爆サイ.com 甲信越版

創価学会




創価学会を見てる人にオススメ! ⇒ ニュース総合/ 宗教総合/ おしえて/ 雑談全国/

NO.8233499
【国会】集団ストーカー規制法、施行させよう
施行に向けて、みんなでロビー活動頑張ろう。

#892020/04/20 12:11

>>88
それをはっきり言うと暗殺される。 

だから、トランプのような逆張り的な手法がいる。

軍産複合体を潰すために、
わざと過剰に紛争させ失敗させて、
戦争を終わらせる。

同様に、わざとあからさまに防犯の重要性を強調して、
国民全体に気づかせる。

通称は国民は防犯にあまり注目しないけど、
意図的にやれば、警産複合体は防犯の協調を阻止できず、
かつ、暗殺も起きない。

ディープステートには賢く戦う

[匿名さん]

#902020/04/21 21:23

>>89
はっきり言わなくてもずっと嫌がらせされてました。なので、ある時期から日本に自分のような被害者がいることを知ってもらう為、解決に近づくよう書込みすることはあります。
被害者が助かるためには具体的に何をしたらいいのか、書いてくれる人がいれば助かります。
どんな質問アドバイスにも返信するとはかぎりませんし、誹謗中傷はおことわりします。

[匿名さん]

#912020/04/21 21:59

>>90

総理や大統領のような立場に立つ者が集スト問題にメスを入れると、相当な抵抗が予想され最悪暗殺されるから、
やるつもりないように見せかけて、解決しないといけない。

[匿名さん]

#922020/04/21 22:06

私は毎日、電磁波攻撃で虐待拷問されているテクノロジー犯罪被害者です。おまけに映像送信の被害を受けています。映像送信は、CGで作ったオカルト映像をテクノロジー犯罪で被害者の脳に送信して、目を閉じた状態で頭の中で見せる攻撃です。こんなことはテクノロジー犯罪だからこそ、出来ることです。

[匿名さん]

#932020/04/22 02:29

>>91
意味はなんとなく分かりました、覚えておいて作戦考えながら暮らします。
ありがとうございました。

[匿名さん]

#942020/04/22 09:53

>>93

似た手法で気づかせないようにトランプが米国戦争屋や軍産複合体などを退治してる。
戦争屋は紛争増やしてテロ対策名目の国内監視を助長し、
日本の警察と警備会社とit企業などの警産複合体が肥えるからね。

[匿名さん]

#952020/04/22 09:55

>>94

ひいては、テロ対策名目の地域防犯も助長され、
創価が侵食する自治体の防犯団体と警察の生活安全課や地域課がのさばるからな。

軍事対立は間接的に集スト被害者に影響ある。

[匿名さん]

#962020/04/22 10:00

>>95

軍産複合体の弱体化を望みつつも、我々一般市民は何も手出しできないが、
日本の実働部隊である創価の弱体化にむけて、

•違法な防犯パトロールの存在
•集スト犯罪が妄想でなく相当な税金をかけてる実施されてる事
•妄想扱いし証言能力を奪うために産業医と警備がグルになって医療保護入院制度を悪用している事実
•上記の3事項に表れる組織に創価が侵食し悪事を働いてる事実

以上を周知しようぜ!!

創価学会の解体に向けて、みんなで力を合わせて頑張ろうぜ💪

[匿名さん]

#972020/04/23 11:48

トップに立つような人が難しい問題にメスを入れると、危険がある、というのはあるけど、
今の政府の場合は公明やマスコミと深い仲だから、立場が集団スト側。
利益を利用し合っている。やっぱり公明やマスコミに実権握られない人が、集団ストから罪ない国民を救ってほしい。(やり方はともかく)

[匿名さん]

#982020/04/23 12:12

>>97

アメリカならトランプのようなアウトサイダーが大統領になるような政変起こせるけど、
日本だとなあ

[匿名さん]

#992020/04/24 05:08

>>97
実現する日が来る。
集団ストーカーを規制できる人が現れないといけない。

絶望的なこと言う意味がない。
どうしたら規制されるようになるか、書込みしよう。

[匿名さん]

#1002020/04/25 23:43

>>99

構成要件はどう定義する?

