爆サイ.com 北陸版

石川高校野球


#807

>>306

松坂世代
2020年10月26日

コロナ禍で一時は開幕の見通しが立たなかったプロ野球も終盤戦を迎えた。今季限りの引退を表明している阪神・藤川球児投手(40)ら、松坂大輔投手(40)=西武=と同学年の「松坂世代」のいぶし銀の活躍にも目が離せない。

ソフトバンクの和田毅投手(39)は二十五日時点で七勝を挙げ、首位を走るチームを支える。

早大時代のチームメートで寺井高(石川県能美市)野球部の丸山大輔監督(40)は「この年齢で体を鍛え、プロの打者と勝負しているのは本当にすごい」とたたえる。

31日に秋季四国地区高校野球大会の準決勝を控える聖カタリナ学園(松山市)の越智良平監督(39)も、早大時代に丸山監督と同学年。

2016年まで石川県の小松高で監督を務めた経験を糧にさらなる高みを目指す。選手も指導者も勝負の秋。皆が笑顔でシーズンを終えてほしい。

[ 匿名さん ]
TOP

Copyright(C) 爆サイ.com All rights reserved.