爆サイ.com 沖縄版

ネットワークビジネス

ローカルルール
ネットワークビジネス・MLM・マルチ商法は、特定商取引に関する法律または無限連鎖講の防止に関する法律により、一定の条件を満たす場合を除き、ホームページ(掲示板を含む)での広告が規制されております。当サイトに於きましても、一切の勧誘及び広告は禁止となっております。


ネットワークビジネスを見てる人にオススメ! ⇒ 株式/ FX・為替・投信/ 経済/ 仮想通貨/

NO.5340564
パラオ諸島ホテル建設ネットワークは振り込め詐欺
最近流行っているというか、小耳に良く挟むNWビジネスがパラオ諸島ホテル建設を絡めたNWビジネス!

一口100万近くで会員登録をして利回り21%を掲げてセミナーを開き、金を集める!

詳細はこんな感じ!

『パラオ諸島には未だ高層ホテルやマンションがありません!我々はパラオの大統領直々に依頼を受けホテル建設に一肌脱ごうと立ち上がりました!しかし、いかんせん資金がありません!そこで!本日会場に集まって下さった皆様と協力してホテル建設に着手しませんか?勿論!会員になって下さった皆様には特典が盛りだくさん!ホテルに優先的に宿泊出来るチケットの発行!飛行機も特別にチャーターしてゆったりと空間を楽しみながら・・・』

爆笑!まず!パラオ諸島に高層ホテルは建てられません!
なぜなら!パラオはしょっちゅう雷が発生し、落雷も多発!
落雷一撃で約十日間停電します!復旧に約二十日掛かります!
島国ですからね!

もし、本気で建設予定なら日本の大手建設会社が立ち上がります!

でも、立ち上がらない・・・なぜなら人件費、機材資材運搬費、諸々だけで何十億掛かります!
そして何より土地に問題がありとてもホテル建設なんて不可能なんです!

なのに参加してしまう馬鹿な日本人・・・

良いですか?セミナーでよく使われる天皇陛下とパラオの大統領が握手している映像ありますが映像は本物ですが、話している内容は出鱈目です!わざわざ天皇陛下が大統領にホテル建設の話だけで行きますか?笑

このビジネスの音頭を取っているのがノニジュースのNWで有名な清水!

こいつは腹黒いよ!このNWビジネスの会社は赤坂のレンタルオフィス!
なぜレンタルオフィスに事務所構えるか・・・

逃げる時楽ですからね!

このビジネスはある広域指定暴力団がバックについている振り込め詐欺です!

#402018/11/15 22:43

しりたい❗

[匿名さん]

#412018/11/23 20:58

砂の利権
摩訶不思議
パラオの自国民に還元するよね
パラオの自国民に還元するよね
パラオの自国民に還元するよね

[匿名さん]

#422018/11/23 21:53

>こんなチャンスは、滅多にないので他の人に相談しても否定的な人がほとんどですよ

こんなチャンスは二度とありえないので、過去に詐欺で苦い経験をした人に相談したら 
ありえない止めろ と

[匿名さん]

#432018/11/23 21:56

一体、この会社はなにをしたいのか

[匿名さん]

#442018/11/29 15:51

今月のNZとPWの行政ニュースより抜粋 
機械翻訳の為あしからず

環境保護団体Ebiil SocietyのエグゼクティブディレクターであるAnn Singeoは、Ngarchelong州政府と日本のRAM Corporationとの間のベンチャー企業は、昨年、一般市民と相談する前に合意したと語った。

コミュニティは、現在、鉱山の許可が与えられるかどうかについて、環境品質保護委員会からの決定を待っています。

シネオ氏によれば、ベンチャー企業は利益のわずか35%を州に提供し、影響を受けた地域社会には直接的なものは提供していないという。

"[RAM Corporation]は、賃貸借をしている地域でも賃貸借をすることさえしていない。無料である。土地を使わずにオフィスに植物を置くことを提案している地域でさえ、彼らは行っている水材料をすすぎ洗いするために使用すること - 無料です。彼らは基本的にこのリーフ全体を無料で手に入れています。

つづ

[匿名さん]

#452018/11/29 15:51

「利益の65%が会社に持ち込まれ、35%が州に行きます。ロイヤルティは地域社会に支払われず、所得税もなく、リース料も支払われません.35%が得られます。砂。"

