衆が言論弾圧を受ける社会においては、「言論の自由がある社会ならば、あるはずの批判、もしくはその情報が一切ない」という事実が、その証明になってしまうのですよ。

以上、「注釈の人」こと荒谷直人がマルクス主義の情報工作員に返事を書かせて頂きました。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5612018/08/21 17:54

>>559
修正します。

その3人の関係を追求した本が本が一切、検索出来ません。

その3人の関係を追求した本が一切、検索出来ません。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5622018/08/21 22:00

そんな長文誰が読むんだ?馬鹿じゃねえの?

[匿名さん]

#5632018/09/01 20:04

元凶は小前田

[匿名さん]

#5642018/09/13 22:00

喪前の存在そのもの

[匿名さん]

#5652018/09/15 17:18

知覧

[匿名さん]

#5662018/10/07 19:31

誠成公倫はカルトだよ。
俺も行ってた時期あったけど、ハマってるやつほど言う事がどんどんおかしくなっていってた。
勧誘のためなら脅迫まがいの行為に及ぶ人間もいたし。

あと、森純太が信者だったけど(今は知らん)、結構悪どい勧誘の仕方してたみたいだね。

[匿名さん]

#5672018/10/31 13:00

喪前の存在そのもの

[匿名さん]

#5682018/10/31 18:00

注釈の人はどこ行った?

[匿名さん]

#5692018/11/04 15:50

統一教会家庭連合とエホバとカトリックだけどね
創価学会は噛んでるかも知れない
間違いなく主犯は統一教会とエホバ

[匿名さん]

#570
この投稿は削除されました

#571
この投稿は削除されました

#5722018/11/10 12:49

>>571
の続きです。

なんせ情報工作員の方々は、「カール・マルクスとイギリス政府との繋がり」に関しての話題のみ、特に必死に逸らそうとしてましたからね。
これでは、共産主義、社会主義がイギリスが植民地を偽装する為に生み出した思想だとバラしているようなものですよ。
どうりで、情報を流したあとの民衆にはバレている状況にも関わらず、
何度も「偽装対立」で誤魔化そうとする辺りのやり方が「痴呆がかったお婆ちゃんが考えたような戦術」を思わせる訳ですよ。
キューバ危機の時に民衆を騙せた偽装対立の戦術を、もう一度、再現しようとしているんでしょうけどね。
トランプさんの選挙の時に、タイミングよくアメリカに向かった「メキシコのキャラバン隊」なんて、トランプさんとつるんでいるのがバレバレですよ。
トランプさんとメキシコ政府は完全にグルですよね。
少なくとも、私「注釈の人」こと荒谷直人が流した「偽装対立」の情報が流れている時に、民衆に対して使う策ではないですよ。
このタイミングにおける、この幼稚な社会主義へと民意を誘導しようとする策は、
まるで「ボケたお婆ちゃんが、若いときに味をしめた策を、民衆にはバレているにも関わらず何度もパブロフの犬のように使い続けている」というような印象しか与えませんよ。
その「イギリス政府とマルクス主義との繋がりを誤魔化す事を目的とした偽装対立」によって、死者が何人も出るだけに、民衆の側からすれば「イギリスの支配者が高齢でボケてる」などと笑えませんけどね。
この国も昔、豊臣秀吉が晩年、痴呆がかって「戦力計算もせずに、大陸に出兵した」という悪い例があるだけに、「ボケた支配者のミス」というのは、いつの時代も大勢の人を無駄に死なせますからね。
痴呆を言い訳に出来ないぐらいに。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#573
この投稿は削除されました

#5742018/11/10 13:11

>>570


やっぱりプーチンもあっち側なんか?プーチンはユダヤ資本と戦ってるとかいろいろ言われてるけど救世主ではないんだな?