[匿名さん]

#1012020/04/25 23:45

>>97

てか、自民党は統一教会系だから、
自公とも宗教だね。

[匿名さん]

#1022020/04/28 20:55

>>86
また、99年には初めて携帯電話ユーザーに脳腫瘍が多いとする疫学研究がスウェーデンで発表された。このハーデル論文は、左側で
携帯電話を使用している人では左側の脳腫瘍が2.5倍に増加していて、その反対側では増加が見られないという衝撃的な内容だった。
脳腫瘍以外にも、目のガンや聴神経腫瘍の急増、脳波の変動、頭痛・記憶喪失の増加、脳の生理機能への影響など、携帯電話が人体
に「影響あり」とする研究事例は枚挙にいとまがない。なかでも荻野さんが今最も懸念しているのが、精子への影響だという。

[匿名さん]

#1032020/04/28 21:11

テクノロジー犯罪は直接人の脳に侵入してその人の命を攻撃する極悪犯罪です。

[匿名さん]

#1042020/04/28 21:17

日本には昔からテクノロジー犯罪
被害者がいたのに、悲惨な被害者、犠牲者が続いてきたのに、テクノロジー犯罪が野放し。ずっとやりたい放題

[匿名さん]

#1052020/04/28 21:22

反日スパイ工作員による日本侵略活動

[匿名さん]

#1062020/04/28 21:34

>>102
「目や睾丸が熱に大変弱いということは、昔からわかっていたのですが、この数年、携帯電話で精子がやられているという研究論文
が急激に増え始めたんですね。それはもうすごいですよ」。そう言って、荻野さんが見せてくれたリストには、携帯電話などの高周
波が精子に影響を与えているとする世界中の研究論文がズラリと並ぶ。たとえば、徳島大学が08年に発表した研究によれば、一般に
使用されている携帯電話の電磁波を兎の睾丸に被爆させ続けると、最初の数週間は変化が見られないが、6週目から精子濃度の現象が
現れ始め、10週目には動き回る精子の割合が顕著に低下するという。荻野さんは携帯電話をズボンのポケットに入れるのはやめた方
がよい、と指摘する。
「最初は影響がなくても、ある一定期間を超えると、精子の濃度や活動がガクッと減る。精子への影響も脳腫瘍の問題も、短期間の
使用についてはほぼ影響ないということで研究者の間では一致しているのですが、問題は長期間の使用なんです。特に脳腫瘍や白血
病は、もともとガン化するまでに10年以上の潜伏期間がありますから、携帯電話の使用者も普及から10年以上経って初めてガンにな
る可能性が高くなってきているのです」

[匿名さん]

#1072020/04/29 15:37

れいわ新撰組の山本太郎にもっと頑張ってもらうとか?

[匿名さん]

#1082020/04/29 20:36

>>107

いや、山本太郎はあまり集ストには積極的でないしそもそも集ストを妄想扱いしてそう。

それに公明党と同じ外国人参政権に賛成だし信用できない。

オリーブの木の溝口さんは集スト規制を掲げてる

[匿名さん]

#1092020/04/29 21:19

多分集団ストーカーってカルト集団達もわかってやってるよね?

[匿名さん]

#1102020/04/29 21:28

ネット情報時代なのにやってる事がアナログ
今時集ストなんてやってたらマイナスのイメージにしかならない

[匿名さん]

#1112020/05/01 04:05

>>109

質問の意味わからない。
学会員は長年にわたり集ストしてるし、
まあわかるでしょ。

問題は防犯協力の依頼であると騙されて加担する一般人だよ。
警部補から警察手帳見せられたら、
どう見ても嫌がらせでもとりあえず従う奴はいるよ

[匿名さん]

#112
投稿者により削除されました

#1132020/05/01 16:16

>>112

犯罪捜査への協力報酬としては捜査報償費がある。

警察裏金は警察官の捜査費と、
架空の一般人への捜査報償費の水増し計上である。

プラスして防犯パトロールを悪用しようと企てた創価がついでに生活安全条例の助成金を横領している

[匿名さん]

#1142020/05/01 16:17

>>112

一応、ネットに暴露されてる内容としては、
警官が警察手帳見せて一般人を騙して加担させるから、
防犯協力としては報酬はないと思われる

[匿名さん]

#1152020/05/02 21:49

>>106
■「私の履歴書」連載の中原誠氏 林葉直子氏との仲を夫人が説明 / 週間ポスト 2016.05.30

 著名人が1か月間で半生を振り返る日経新聞の人気連載「私の履歴書」。5月1日から始まったのは将棋の中原誠・名誉王座
(68・十六世名人)の連載だ。

米長邦雄、加藤一二三、谷川浩司など名棋士たちとの交流や、1979年の名人戦で見せた将棋史に残る絶妙手「5七銀」など、
将棋ファンにはたまらない逸話が盛り沢山だが、誰もが気になったのは、元女流棋士・林葉直子(48)とのドロ沼不倫騒動を
「書くか、書かないか」だった。

