爆サイ.com 山陽版

山口市雑談


#585

まとめニュース🆕👂

市議会議員含む9人が新型コロナウイルス感染
11/28(土) 18:00
KRY山口放送

山口県は新たに岩国市議会議員を含む男女9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。



新たに感染が確認されたのは、男女あわせて9人で、山口市が6人、岩国市、宇部市、下関市はそれぞれ1人。

このうち、山口市の50代男性と宇部市の40代男性の2人は、県企業局電気工水課の職員で、27日に企業局の40人について再検査を行った結果、陽性が判明した。

これで、県企業局関連では職員5人と同居家族1人のあわせて6人の感染が確認されたことになる。県では計画的に囲い込めているとして、現時点ではクラスターとは考えていないとしている。

なお、公営企業管理者と企業局長は、週明け30日の県議会も引き続き欠席することを決めている。

また、岩国市の50代男性は市議会議員で、県内での地方議員の感染確認は初めてとなる。男性議員は、今月20日に発熱などの症状が出て、26日に開会した市議会本会議は欠席している。県は、他の議員と議会事務局の職員=あわせて40人の検査を行うとともに、家族など濃厚接触者の検査も進める方針。

💥また、山口市の40代男性は、今月宮崎市にグループで出張していて、これまでに同僚3人の感染も確認されている。

このほか、山口市の50代男性と40代女性は、それぞれ県外に住む感染者の濃厚接触者だった。

下関市の女性は、滞在していた千葉県から戻ってきて症状が出たという。

県内での感染確認は再発も含め、のべ381人となり、入院は91人、重症者は2人となっている。

[ 匿名さん ]
TOP

Copyright(C) 爆サイ.com All rights reserved.