[匿名さん]

#5752018/11/10 13:31

>>573
の続きです。

男からすれば、「男が考えた戦術とは思えないこういうやり方」は「女々しいやり方」に見えるのですよ。
歴史上の男の戦略家が考えた「策」と比較した時に、マルクス主義のやり方に感じていた違和感はそこです。
少なくとも男の戦略家が考えた戦術ならば、部下の男に電車で痴漢を働かせて、「男」という存在そのものを貶めるような印象誘導を目的と事件を起こさせたりするような、
女性の民意を誘導する事を目的としたようなやり方は思いつきませんよ。
支配者が男なら、自分の印象も悪化させる印象誘導のやり方ですからね。
だから、マルクス主義の上層部に命令を下しているのが女性だと、私に気付かせてくれたのでしょうけどね。
まさか、マルクス主義の上層部に命令を下しているのがイギリスのエリザベス女王とはね。
どうりでマルクス主義の組織的な「嘘のつき方」が、男が考えたとは思えぬ「女の嘘のつき方」な訳ですよ。
戦争の際に女性を前線送りに出来る理由も納得です。
女性には男性の「女性を守る」という本能がありませんからね。
同性を「蹴落とすライバル」と見る事はあっても。
女性の支配者が女性に優しいだなんてのは幻想です。
男の支配者が男を前線送りにできるように、女性の支配者は女を前線送りにします。
生前のカール・マルクスを工作員として雇っていた、当時のイギリスの国主もヴィクトリア女王という名の女性です。
少なくとも、男の「嘘のつき方」は、誰かに責任を押し付けて、自分への責任を逸らすようなタイプの「嘘の付き方」はではありませんからね。
「男の嘘の付き方」と「女の嘘の付き方」は基本的に違いますから。

以上、私「注釈の人」こと、本名「荒谷直人」が兵庫県尼崎市の東難波町3丁目にある県営住宅の402号室から被害報告を書かせて頂きました。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5762018/11/10 14:15

>>574

当たり前ですよ。
イギリスとロシアが繋がっていなければ、イギリス国内で暗殺なんて出来ませんよ。
マルクス主義の本体はイギリス政府ですよ。
そしてイギリス政府にとって、ユダヤ教徒自体が主犯を逸らすための「捨て駒」です。
当然、ユダヤ教徒も人間ですから金や女で餌付けされたユダヤ教徒もいるでしょうから、
「批判するのに都合の良い悪役を演じるユダヤ人」もいるのでしょうけどね。
だいたい、ユダヤ教自体も問題で「選民思想」だなんて他者からみれば嫌われる思想が含まれているから、
支配体制からすれば情報操作の「捨て駒」として利用されやすいんですけどね。
ユダヤ教が「選民思想」という思想を捨てない限りは、イギリス政府に捨て駒として利用され続けるでしょうね。
そもそも、ユダヤ教が主犯だと、高校の歴史の教科書に、「ユダヤ教(選民思想)」だなんて悪意のある書き方はしませんよ。
現在の高校の歴史の教科書はマルクス主義の人によって書かれた教科書ですからね。
だから、マルクスにとっても、その主人であるイギリス政府に対しても悪い印象を与える歴史は書かれていません。
ユダヤ教の説明に関しては「ユダヤ教(選民思想)」というような悪意のある表現が書かれているにも関わらずね。
この前のアメリカのユダヤ人を狙った銃撃事件といい、「ナチズム対ユダヤ人」という形に問題を摩り替えたいようですね。
イギリス政府への民衆の疑念を。
だいだい、そのマルクス主義の情報工作員であるリチャード・コシズミが創価学会と北朝鮮の事を書いたのは2006年以降で、
私が創価学会と北朝鮮との繋がりを書いたのは2001年ごろです。
彼は間違いなく、当時の私「注釈の人」こと荒谷直人の2001年ごろの書き込みに、マルクス主義の上層部が焦って用意した情報工作員ですよ。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5772018/11/10 14:38