[匿名さん]

#1162020/05/05 21:52

>>115
12歳でプロ棋士になった林葉は「将棋界の聖子ちゃん」として脚光を浴びる一方、1994年に失踪騒動を起こし、翌年に将棋
連盟を追われるように引退。ヘアヌード写真集を出版した。そんな林葉が1998年にマスコミに告白したのが、中原氏との不倫
関係だった。

 中原氏との数年にわたる交際がもつれた林葉が、すべてを世間に公表することを決意。「もしもし、これから直子邸に突入
しまーす」という中原氏の肉声を録音した留守番電話のテープがワイドショーで流され、世間は騒然となった。もちろん、
中原氏も芸能マスコミに追いかけ回される事態に。

[匿名さん]

#1172020/05/07 18:13

創価学会が防犯パトロールを悪用している

[匿名さん]

#1182020/05/08 23:00

>>116
■ Biological Effects of Electromagnetic Fields
電磁場の生物学的効果

  W.Ross Adey/ Journal of Cellular Biochemistry, 51:410-416(1993)

要旨

 地球上の生命は、自然電磁気(EM)フィールドの海で進化してきました。過去1世紀にわたって、この自然環境は、人工の電磁
界の膨大で増大するスペクトルの導入により急激に変化しました。平衡熱力学と熱効果に基づくモデルから、これらのフィー
ルドは当初、生体分子システムと相互作用するには弱すぎるため、生理学的機能に影響を与えることができないと見做されてい
ました。実験室での研究は、無熱(非熱)レベルでの曝露に焦点を当て、細胞および分子レベルでの生体影響についてEMフィー
ルドのスペクトルをテストしました。明白な緊急の結論は、観察された相互作用の多くは組織の加熱に基づいていないという
ことです。

[匿名さん]

#1192020/05/09 23:29

>>118
弱いEMフィールドによる細胞表面の化学的事象の変調は、ホルモン、抗体、および神経伝達物質の特定の結合部位への結合に
関連する、初期の弱い引き金の大きな増幅を示します。カルシウムイオンは、この増幅において重要な役割を果たします。これ
らの研究は、細胞膜の障壁を越えた細胞間の通信の新しい概念を支持しています;そして、分子の化学で定義された構造的
および機能的想像よりもはるかに細かいレベルにおいて、生体内の必須の物理的組織への確実性が高まることを指摘します。
物理学者と生物学者の間の新しい協力は、共通の目標を定義し、生物学的物質に重点を置いて物質の物理的性質に対する解決策
を模索します。証拠は、細胞膜を介した信号結合の不可欠なステップにおける、高度に非線形な非平衡プロセスによる媒介を
示しています。これらの現象が量子状態と生体分子システムの共鳴応答に関係し、熱エネルギー交換と組織加熱に関連する平衡
熱力学に関係しないという証拠が増えています。

[匿名さん]

#1202020/05/11 17:47

無駄な仲間意識持った加害者加担者が今週から湧き出すぞー

[匿名さん]

#1212020/05/12 19:46

●▲◆キンマンコ先生からの有難きメッセージの図(イメージ)◆▲●

         /ヾ   ;; ::≡=-_
       /::ヾ      ~~~  \
       |.::::::|   朝鮮カルト  |
       ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|
      /ヽ ──| <・> | ̄|<・> | ←仏罰大行進、選挙権不明&行方不明
      ヽ <     \_/  ヽ_/|
      ヽ|       /(    )\ ヽ
       | (        ` ´  | |  ウリもカネコも、立候補できないニダ
       |  ヽ  \_/\/ヽ/ |
       ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ / マハーロ、バカヤロー、キンマンコ!
        \  \    ̄ ̄ /    
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|    ★注意喚起★(通年)  |
  / :::::::::::|財務の集まりが頗る芳しく無く |__
  / :::::::::::::| 非活・未活・退転間近などに rニ-─`、
. / : :::::::::::::|あざとく激励訪問・待ち伏せ ┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、激励電話を打ち出し中   |二ニ イ  
. | ::/ .-─┬⊃ お気を付け下さいニダ!!|`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|
〈 :::_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::| @ ←真心の「1円財務」

