爆サイ.com 関東版

事件・事故


NO.5602838
足利市の行方不明の女子中学生 栃木県外で発見
足利市の行方不明の女子中学生 栃木県外で発見
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

栃木県足利市で6月18日から、中学2年生の女子生徒が行方不明になっていることがわかりました。

栃木県警は事件や事故に巻き込まれた可能性もあるとみて6月19日、公開捜査にでました。

行方不明になっているのは、足利市堀込町に住む市立山辺中学校に通う中学2年・藤原萌さん(14)です。

発表によりますと藤原萌さんは6月18日午後0時すぎ、所属するクラブ活動(吹奏楽部)の練習を終え下校、同日午後0時20分ころ、市立山辺中学校付近にあるコンビニの防犯カメラに姿が映っていたということです。

その後、自宅から約150mほど離れた友人宅前で友人と別れた後、行方がわからなくなった模様。

同日午後5時30分ころ、母親(48)や父親(47)など家族3人が帰宅した際、玄関の鍵は施錠されており、藤原萌さんの通学用の自転車がなくなっていました。

また、自宅には藤原萌さんが食事を済ませ、制服を着替えた形跡があったということです。

しかし、藤原萌さんは門限を過ぎても帰宅せず、父親が捜しても見つからなかったため、19日未明に行方不明届けを提出したことで発覚しました。

■藤原萌さんを無事保護
その後の発表によりますと、藤原萌さんは栃木県外で警察に無事保護されたということです。

幸い藤原萌さんにケガはありませんでした。

現時点では、藤原萌さんが家出をしていたのか、または何者かに連れ去られていたのかなどの詳しい情報はわかっておりません。

栃木県警は、藤原萌さんから事情を聴くとともに、行方不明になった原因などについて詳しく調べています。


【日時】2017年06月19日
【提供】ニュース速報Japan
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。