>>576
の続きです。

彼の書いた本の情報が、私「注釈の人」こと荒谷直人が当時流した情報のパクリな上に、主犯の部分だけ「ユダヤ人への差別」に見える形に改竄しているあたりがね。
内容が2001年に私が流した「創価学会と北朝鮮との繋がり」に関しての情報に似せているから解りやすいんですよ。
その立証は「マルクス主義の洗脳方法 part2」のスレにも書いているので、
これを見ている第三者の方も見てみて下さい。
イギリス国王、ジョージ3世の時代より、多くの国の体制が工作により崩壊しました。
イギリスの代理侵略国家誕生の為のアメリカの偽装独立、フランスの民衆の為の反乱とはとても思えぬ「革命」という名の後にできたナポレオンを皇帝とする非民主主義国家。
この約200年。
そんな世界規模での工作により多くの国が滅びました。
清国は中国になり、ロシア帝国はソ連になり、また偽装の為にロシアに国名を戻しました。
こんな中で、どこにも支配されず、国家体制を変えられずに無事だったのはイギリスのみです。
この時点で、普通に歴史を学んでもイギリス政府が主犯だと疑えますよ。
大量殺人事件が起きた時、「最後に生きていた人物がもっとも疑える」という事を、イギリスの上層部は知らないようで。
この場合の被害者は「国家」ですけどね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5782018/11/12 20:25

びっくりしたわ 共産党  嘘のかたまり金目当ての徴用工訴訟団体と会うなんて 日本から消えろ

[匿名さん]

#5792018/11/14 13:21

サイバー法案担当の桜田五輪相「パソコン使わず」

[匿名さん]

#5802018/11/16 12:38

「注釈の人」こと荒谷直人です。
被害報告をさせて頂きます。
今日は午前4時00分に寝ようとしたのですが、寝ようとした途端に、お隣の401号室に住んでいる創価学会員の前田さんの部屋からの騒音で起こされました。
それから、1時間おきに下の302号室の創価学会員の山本さんの部屋から、枕元から耳の奥が痛くなるような音量の超音波を鳴らされ、あまり寝ていません。
マルクス主義の偽装組織である創価学会が、従わない者に対して、このようなやり方だから、
生前のカール・マルクスに命令を下していたのが、イギリス政府、ならびにその上位組織であるイギリス王室であるとバレるのですけどね。
中世のイギリスの奴隷時代に命令を聞かないの黒人に振るわれた鞭。
ソ連(現在の偽装崩壊後のロシアに至るまで)や中国で行われた反抗的な国民に対して行われた虐殺。
そして、「嫌がらせ役」と「懐柔役」に分かれた、偽装組織への誘導に従わない日本国民に対して毎日行われるマルクス主義の傀儡宗教である創価学会の騒音などの嫌がらせ。
これは国家が隠蔽する犯罪です。
イギリスの植民地時代に各国の奴隷に対して振るわれた鞭が、
相手に気付かれないようにパソコンで可聴範囲ギリギリまで音の周波数を加工した超音波になっただけでやり方は変わっていません。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5812018/11/16 12:41

>>580
の続きです。

奴隷の反抗心を奪うために食事を与えず飢餓状態にして餌付けするやり方も、
経済の恐慌状態を演出し、その後、金をばら撒く事によって国民を餌付けするやり方も変わりません。
国策というのは、本来、国によって個性が出るものです。
しかし、明治時代以降、世界中の国々が国を乗っ取られ、押し付けられた支配方法は、こんな国民全てを奴隷と見なし鞭で従わせようとする、こんな「イギリス流」のやり方です。
共産主義という代理支配者に立てただけの事で、イギリスのやり方は何に偽装しても変わりません。
イギリスの工作員であるカール・マルクスがイギリスを拠点に活動していたあたり、共産主義という思想がイギリスの統治を偽装する為に生み出されたと解りやすいですよ。
むしろ、イギリス王室は組織を偽装していれば何をやっても民衆に恨まれないと「高をくくっている」ので、中世時代よりも民衆を虫けらのように扱い殺しています。

以上、「注釈の人」こと本名「荒谷直人」が兵庫県尼崎市の東難波町3丁目の25-1にある県営東難波高層住宅の402号室の自宅から、被害報告をさせて頂きました。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#582
この投稿は削除されました

