爆サイ.com 関東版

芸能ニュース


NO.5494727
ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?
ドラマ「あなたのことはそれほど」原作と違いすぎ不評?
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

4月25日、波瑠が主演を務める連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)の第2話が放送され、視聴率9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を獲得。

初回の11.1%から2.1ポイント数字を下げ、2ケタ割れしたことがわかった。

同ドラマは、渡辺美都(波瑠)と涼太(東出昌大)、美都が思い続けていた同級生・有島光軌(鈴木伸之)と麗華(仲里依紗)という2組の夫婦の結婚生活と恋愛模様を描いた四角関係ラブストーリー。

第1話では、美都が光軌と偶然再会してホテルで一線を越えてしまう様子が放送され、第2話では、美都が涼太に嘘をついて光軌と温泉旅行へ出かけ、その旅行先で彼が既婚者だったことを知る……といったドロドロのストーリーが展開された。

「光軌が既婚者だと知っても、なおこの出会いを運命だと感じている美都に、視聴者からは『はっきり言って、波瑠の役には嫌悪感しかない』『不倫を全然悪びれてない美都にめっちゃイライラする』といった声が上がっています。

また『原作はもっと心理描写が丁寧なのに、ドラマは雑すぎる』『原作の面白さが1ミリも出てなくてイラッとする』といった声も噴出。

いくえみ綾の原作漫画は、第1話で美都と光軌が肉体関係を持ち、お互いが既婚者だと知るという早いテンポで進むのですが、ドラマ版でその点が変更されたことに対して、『完全に別物のストーリーになってしまう』といった不満の声も上がっています」(芸能ライター)

また、第1話では“行きすぎた愛妻家”を演じる東出に注目が集まっていたが……。

「涼太は、美都のスマホをこまめにチェックする“サイコキャラ”で、『ずっとあなたが好きだった』(TBS系)の“冬彦さん”を重ねる人も少なくありません。今回もスマホを覗いたり、『空がきれいだよ』といったメールを送り続けるなどの怪演を見せ好評なのですが、一方で、『原作の地味で冴えない涼太のビジュアルと、東出くんが似つかない』『東出くん、この役をやるにはイケメンすぎるんだよね』『涼太役をもっと地味でブサイクにした方がよかった。光軌より涼太の方がいいじゃんってなる』など、こちらにも原作との違いにツッコミの声が上がっています」(同)

視聴率は下がってしまったものの、ネットでは注目を集めている『あなたのことはそれほど』。

これから巻き返せるかに注目したい。


【日時】2017年04月26日 14:50
【提供】サイゾーウーマン
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。