シネオ氏によると、地元の人々は、ジュゴン、カメ、アカエイなどの絶滅のおそれのある種がたくさんある海洋と特別な関係を持っていたという。

パラオで最も大きいサンゴ礁地域である南ラグーンは、パラオで最も大きいサンゴ礁地域であり、パラオで最も大きいサンゴ礁地域です。人間の活動と観光の影響。

"しかし、北部には、ここのコミュニティでは、それはまったく元気であると感じています。そして、コミュニティは、彼らの環境や海に非常に密接に関連しているので、人生の感情を与える個人的な関係があります。海洋が悪用される - これ以上のものだ」

彼女は次のように述べています。「採掘される予定の地域···パラオの中核となる大都市圏よりも大きく、大規模なものです。海に壊滅的な影響を及ぼすだけでなく、このコミュニティに住んでいる。

ブルガニ・サルバドール元ガルヘルン州知事は、2017年8月に日本を訪問して州のためにジョイントベンチャー契約を締結したと理解されている。

シネオさんは、週末にナルケロン州住民の数十人がコミュニティセンターに記入し、提案に対する懸念を表明した。多くは、プロジェクトに関するコミュニケーションと相談の不足により怒っていた。

コミュニティはこの提案に反対して戦い続けるだろう、シネオ氏は言いました。

新知事、Richard Ngiratrangは、同コミュニティに、RAM Corporationと州との間で締結された合意を再訪すると語った。

[匿名さん]

#462018/11/29 21:33

>>44
これを読む限りでは
「パラオ支援」とか唱いながら
環境破壊やし、市民は困ってるやん。
政府とRAMと出資者の金のためだけ。
出資なんかしたら、
環境破壊に荷担してるようなもの!

[匿名さん]

#472018/11/30 17:40

パラオ北部は、中国人の荒らしも入っていない秘境とも言える素晴らしい場所なのによけいなことしないでほしい!日本人としてはずかしい。

[匿名さん]

#482018/12/03 22:55

明日、福岡博多区で
清水シャチョさんのセミナーがあるんで潜入調査してくるよ。どの位、話し盛ってるか楽しみ。ボイレコ鞄に忍ばせとくかな。パンフもまえのとどの位話し変わってるか、面白そうなこと盛りだくさんだね。

[匿名さん]

#492018/12/04 09:17

主婦 シングルマザーなんかをターゲットにして悪どい❗

[匿名さん]

#502018/12/06 19:22

>>49
やること、MLMの末期だよね。ホントに儲かる話は金のあるとこにしかながれないもんね。ないとこに夢ばかり見させるとか末期

[匿名さん]

#512019/01/17 01:09

薬院の寺尾ゴールドオフィスに行ったことある人います??

[匿名さん]

#522019/01/17 19:32

RAMコープレーションのパラオリゾート開発に対する姿勢によれば
「パラオ キャロラインズ リゾートは、その総てを買収し100%正真正銘弊社所有のホテルでございます」
とあるが、東京にあるパラオ大使館に問い合わせしたところ、この会社がパラオにホテルを所有しているという事実はない、とハッキリ言われました。

4000人もの会員がいるとのことだが、実態のないマルチ商法に間違いない。君子危うきに近寄らずが、聡明な選択ですな。

[匿名さん]

#532019/02/04 08:13

あげ、最近どう?

[匿名さん]

#542019/02/14 15:09

ほんと詐欺!金返せ、時間かえせ!!くそ、くそ、くそ人生オワタ

[匿名さん]

#552019/02/15 10:22

安心してください。次はこの会社に捜査はいるから時間の問題

[匿名さん]

#562019/02/18 01:36

ア〇コントロールの上層部の方々から、こちらに誘われているのですが・・・・ 、 一体どういうことなのか・・・

[匿名さん]

#572019/02/18 14:32

オーシャンコインとブルーオーシャンデザインは一緒ですか?