#5832018/11/16 13:10

>>578

徴用工が真実であったかはともかく、このタイミングだと、日本と韓国の偽装対立が目的でしょうね。
両国民の国家に対しての不満をマルクス主義の管理者であるイギリス政府から逸らす為に。
明治時代以降から、この日本国の政府は、マルクス主義者を代理支配者としたイギリスの傀儡国家なので、実際に徴用工があったとしても不思議ではありませんけどね。
その方が、日本が「批判するのに都合のよい悪役」に見えますから。
実際、大日本帝国時代の日本は、周辺諸国に「嫌がらせ役」を演じる事によって、
民衆をイギリスが生み出した傀儡思想である共産主義圏か資本主義圏へと誘導する役目をもっていましたからね。
それに、支配した国の住人を奴隷として扱う統治方法はイギリス流のやり方で、日本流のやり方ではありません。
これは日本の歴史をちゃんと学んでいれば解る事です。
少なくとも、戦国時代の織田信長は、新しく支配した地の領民に対して乱暴狼藉を働いた部下は打ち首にしていましたよ。

>>579

この国がパソコンを使えない人をサイバー法案担当に登用するのは、「わざと」ですよ。
おおかた、これから先に仮想通貨を使った国家詐欺の予定でもあって、それを「わざと」見過ごした際の言い訳を成立させる為の登用なんでしょうけどね。
その方が問題が起きた際に、「知らなかった」と言い訳が立ちますからね。
自分が命令を下している詐欺組織を、自分で糾弾して国民の民意をコントロールするようなイギリス流のやり方なんて最低ですね。
実際、私「注釈の人」こと荒谷直人も大阪入国監理局で働いていた時、留学部門のトップは語学力ゼロの英語が喋れない人で、トラブルが起きた際の対処は通訳が出来る部下に任せっきりでしたからね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5842018/11/16 13:36

中国はどうなの?中国共産党はバリバリのマルクス主義だけど。一回習近平がイギリスに行ったときエリザベスに失礼な立ち振る舞いをしたとか言ってたけど。どうなんだろうか?

[匿名さん]

#5852018/11/16 13:36

中国はどうなの?中国共産党はバリバリのマルクス主義だけど。一回習近平がイギリスに行ったときエリザベスに失礼な立ち振る舞いをしたとか言ってたけど。どうなんだろうか?

[匿名さん]

#5862018/11/16 13:37

2回レス失礼

[匿名さん]

#5872018/11/16 13:37

2回レス失礼

[匿名さん]

#5882018/11/21 12:25

>>584

>>587

私「注釈の人」こと荒谷直人の書き込みの内、「削除された書き込みの内容」から言って、「マルクス主義がイギリスの植民地を偽装する為に生み出された」という情報は困りますか。
そんなエリザベス女王と習近平との茶番劇を題材に、情報操作をしようとするあたり。
習近平とエリザベス女王の「喧嘩ごっこ」は、情報操作を兼ねたエリザベス女王と習近平の偽装対立ですよ。
マルクス主義の関係者が繋がりを疑われ出した時に、よく使う手です。
そして、偽装対立をした後は、あなたのようなマルクス主義の情報工作員が「○○国の指導者の○○は、相手国の指導者の○○に失礼な態度をとったから繋がりはない。」と言うわけです。
これも、マルクス主義が偽装対立を行った後に情報工作員に言わせる定型文です。
これを見ている第三者の方は覚えておいて下さい。
イギリス政府と中国共産党との関係がバレれば、両国とも民衆の反乱により破滅しますので、そりゃ、偽装対立でもして必死に誤魔化しますよ。
このスレを読んでいて、こんな偽装対立などという茶番劇に騙されるようなアホな人はいないでしょうから、あなたはマルクス主義の情報工作員ですね。
エリザベス女王と習近平との偽装対立の後、その後、イギリスと中国が国交でも断絶しましたか?
中国政府がイギリス発案の「人民を欺く為の紙で出来たお金による通貨価値操作」を目的とした銀行の詐欺システムから脱却し、金貨の流通を復活させましたか?
その通貨価値がコントロールされて人民元の価値が他国の水準より低くなる事により、
事実上、中国人の労働単価が他国に比べて異常に安くなり、中国が「世界に従属する植民地」として機能している現状から脱却しましたか?
これ、本当は中国人が政府に対しての訴えなければならない質問ですけどね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5892018/11/21 12:28

