爆サイ.com 関東版

芸能ニュース


NO.5754985
篠崎愛、最新グラビアが「さすがのクオリティ」と大絶賛!
篠崎愛、最新グラビアが「さすがのクオリティ」と大絶賛!
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

1日発売の「ヤングアニマル嵐」(白泉社)でグラビアアイドルの篠崎愛(25)が、相変わらずのダイナマイトボディを見せつけた。

色鮮やかなビキニを身につけ、表紙&巻頭グラビアを飾った篠崎。

少し前屈みのポーズを決めたカバーは87センチGカップ巨乳が迫力満点で、可愛らしい笑顔も目を引く。

9ページと大ボリュームの巻頭グラビアでは、大人っぽいメイクを施した水着グラビアを公開。

しなやかな腕で胸を挟んだカットで谷間の深さを見せつけ、濡れ髪スタイルの色っぽいグラビアではバストの柔らかな魅力を漂わせる。

これにネット上のファンからは、「さすがのクオリティ」「愛ちゃんのグラビア最高です」「まさに俺好みのスーパーボディ」といった絶賛コメントが続出。

同誌では、篠崎の特製クリアファイルがついたバージョンをコンビニ限定で3種類販売しており、ファンの中にはコンプリートを目指してコンビニを走り回った人もいたようだ。

そんな熱烈なファンの間で話題になっているネット番組がある。

それが『篠崎愛の初体験ラボ アブナイ生検証バラエティー』(AbemaTV)だ。

この番組は、篠崎が「これまで経験していないことを体験していく」実験型バラエティー。

お笑いコンビのアルコ&ピースもレギュラー出演するが、主に実験台となるのは篠崎で、彼女がさまざまな"初体験"に挑戦する。

セクシーなコーナーも多く、前回の配信ではAカップグラドルの鈴木咲(29)をゲストに迎え、"デカパイVSちっぱい"の対決企画を実施。

鈴木に有利な「まな板体型に向いていると思われる競技」が複数用意され、爆乳の篠崎が「どこまでやれるのか?」が試されることになった。

まずは、反復横跳びで対戦。

スレンダーな鈴木は軽快な動きで回数を伸ばし、ラストに息を切らしてしまったが1分間で84回を記録した。

一方、大きな胸がジャマすると思われた篠崎は、爆乳を上下に揺らしながらステップを踏み、115回を達成。

企画意図をあっさり覆し、動けるところを見せつけた。

その後、篠崎と鈴木はほふく前進でスピード対決。

ここで篠崎は過激な姿を見せる。

この日の彼女は胸元がユルユルのTシャツを着ており、うつ伏せで必死に前に進んだため、服の中で暴れまわる爆乳がカメラに映され続けたのだ。

インナーも丸見え状態で、あわやポロリという瞬間まであったことから、ネット上のファンは「すさまじいほふく前進」「あの爆乳に埋もれたい」などと大興奮。

その後、篠崎がリンボーダンス対決などで豊満な胸を豪快に揺らすと、「すごすぎる...」とファンも唖然としてしまったようだ。

篠崎よりも胸の大きなグラドルは多いが、この日は華奢な鈴木と一緒だったため、より際立つことになったのかもしれない。

ちなみに対決の結果は、4勝1敗で篠崎の勝利となった。

雑誌グラビアでもバラエティーでも抜群のプロポーションを生かし、ファンを刺激する篠崎。

そのボディを存分に堪能できるアプリ『篠崎愛VR』も配信されたばかり。

スマホと専用ゴーグルを用意すれば、篠崎とのデートや彼女のグラビアを立体的に楽しめるアプリだ。

さらに、歌手としても活動する彼女は、今月6日に最新シングル『Floatin'Like The Moon』をリリース。

女の子の恋が芽生える瞬間を歌うハッピー・チューンで、このMVで見せている姿も可愛いと評判を呼んでいる。

グラドル、タレント、歌手などの顔を持つ彼女は、今後もさまざまなステージでファンを喜ばせてくれそうだ。


【日時】2017年09月01日 17:45
【提供】メンズサイゾー
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。