爆サイ.com 東海版

芸能ニュース



NO.6958329
SKE48須田亜香里 「走れ!歌謡曲」スペシャルパーソナリティに
SKE48須田亜香里 「走れ!歌謡曲」スペシャルパーソナリティに
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

■SKE48須田亜香里 「1DAYスペシャルパーソナリティ」“総選挙2位”後の変化や 憧れの森高千里との秘話を語る!
文化放送は、最長寿ワイド番組『走れ!歌謡曲』(毎週火〜土曜 午前3時00分〜5時00分)50周年記念企画の一環で、「1DAYスペシャルパーソナリティ」企画を実施中です。

9月25日(火曜午前3時〜 ※深夜)のパーソナリティをSKE48の須田亜香里さんが務めました。

「1DAYスペシャルパーソナリティ」企画は、50周年を機にさらに多くの方に番組を知り、聴いてもらいたいという思いから、幅広い層に好感度の高いタレントを起用している今年の目玉企画です。1月に磯山さやかさん、2月に島崎和歌子さん、3月に はるな愛さん、4月に中村静香さん、5月に声優・豊田萌絵さん、6月に平野ノラさん、7月に雛形あきこさん、8月に吉木りささんがパーソナリティを務め、今回が9人目となります。緊張気味にスタートした収録では、冒頭、「今年の『AKB48 世界選抜総選挙』ではおかげさまで2位になることができました。私のことをよく知らない人でも『総選挙で2位だったんですよ』って言うと一気にすごい人扱いされるので、素敵な名刺をもらったなと思います。来年の総選挙までは、この『総選挙2位』という名刺を擦り切れるぐらい使いたいと思います(笑)」と自己紹介。

番組では、須田亜香里さんが生まれた1991年のヒット曲や、初めて買ってもらったCDの曲、子どもの頃にヒットした曲、好きな曲など自らがセレクトした曲などを次々と紹介。

さらに子どもの頃に憧れていたアーティストとして森高千里さんを挙げ、「子供の頃、大人になったらみんなあんな脚になるのかなって思ってましたけど、ならないですよ(笑)。年を重ねてもあんなにかわいくてきれいで、素敵だなと思います」と語りました。

そして2時間の収録のエンディングでは、「初めて2時間の一人喋りということでだんだん舌が回らなくなってきましたけど(笑)、リスナーさんともつながることができて、すごく思い出に残る時間になりましたと、自身の思い出を振り返りながら番組のメインリスナーであるドライバーに向けてエールを送りました。

【番組概要】
■番組タイトル:『日野ミッドナイトグラフィティ  走れ!歌謡曲』
■放送日時:火曜〜土曜 午前3時00分〜5時00分(月曜〜金曜 27時00分〜29時00分)
■レギュラーパーソナリティ:(火)山田真以(水)室照美(木)佐藤千晶(金)遠海まりこ(土)小林奈々絵
※(水)は10月より五戸美樹が担当
■ネット局:東海ラジオ、ラジオ大阪、中国放送、北日本放送、静岡放送、福井放送


【日時】2018年09月25日
【提供】UtaTen
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。