>>588
の続きです。

偽装対立というのは、表向きの繋がりがないように見せる為に行います。
だから、偽装対立を行った後の「結果」が不自然になるのですよ。
イギリスと中国共産党との繋がりを誤魔化す為に上記の事をすれば、現在のイギリスの「経済という名に偽装した植民地システム」は崩壊しますからね。
イギリスは傀儡である中国共産党に、そこまでの偽装対立の命令は出せないんですよ。
偽装対立の目的は、13億人もの人口を抱える中国というイギリスの植民地の維持ですからね。
まあ現状で金貨を復活させても、その金貨の材料となる「金(きん)」はイギリス王室の隠し金庫の奥で眠っているだろうから、その金貨は中世の頃の流通量も価値も一致しないでしょうけどね。

ところで、マルクス主義の情報工作員でもある、ここ「爆サイ」の管理人さん。
削除した内容からもバレてますよ。
私は書き込みの際に「削除キー」を入力してませんので、私の書き込みを削除出来るのは、ここの管理人さんだけです。
私「注釈の人」こと荒谷直人は、また今回、「中国共産党に命令を下しているイギリス政府にとって削除したくなるような困る書き込み」をしましたが、
削除しても、その削除された内容を「流されては困る情報」と見なし、他の所に情報として流すだけですよ。
その情報を流すだけで、帝国主義の象徴であるイギリス王家と、その傀儡でありイギリスの植民地を偽装する為に生み出されたマルクス主義という思想を両方同時に滅ぼせますからね。

[注釈の人]

#5902018/11/21 12:35

書き込みの途中で「同意して投稿する」のボタンが押されたようなので、もう一度、貼り付けます。
589は、「注釈の人」のパスワードを入力してないだけですけどね。


>>588
の続きです。

偽装対立というのは、表向きの繋がりがないように見せる為に行います。
だから、偽装対立を行った後の「結果」が不自然になるのですよ。
イギリスと中国共産党との繋がりを誤魔化す為に上記の事をすれば、現在のイギリスの「経済という名に偽装した植民地システム」は崩壊しますからね。
イギリスは傀儡である中国共産党に、そこまでの偽装対立の命令は出せないんですよ。
偽装対立の目的は、13億人もの人口を抱える中国というイギリスの植民地の維持ですからね。
まあ現状で金貨を復活させても、その金貨の材料となる「金(きん)」はイギリス王室の隠し金庫の奥で眠っているだろうから、その金貨は中世の頃の流通量も価値も一致しないでしょうけどね。

ところで、マルクス主義の情報工作員でもある、ここ「爆サイ」の管理人さん。
削除した内容からもバレてますよ。
私は書き込みの際に「削除キー」を入力してませんので、私の書き込みを削除出来るのは、ここの管理人さんだけです。
私「注釈の人」こと荒谷直人は、また今回、「中国共産党に命令を下しているイギリス政府にとって削除したくなるような困る書き込み」をしましたが、
削除しても、その削除された内容を「流されては困る情報」と見なし、他の所に情報として流すだけですよ。
その情報を流すだけで、帝国主義の象徴であるイギリス王家と、その傀儡でありイギリスの植民地を偽装する為に生み出されたマルクス主義という思想を両方同時に滅ぼせますからね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#591
この投稿は削除されました

#592
この投稿は削除されました

#5932018/11/21 13:12

じゃあ戦争は起きないんじゃないの?全部グルなら。イギリスが世界を支配してるなら戦争はおきんでしょ。どこもやりたがらないのでは?ロシアとか中国がアメリカの覇権を嫌う理由は何?

[匿名さん]

#5942018/11/21 13:14

確かに日本はイギリスの支配下にあるのは認めるけどロシアとか中国までイギリスの支配下にあるとは考えられないな。イギリスの支配下にあるのはアメリカと日本、カナダ、オーストラリアとかの英語圏の国だけだよ。ほかの国は主権を持ってるはずだ。

[匿名さん]

#595
この投稿は削除されました

#5962019/04/12 16:54

>>595
の続きです。

>ロシアとか中国がアメリカの覇権を嫌う理由は何?

