爆サイ.com 沖縄版

芸能ニュース


NO.8470017
吉野七宝実、浦島太郎コスが何かエロい! 干物グラドルから新たな展開
吉野七宝実、浦島太郎コスが何かエロい! 干物グラドルから新たな展開
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

 昨年、「干物グラドル」として話題となった吉野七宝実(29)が新キャラで注目を集めている。

 釣り好きで知られる吉野は「釣りグラドル」とも呼ばれ、昨年3月にはプライベートの釣りで大量のニジマスをゲットしたことをTwitterで報告。

続けて、魚の内蔵をとって塩漬けにし、「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」と、マスを浴室で燻製にする写真を公開した。

 すると、その異様な雰囲気もあってか、あっという間に6万以上の「いいね」と2万6000超のリツート数を記録。

世界中から大きな反響があり、これに気を良くした彼女は「干物グラビアやってみました」「狂気の干物グラビアになります」とバストトップをマスで隠した過激ショットを披露して、ジャパニーズグラドルらしい見事なボディを見せつけた。

 その後、「釣り」をテーマにしたイメージ作品を出すなど、干物グラドルという新たなジャンルを展開。

海でゲットしたウツボの横で過激なポーズを決めている姿を公開するなど、独自のグラビア路線を突き進んでいる。

 そんな吉野が最近Twitterのプロフィール写真を変更した。

それは釣り好きらしい姿なのだが…。

腰蓑(こしみの)に着物、そして釣り竿を持っているという完璧な浦島太郎スタイルだったのだ。

 チラリと胸元をはだけさせてセクシーさを演出するなど、浦島スタイルを見事に着こなしている吉野。

その表情はいつも以上に凛々しく見え、謎めいたコスプレとはいえ様になっている。

 ネット上のファンも、「めっちゃ可愛いじゃん」「そう来たか(笑)」「イイ感じ」「浦島でも普通にエロい」「さすがです」などと大喜び。

吉野の浦島コスはファンにとっても新鮮な姿に写ったようだ。

 過去には、「ハイパーパイパングラドル」や「床上手グラドル」など過激なキャラを打ち出してきた吉野。

最近は「干物グラドル」のイメージが定着しつつあったが、ここにきて亀を飼い始めたり浦島コスのプロフィール写真を撮ったりと、浦島太郎イメージも出てきた。

彼女の個性がどこへ向かうのか、今後の展開も気になるところだ!


【日時】2020年05月13日 12:00
【提供】メンズサイゾー
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。