[匿名さん]

#582019/02/19 11:46

最近、仕事関係のオバサンからパラオ砂ビジネスで
出資しないかとヒツコイ儲ける気なあので断るがヒツコイ

[匿名さん]

#592019/03/09 08:59

最近パラオ大使館に問い合わせたらRAMコーポレーションの現地法人が実際にキャロラインズリゾートとかいうホテルを経営してるらしい。確かにパラオ共和国の公式ホームページにも社長の清水氏の名前が載ってるが、あれ偽サイトですか?

[匿名さん]

#602019/03/09 21:17

一社長の名前がパラオ共和国の公式ホームページに載ってるわけないだろ。載ってるとしたら偽サイトだな。

[匿名さん]

#612019/03/09 21:27

じゃあwikipediaに貼ってるパラオのリンク偽物なんか・・・そこからのリンクに清水氏の名前があったんだが。EQPBとかいう所。英語読めんから何書いてるかわからんが。

[匿名さん]

#622019/03/11 07:55

確かにパラオの公式HPらしきページに清水の名前あるな。トップからOTHER AGENCIES-Environmental Quality Protection Board-Previous EAs-Ngarchelong Sand Mining Projectで辿ると出てくる。何て書いてあるか、翻訳できる人情報頼む。

[匿名さん]

#632019/03/11 18:44

詐欺なのか真実なのか?
どちらの言い分の人も、ちゃんと裏は取ったのかな?

[匿名さん]

#642019/03/21 21:25

この会社は間違いなくパラオ共和国のアルコロン州政府とのジョイントベンチャーを行っています。パラオ共和国ホームページに州政府と清水道訓氏の連名サインがあります。一国家の公式ホームページに掲載されているので、嘘ではないのでしょう。ただし、現在どこまで作業が履行されているのか、継続中なのか、終了しているのか、それはわかりませんが。

[匿名さん]

#652019/03/26 21:38[ 削除 ]

確認もせず、サギだなんだと言うヤツは、アホや!PCRCに、参加された方々は、皆んなそれなりの事業参画に、よる利益を獲得して更に、より良いパラオとの関係を、築き上げ、ホテル、コテージ、浚渫工事、などなど実際やっている。知ったかぶりで、貶すのは良くないぞ、チョコボール!

[匿名]

#662019/04/03 05:43

>>65
お前、金魚のフンの藤井カナメだろ。
裏方の詐欺師。
いい歳してかっこわるい金魚のフン。
お前ら早く捕まれ。

[匿名さん]

#672019/04/03 11:38

批判する人は批判させとけばいいですよ。
公にそういうことする人は過去に投資やMLMでしくじったか騙された人でしょう。見極めもできず、人脈のない人ですね。しかもすぐ諦めて人のせいにする。分かる人には分かる話。稼げる人には稼げる話。嘘のようでも実のある本当の話。損をする人、否定から入る人はは稼ぐ才能が無いだけ。何でも簡単に儲けられる、そんなウマい話あるわけないでしょ。普通の会社と同じ、努力した人だけが成功する。当たり前の話ですよ。

[匿名さん]

#682019/04/05 05:33

分かる人には分かるとか、努力した人だけが成功するとか、詐欺やその類いの人間の常套句ですよ。
そう言っていないと金が集まらないですから。
ここをやっている人間と上位メンバーは、過去様々な形でいろんな人を裏切っている実績のある人間ですよ。
自慢の高配当もいつ止まるのか。
金集めの募集スピードを見ると、集めた金が実際は投資されておらず、もうすでにそのまま配当にまわっている可能性すらある。
中国人ツーリストが激減した今、ホテルがフル稼働するはずもなく、新たに考えた金集めが「砂事業」ですよ。

[匿名さん]

#692019/04/05 06:41

中国人観光客が激減してホテルが稼動しない。そりゃそうでしょ。だって今そのホテルを占拠して宿泊してるの米軍さんですから。逃げない、食いっぱぐれない太客様ですよ。

[匿名さん]

#702019/04/06 08:01

大統領ガー
政府ガー
米軍様ガー

[匿名さん]

#712019/04/06 23:46

RAMコーポレーションの自社物件パラオセントラルホテルはアメリカ大使館公認のホテルです。Wi-Fiが全室使えるので都合がいい。嘘だと思う人は今販売中の「地球の歩き方 リゾートスタイル 2019−20」で確認しましょう。

[匿名さん]

#722019/04/07 21:49[ 削除 ]

ビジネスプランは難易度が高く会社が儲かるシステムになっている。会費が毎月5400円いるので1年で64800円 20年で1296000円かかる。砂事業など会社がべらぼうに儲かる。 賢いやり方だけど
20年買戻しされる保証はない。やらない方が賢明である。

[東京オヤジ]

#732019/04/17 22:49

これは Google に保存されている ://XXXXXX.m/project/ のキャッシュです。 このページは 2018年9月24日 07:59:10 GMT に取得されたものです。 そのため、このページの最新版でない場合があります。 詳細.