>確かに日本はイギリスの支配下にあるのは認めるけどロシアとか中国までイギリスの支配下にあるとは考えられないな。

これまでの話の流れから、なぜこんな質問が返ってくるのでしょうかね。
何度も同じ返事を返している質問ですよね。
都合の悪い所は読み飛ばすのは情報工作員の特徴ですね。
私がここで何度も書いているように、それは、「覇権を争っているように見せる為の偽装対立」ですよ。
イギリスの偽装された植民地が、偽装対立を行う理由は以前にも何度も書いているでしょうに。
偽装対立には「仮想敵を作る事によって、民衆の疑念を逸らし、仮想敵に対しての敵意によって組織をまとめる」という目的があります。
事実に気づき始めた民衆の疑念を、偽装対立をする事によって別の方向に逸らしたい訳ですよ。
国の体質が全く変わっていない事からも解る通り、ロシアはソ連が民衆のガス抜きの為に偽装崩壊をしただけの国だし、
中国共産党はそのソ連と日本側が人員を用意して作られた国です。
実際、中国の建国に関しては、日本側からは孫文を支援していますからね。
その私たちの国であるこの「日本国」は、とっくの昔の明治時代の頃に、イギリスの植民地になっていますからね。
偽装された形で。
イギリスの植民地によって作られた国は、当然、イギリスの植民地ですよ。
どれだけ表向き偽装していてもね。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#597
この投稿は削除されました

#5982019/04/12 17:56

>>596
の続きです。

そもそも共産(社会)主義自体、生前のカール・マルクスがイギリスを中心に活動している事から判る通り、イギリスが植民地を偽装する為に生み出した傀儡思想ですよ。
生前のカール・マルクスがヴィクトリア女王直属の工作員でもない限り、処刑もされずにマルクスがイギリスを中心に活動していたという事実に説明がつきませんからね。
「真実」とはあり得ない矛盾を埋めていった先に存在するものですよ。
マルクス一家の先祖を辿っていくと、案外、ヴィクトリア女王の先祖のジョージ1世のお祖父さんにあたるフリードリヒ5世の血統に忠誠を誓う一族に繋がっていたりしてね。
なんせ、同じドイツ人だし。


以上、「注釈の人」こと本名「荒谷直人」が兵庫県尼崎市の東難波町3丁目の25-1にある県営東難波高層住宅の402号室の自宅から、久々にこちらに書き込みをさせて頂きました。
フリードリヒ5世の話を振ったのは、ここが初めてですね。
そのあたりの歴史が、ハノーヴァ朝に乗っ取られたスチュアート朝の不幸の始まりですね。
フリードリヒ5世とスチュアート家のエリザベスとの間に生れたゾフィーがジョージ1世を生んだのが始まりですからね。
そのジョージ1世の王位継承の対立候補であった、自分以外のスチュアート家の一族を暗殺によって皆殺しにする事によって出来たのが現在のウィンザー朝(ハノーヴァ朝)です。
今もやり方は変わりませんね。
日本人の私にしてみれば、その程度の「お家の乗っ取り工作」など、源氏を利用して平家を滅ぼした北条家が使ったほどの古くさい「古代の戦術」ですよ。
もっとも北条家は源氏の血族を皆殺しにしましたけどね。
ジョージ1世は、スチュアート家の一族でありながら、自分以外のスチュアート家を皆殺しにしました。
違いはそこだけです。

[注釈の人◆NTdhMTNi]

#5992019/04/12 18:03

中国の一対一路を進めるよう助言してるのはアメリカのマッキンゼーらしいしな。表では対立を装って、裏ではがっちり金儲けやるってのがこいつらの常とう手段だもんな。
詐欺師だよ、政治家ってのは。今の日本と韓国の対立もどうせアメリカが裏で手引いてやらせてる茶番劇だろうしね。しょうもないわ。

[匿名さん]

#6002019/04/20 01:40最新レス

鹿馬犀痴呆頓馬

[匿名さん]

『マルクス主義の嫌がらせ(偽装も含む)を書いて下さい。』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。




政治・政党を見てる人にオススメ! ⇒ 政治・経済ニュース/ 政治家・議員/ 経済/ 自衛隊・軍事全国/

このスレッドのURL