爆サイ.com 四国版

芸能ニュース


NO.5812947
変わらぬ美貌が絶賛の乙葉 11年ぶり連ドラレギュラーにファン歓喜
変わらぬ美貌が絶賛の乙葉 11年ぶり連ドラレギュラーにファン歓喜
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

タレントの乙葉(36)が10月17日スタートの連続ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)にレギュラー出演することがわかり、ネット上のファンから歓喜の声が上がっている。

このドラマは小泉今日子(51)主演で宮藤官九郎(47)脚本の群像劇。

女子刑務所の中という過酷な状況で、たくましく生きる女たちの姿が描かれる。

TBSドラマ主演が16年ぶりとなる小泉を筆頭に、満島ひかり(31)、夏帆(26)、菅野美穂(40)といった豪華女優陣が集結する注目作だ。

乙葉は伊勢谷友介(41)演じるイケメン社長の妻役で出演。

夫を献身的に支えるなか、一人息子の誘拐事件に巻き込まれてしまうスリリングな役どころだ。

連続ドラマのレギュラーは、NHKの大河ドラマ『功名が辻』(2006年)以来11年ぶりの乙葉。

2005年にお笑い芸人の藤井隆(45)と結婚し、2007年10月に第1子となる長女を出産した彼女にとっては、ママとなって初の連ドラレギュラーでもある。

乙葉のドラマ出演がニュースサイトなどで伝えられると、「マジで嬉しい」「ナイスキャスティング!」「毎週録画決定」などとネット上のファンは大喜び。

乙葉はママタレという顔も持っているが、メディア露出は控えめなタイプで彼女の姿を楽しみにする人は多いようだ。

久々の連ドラ出演にもかかわらず、ファンからアツい視線を浴びる乙葉。

それにはちょっとしたワケがありそう。

というのも、乙葉は昨年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)にサプライズ出演した際、「変わらぬ美貌」が大絶賛されたのだ。

新垣結衣(29)主演で、「2016年最大の話題作」となった『逃げ恥』。

それに出演していたのが乙葉の夫である藤井で、彼女は最終回に彼の妻役で登場した。

このキャスティングは事前に告知されておらず、リアル妻のサプライズ出演にネット上は大盛り上がりとなった。

乙葉といえば、1999年にデビューし、ほんわか系のロリータフェイスと89センチの爆乳のギャップで男性ファンのハートをキャッチ。

グラドルとして圧倒的な人気を誇る一方で、ドラマや映画、バラエティなどさまざまなシーンで活躍していた。

その後、藤井と結婚し、ママになってからは子育て中心の生活に。

ときおりバラエティに顔を出すと、必ずといっていいほど彼女のルックスを称賛する声が上がった。

『監獄のお姫さま』が始まれば、ふたたびネット上にはアツいコメントにあふれることになりそうだ。


【日時】2017年09月27日
【提供】メンズサイゾー
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。