■PCRC第1期プロジェクト 「パラオセントラルホテル」700口
第1期プロジェクトでは「パラオセントラルホテル」の29%の株を取得しています。
パラオの中心街コロールの中でも、ほぼ中心に位置し観光のアクセスとしては申し分ないロケーションに建っています。
パラオではインフラ環境がまだ十分とはいえないため、ホテル内でもwifiが使えないところが多い中「パラオセントラルホテル」は部屋の中でもインターネットが繋がり、トイレはウォシュレットタイプです。アメリカ外務省の指定ホテルでもあります。
トリップアドバイザー(世界最大のホテル等の旅行に関する口コミサイト)では第2位(2018年4月現在)のホテルとなっており、HISのパンフレットにも掲載されております。

■PCRC第2期プロジェクト 「キャロラインンズリゾート」1700口
第2期プロジェクトは「パラオキャロラインズリゾート」。
東京ドーム約5個分の広さの敷地にあるバンガロータイプのコテージは欧米人に人気のホテルとなっています。
パラオ唯一の高台に位置するリゾート施設で、特に欧米のツーリストに人気があります。
2017年9月にRAMコーポレーションが100パーセント買収契約致しました。

[匿名さん]

#742019/04/17 22:52

■PCRC3期プロジェクト 「ホワイトサンド(海砂浚渫事業)」2000口
販売開始からわずかで完売した第3期プロジェクトでは、パラオアルコロン州と共同ジョイントベンチャーを組み、浚渫(しゅんせつ)事業を行う「海砂の利権」を販売しました。

海砂の利権と聞いてもピンとこないと思いますが、パラオでは砂不足も深刻な問題です。パラオに行くとわかるのですが、いたるところでインフラ普及のための道路工事が行なわれています。日本では考えられないことですが、なかなか工事が進まない理由として、砂不足も挙げられます。現在パラオでは国内で砂を採取する専門企業が存在しない為、外国から砂を高額で購入しているのです。

そこで、パラオ政府からの依頼により、パラオのアルコロン州とRAMコーポレーションとが共同ジョイントベンチャーを組み、国の法律を変え、2067年(50年)まで海砂の採取、販売を独占契約を締結いたしました。
これは、言葉で伝えるのが難しいのですが、驚異的なことなのです。

浚渫事業によって漁業の発展にも繋がっていきます。
パラオは遠浅の海のため、満潮時に船が出せなくなってしまいます。
浚渫事業は以前から望まれていましたが、環境を守りながら浚渫事業に取組むことは経済的にも技術的にもパラオ内では難しいと言えます。
今回プロジェクトを進めるにあたり、日本で著名な潜水工業の協力を得ることができました。日本は他国にはない技術を持っているとのことで、海ほたるや羽田空港の実績を持つ渋谷潜水工業は世界一の技術レベルと呼べるそうです。

[匿名さん]

#752019/04/17 22:54

そしてこの浚渫事業でなにより凄い点は、90%以上の利益率でビジネスが進行していくことです。このような利益率のビジネスはいまだかつて聞いたことがありません。
ではなぜ、こんなにも利益が出るのか。
その理由はシンプルで、仕入れの砂が実質無償だからです。そして砂の販売先もすでに決定しており、大手の建設会社やODA(発展途上国等に対する政府開発援助)が購入します。これらがプロジェクトを揺るぎないものにしている一因です。

また、第3期までのすべてのプロジェクトに共通しているのが、銀行から借入れせずに無借金で運営している点です。プロジェクトにおけるホテル所有や、浚渫事業にかかる機材の購入等は、全て現金で購入し終えています。今後もこの方針は継続されます。

