爆サイ.com 東北版

自衛隊・軍事全国


#94

陸上自衛官が住居侵入疑いで逮捕
01月08日 18時49分

去年10月、弘前市のアパートの1室に侵入したとして、陸上自衛隊青森駐屯地に勤務する29歳の自衛官の男が住居侵入の疑いで逮捕されました。
調べに対し、黙秘しているということです。

逮捕されたのは、陸上自衛隊青森駐屯地の第9通信大隊に所属する3等陸曹、手塚真樹容疑者(29)です。
手塚3曹は、去年10月12日の夜、弘前市にあるアパートの1室に侵入したとして、住居侵入の疑いが持たれています。
警察によりますと、この部屋に住む女性が外出先から帰宅した際、男が部屋の窓から逃走したのを見つけたため警察に通報し、鑑識などの捜査を行ったところ、手塚3曹が関わった疑いが強まったため、逮捕したということです。
調べに対し、手塚3曹は黙秘しているということです。
手塚3曹は去年11月、今回の住居侵入に関する事情聴取のため、訪れてきた警察官の手をかんだとして公務執行妨害の疑いで逮捕され、罰金30万円の略式命令を受けています。
第9通信大隊の小澤広道大隊長は「隊員に対する服務指導を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。

[ 匿名さん ]
TOP

Copyright(C) 爆サイ.com All rights reserved.