[匿名さん]

#1222020/05/14 21:34

>>119
高等動物の組織を形成する細胞凝集体では、細胞は、細胞から細胞へのシグナル伝達において特に重要な狭い流体チャネルに
よって分離されています。これらのチャネルは、各細胞を取り巻く電気化学的世界の窓として機能します。例えば、ホルモン、
抗体、神経伝達物質、化学癌プロモーターは、それらに沿って移動して、細胞膜受容体の結合部位に到達します[Adey,1992a]。
これらの狭い流体「溝」は、通常、幅が150Å以下であり、細胞膜よりもはるかに低い電気インピーダンスを提供するため、
固有および環境電磁(EM)電場の好ましい経路でもあります。この細胞間スペース(ICS)は、典型的な組織の導電性断面の約10%
しか形成しませんが、課せられた電流または固有の電流の少なくとも90%を運び、細胞膜表面に沿って誘導します。

[匿名さん]

#1232020/05/14 22:28

>>122
多数の鎖状蛋白質分子が細胞内からこの狭いICSに突き出ています。それらの糖蛋白質の先端が糖衣を形成し、これが周囲の
液体の化学的および電気的信号を感知します。それらの非常に負に帯電した先端は、ホルモン、抗体、神経伝達物質、および
癌プロモーターを含む多くの代謝物質の受容体部位を形成します。これらの充電端子は、隣接する細胞の活動または環境フィ
ールドの組織構成要素として発生するフィールド電位を含む、細胞周囲液の弱い電気化学的振動の最初の検出のための解剖学
的基板を形成します。

[匿名さん]

#1242020/05/15 06:00

>>123
荒らしはやめよう。
集団ストーカー規制法を施工させよう。

[匿名さん]

#1252020/05/15 19:10

>>124

海外だとfbiが300人検挙されて、親子含まれてたらしいけど、
どう立法するの?

構成要件は?

[匿名さん]

#1262020/05/17 21:44

>>123
課されたEMフィールドに対する観測された感受性

この細胞表面の電流の流れの生物学的重要性の観点として、0〜100Hzの範囲の極低周波(ELF)フィールドと、この同じELF範囲
で振幅変調された無線周波(RF)フィールドが、10-'-10^-1 V/cm(原文ママ)の範囲の組織勾配を生成し、海洋脊椎動物、鳥、
哺乳類の不可欠な生理機能に関与しているという多くの研究からの証拠があります[検討についてAdey,1981を参照]。
In vitro(試験管内条件)の研究では、脳のCa2+排出、および骨成長、細胞成長を調節する細胞間通信の仕組みの調節を含む細胞
膜機能を含むカルシウム依存性プロセスの広い範囲、細胞性細胞溶解性免疫応答の減少、細胞膜で発生し細胞内に結合する信号
の分子マーカーである細胞内酵素の変調について、同様の感受性が報告されています。

[匿名さん]

#1272020/05/19 22:25

>>126
ほとんどの細胞の安定した膜電位特性は、静止状態で約0.1 Vです。この電位は非常に薄い原形質膜の40Åに存在するため、
および課された電気的振動よりもはるかに大きな桁数規模である105V/cmの巨大な電気的障壁を生成します;それにもかかわら
ず、これらの感受性は、リンパ球、卵巣細胞、骨細胞、線維芽細胞、軟骨細胞、および神経細胞を含む多くの細胞型について
確認されています[Adey,1992a]。これらの観察は、物理的な現実の領域を超えているため多くの生物学者に慎重に考えられて
きました。ただし、強制的なEM電磁界で明らかになった、細胞膜での協調プロセスおよび関連する非線形電気力学の文脈でそれ
らを見る必要があります。以下で説明するように、これらの現象は非平衡熱力学の領域にあり、膜電位の脱分極と細胞膜全体の
イオン平衡の関連する大規模な変化に基づく細胞励起の従来の平衡モデルからは遠く離れています。

[匿名さん]

#1282020/05/22 21:39

>>127
生体電磁気学の最近の研究の主な分野

この分野の主な取り組みは、生物学と医学の限られた、しかし広く分離された領域に焦点を合わせてきました。多くの点で、
これらは階層的なシーケンスを形成します:
(1) 細胞レベルでのフィールドと組織間の結合機構[Adey,1990,1992a;Hoth and Penner,1992;Luben,1991; Moolenaar et al,
1986];
(2) 胚および胎児の発達におけるフィールドの影響[Delgado et al,1982;McGivern et al,1990];
(3) 中枢神経および神経内分泌機能の調節[Lerchl et al,1990;Reiter,1992;Wilson and Anderson,1990];