私がこの仕事を選んだ理由の一つとして、RAMコーポレーションの清水社長のそうした経営方針があります。
■PCRC第4期プロジェクト 「キャロラインズリゾート増築」1000口
現在のプロジェクトは第4期(2018年?)を販売中です。パラオキャロラインズリゾートの増設計画であり、パラオ初となるプライベートプール付きコテージを建設予定です。
パラオでは唯一の高台にあるリゾートがキャロラインズリゾートです。夕日がもっとも美しく見えるホテルといわれている「パラオパシフィックリゾート」のさらに高い丘の上に建設されます。
綺麗な夕日をホテルで眺めるだけでも最高の贅沢な時間になりますね。

特にプライベート感を大切にする欧米人には以前から人気があるコテージタイプのリゾート施設で、既存の8棟コテージはリノベーションを施し、新たに33棟のロマンティックコテージを増設する計画がキャロラインズリゾート増設プロジェクトなのです。
エントランスを入りほどなく進んだところに大型のインフィニティプールを造り各コテージにはプライベートプールも完備する計画です。これはミクロネシアでは初の試みでありパラオでも大変な話題になるのは必至です。

[匿名さん]

#762019/04/17 22:54

■次期プロジェクト
現在第4期のプロジェクトを販売しておりますが、販売口数が終了すると次のプロジェクトの販売へ移ります。次期プロジェクトとしてパラオセントラルホテルの増築計画、水上バンガローの宿泊施設とともに、プールやレストランバーを建設予定です。

販売価格、販売口数、還元額は未定です。なお、これらの金額はプロジェクトごとに異なります。
これまでの実績としましては、プロジェクトが進むことに還元額は低くなっていますので、ご購入をお考えであれば現在販売中の第4期プロジェクトをおすすめいたします。

パラオエージェント
Copyright c パラオエージェント. All rights reserved.
貢献活動

このビジネスの良い点はクラウドファンディングの要素を含んでいる点です。
クラウドファンディングという言葉は、群衆(Crowd)と資金調達(Funding)という二つのワードを組み合わせた造語で、様々な理由でお金を必要としている人に対して、その人物の活動などに共感した人がインターネットを通じて出資や支援をする仕組みをいいます。不特定多数の人々から資金を募る仕組みで個人に対してのプロジェクトも多数存在していますが、途上国支援や被災地支援なども多く実行されています。

[匿名さん]

#772019/04/17 22:56

RAMコーポレーションで行なうそれぞれのプロジェクトも共感してくれた人々が参加する形になっており、貢献したことによって自分にもリターンがあるという点はクラウドファンディングと同様な考え方です。
私の個人的な見解ですが、クラウドファンディングの「共感した人が出資や支援をする」というスタイルは今の時代にマッチしており、今後ますます広がりを見せるでしょう。また何らかの形でリターンがあるという点も相互利益になっており、今後はそういったビジネスモデルでなければ発展することは難しい時代になっていくと思っています。

RAMコーポレーションの清水社長の考え方は二者の相互利益というより「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三方良しの考え方といえます。三方良しとは、江戸時代から明治時代にかけて日本各地で活躍した近江(現在の滋賀県)の商人が大切にしていた商売の考え方です。売り手と買い手がともに満足し、さらに社会貢献もできるのがよい商売であるという、現代の多くの企業の経営理念の根幹となっているものです。

RAMコーポレーションの清水社長は以前行なっていた農業支援の事業においても、パラオ共和国(以下、パラオ)の学校や病院に寄付をしています。
以前の寄付では纏まったお金を寄付されたそうですが、今回のプロジェクトでは参加する方々にも解りやすく目に見える形にしたかったとのことで子供達の為の支援が最良と考え「RAMサポートプログラム」として幼稚園に対し、ドネーションを行う事としました。
驚くことにパラオにも待機児童がいるそうです。この話を聞いた清水社長は幼稚園をつくる提案をしたそうですが、それだけでは解決に至らないとの事です。パラオでは、幼稚園の先生が足りず、幼稚園の先生になりたくても経済的な理由から学校へ通うことが困難であることが多いのが現状です。
そこでRAMコーポレーションは幼稚園の先生になりたい人への学費全額援助をすることにしました。これにより無償で学校に通うことができ、その後は提携先の幼稚園で働くことができます。それによって、結果的に待機児童がゼロになると思われます。

