爆サイ.com 関東版

スポーツニュース


NO.7481958
世界タイトルマッチ王者が逃亡 那須川天心、代替え選手と王座決定戦
世界タイトルマッチ王者が逃亡 那須川天心、代替え選手と王座決定戦
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

2019年6月2日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール『RIZIN.16』で、RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)の挑戦を受け、ISKAフリースタイルルール世界フェザー級タイトルの防衛戦を行うことが決まっていた王者アメッド・フェラージ(フランス)の欠場が発表された。

榊原信行RIZIN CEOが、5月22日(水)に生放送されたインターネット番組『RIZIN TV』の中で明らかにした。

今回のタイトルマッチは、RIZINがキックボクシングの世界王座認定団体であるISKA(国際キックボクシング協会)に那須川のタイトルマッチを打診。

ISKAがそれを認め、那須川が挑戦するにふさわしい王者をピックアップするとのことでフェラージがISKAより推薦された。

しかし、一昨日になってISKA本部より「フェラージが試合に出られない」との報告がRIZINにあり、フェラージ本人にも連絡をとったところ「那須川に勝てる自信がない。試合はやれない」の一点張りだったという。

フェラージは5月8日のカード発表時に那須川とのバナーを自身のSNSにアップし、「これは私の次の戦いです」と告知していた。

SNSの更新は14日でストップしている。

この事態を受け、ISKAはフェ..

【日時】2019年05月22日 18:05
【ソース】GONG

[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。