[匿名さん]

#1292020/05/24 02:11

>>128
(4) 免疫機能の改変[Byus et al,1984;Lyle et al 1983,1988];
(5) 細胞増殖の調節、および腫瘍促進におけるEMフィールド作用[Wilson et al,1990];
(6) 遺伝子発現の調節[Goodman and Henderson 1988;Phillips et al,1992];
(7) 結合していない骨折の治療における先駆的な治療への応用から、これらの特定の用途における最適な投与量に合わせてそれ
ぞれ調整された、薬理学的物質とEM電磁界の併用を含むはるかに幅広い将来の治療法の展望があります[Mir et al,1992;Weaver
,1992]。

[匿名さん]

#1302020/05/26 21:19

>>129
腫瘍形成の研究は現在、エピジェネティックな機構を強調しており、細胞核のDNA損傷ではなく、細胞膜の機能障害に焦点を
当てています[Pitot and Dragan,1991;Yamasaki,1991]。腫瘍形成の段階は、開始促進進行モデル内で説明されています
[Weinstein,1988]。開始には、通常、電離放射線または化学物質の作用を介するなど、核DNAに損傷を与える単一の現象が含ま
れます。多くの細胞膜で作用することが知られている、プロモーター(DNAにおける遺伝子の転写制御を行う領域)への断続的
な曝露が繰り返されない限り、腫瘍の形成は起こりません。電磁場がイニシエーター(開始役:癌などの引き金となる物質)と
して機能するという証拠はほとんどありません。現在および計画中の研究は、細胞膜での電磁界の可能なプロモーター作用に
向けられており、単独でまたは化学剤と一緒に作用します[Adey,1990b,1991,1992b]。

[匿名さん]

#1312020/05/27 09:48

すごい荒らしだね
なにかまずいことでもあるのかな?

こわ

[匿名さん]

#1322020/05/27 12:03

>>131

表面化手前だから火消しの学会員が荒らしてるんだよ。
気にすんな

[匿名さん]

#1332020/05/28 06:48

>>132
ご意見ありがとうございます。
集団ストーカー被害者として ロビー活動しています。

[匿名さん]

#1342020/05/28 09:02

存在しないものを規制できるわけないのにアホだなキチガイは

[匿名さん]

#1352020/05/28 09:45

青葉容疑者は創価ってマジ?

[匿名さん]

#1362020/05/30 21:01

>>130
伝達的ステップ;生体分子システム内の電磁界検出

非常に大きな固有の生体電気プロセスによって矮小化されるだけでなく、組織の熱ノイズのレベルを大幅に下回ることもある
電磁界の生体影響の発生を確認する証拠が増えているため、最初の変換ステップを求める理論的および実験的研究の主流があり
ます 。

[匿名さん]

#1372020/05/30 21:02

>>136
低周波電磁場感度のサイクロトロン共鳴とカルシウム調整化合物モデル

サイクロトロン発振器では、荷電粒子は、静磁場および互いに直角の振動磁場に曝されます。粒子は、課された振動場の周波
数が、質量、電荷、および静磁場の強度によって決定される粒子のジャイロ周波数と一致すると、2つの課されたフィールドに
対して直角に円軌道を移動します。地球の地磁気フィールド内の遊離(非水和)Caイオンは、10Hz辺りでサイクロトロン共鳴
周波数を示し、サイクロトロン電流はファラデー電流よりも5桁も大きくなります[Polk,1984]。Liboff [1985]は、サイクロ
トロン周波数に近い電磁界がイオン種に結合し、エネルギーをこれらのイオンに選択的に転送する可能性があると仮定しまし
た。このモデルの批判は、おそらくジャイロ周波数を変化させると考えられる水和殻をイオンから取り除くための要件と、磁場
におけるイオン運動の推定方向に向けられています。

[匿名さん]

#1382020/05/30 21:02最新レス

>>134
悪事には必ず報いがあるぞ

[匿名さん]

『【国会】集団ストーカー規制法、施行させよう』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ123次のページ次のページ


創価学会を見てる人にオススメ! ⇒ ニュース総合/ 宗教総合/ おしえて/ 雑談全国/

このスレッドのURL