[匿名さん]

#782019/04/17 22:56


ホテル不足のパラオではホテル建設自体が貢献になることはもちろん、建設作業員やホテルスタッフとしての雇用を生むなど、ホテル建設によって波及する様々な支援があります。その一方で、貢献といっても単純にホテルを建てれば良いというわけではありません。
パラオは自然が宝の国です。その自然環境を壊さずに事業を発展させていくことが、大統領をはじめとしたパラオ国民全体の願いです。

環境を壊さず貢献・支援をすることは言葉でいうより簡単なことではありません。しかしRAMコーポレーションはそれを実現しました。そして環境を壊さず、浚渫事業に参入できたことはパラオの漁業発展へとつながっていきます。
パラオでは、干潮時に船がつけられず、漁業が思うように出来ないのです。今回の浚渫事業では、環境を守りながら、漁業のための水路を作ります。
パラオでは以前から望まれていた事ですが、パラオ国内で漁業を発展させていくことは金銭面や技術的にも難しいと言えます。ですのでこの浚渫事業はパラオの方々にとっても喜ばしいことなのです。
パラオで獲れるお魚は新鮮でとても美味しいんですよ。今後、パラオでの漁業発展が益々楽しみになっていきますね。

[匿名さん]

#792019/04/19 01:25

大袈裟にいい事しか言わないのはマルチそのものよ。
巧妙なロジックの言うなれば高額ネズミなのだから無借金なのは当たり前。清水とその取巻きに金融機関から資金調達出来る信用など無い。

[匿名さん]

#802019/04/27 07:05

砂の件ですが、確か以前にNHKの番組で、渋谷潜水工業が放映されていたな(クロ現?かな)

74で、渋谷潜水工業さんの記述があるが、最後のほうは巧妙な文脈だ。
渋谷潜水さんが、RAMと提携等して、この砂の事業や採取をしているとはこの文章からは読み取れそうだし、逆に読み取れなくもある。
だからどちらにも受け止められるし、判断に迷うので巧妙なのですよ。

昨年、念の為、渋谷潜水さんに電話で直接聞いた人がおります。‥‥現在は一切関係ない‥‥‥‥‥と言われたそうです。

[匿名さん]

#81
この投稿は削除されました

#82
この投稿は削除されました

#832019/04/30 15:28

数々のマルチをやってきた義理も人情もないマルチ一家が最近これを始めた。
こいつらが始めたから詐欺で間違いない。

[匿名さん]

#842019/05/02 21:35

飯窪和城 粉飾決算 会社死期報 飯窪和城 カプセルデヴィジョン エルトレード 飯窪和城 東京セキュリティ ルーデンホールディングス 詐欺 悪徳 不動産 飯窪 和城 基地害 クズ デリヘル 本番有 何勘違いしてるの? この ポン助 もう出禁だよ! 春菜 かわいそう! 最低!

[匿名さん]

#852019/05/07 11:32

渋谷潜水工業さんの件ですがアルコロンの調査を依頼したのは事実です。その以降は
(現在)必要に応じ機材の購入やなどドバイスをしてくださったりという関係です。

「現在は一切関係ない」は全くのウソですね。

[匿名さん]

#862019/05/10 11:28

自社の信用を鑑みて渋谷のほうから手を引いた、というのが実情。

[匿名さん]

#872019/12/22 16:21

300万出資しているのですが、
どうしたら返してもらえるのかな?

[匿名さん]

#882020/02/06 17:31

20年間解約できません。

[匿名さん]

#892020/07/11 19:53最新レス

地球温暖化で、そのうち沈むと言われてる島に投資して、どうやってリターン毎月20万あるって言うのか(苦笑)
旦那が今日、やってるって言う人の話を聞いてきたが、通帳見せてくれよ(爆)
我が家に余分なお金なくてよかった(笑)

[匿名さん]

『パラオ諸島ホテル建設ネットワークは振り込め詐欺』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ12次のページ次のページ


ネットワークビジネスを見てる人にオススメ! ⇒ 株式/ FX・為替・投信/ 経済/ 仮想通貨/

このスレッドのURL