爆サイ.com 東海版

愛知新型コロナ・感染症

ローカルルール
誹謗中傷による書き込みは利用規約違反になりますのでお止め下さい。



NO.8719317
コロナ休業補償詐欺を晒せ
コロナ休業補償詐欺をホットペーパービューティーを舞台に横行してます
休業して無いのは、Twitterの客入れ確認出来る。
ザル法
税金泥棒、返金してください

#12020/08/02 18:06

メンズエステは殆んど休業補償詐欺じゃ?

[匿名さん]

#22020/08/02 22:19

Twitterで営業報告してある
捕まれ

[匿名さん]

#32020/08/03 07:10

休業補償申請時にTwitterでお礼の書き込みヤバ

[匿名さん]

#42020/08/05 12:54

どこも無いの?💦

[匿名さん]

#52020/08/11 15:40

(^o^)/

[匿名さん]

#62020/08/15 23:32

岩手県・飲食店応援事業 70代女が助成金詐欺未遂で逮捕

8/13(木) 14:14配信
テレビ岩手ニュース

テレビ岩手ニュース

岩手県盛岡市などが行うプレミアム付き応援チケット事業「モリオ☆エール」の助成金5万円分をだまし取ろうとした疑いで、盛岡市浅岸の飲食店経営木村篤子容疑者71歳が逮捕された。この助成事業は、暴力団と関わりのないことが受け取り条件の1つ。木村容疑者は、暴力団員と事実上の婚姻関係にあることを隠して必要書類を作成し提出していた。警察は容疑者の認否を明らかにしていないが、組織的な犯罪の可能性も視野に捜査をしている。

[匿名さん]

#72020/08/16 01:06

密告したら俺の税金安くしてくんない?

[匿名さん]

#82020/08/26 16:18

持続化給付金詐欺 弱者が食い物にされ、使い捨てされる構図

8/26(水) 7:05配信

NEWS ポストセブン

持続化給付金の詐取事件が相次いでいる

 売上が前年同月比で50%以上減少している中小企業は最大200万円、フリーランスを含む個人事業者は最大100万円が給付される「持続化給付金」は、迅速に給付するため他の制度に比べて手続きの手間が少ない。それを悪用し、給付金を振り込ませる人たちがあとをたたない。申請手順の指南役の指示に従うだけで振り込まれた金の一部が臨時収入になるという甘い言葉に誘われ、結果として詐欺の片棒を担いでしまう人も相次いでいる。その「持続化給付金」の悪用が、以前、全国の整骨院や接骨院で続発した詐取事件と同じ構造を持っていることが見えてきた。ライターの森鷹久氏がレポートする。

【写真】詐欺グループには個人情報集めのノウハウもある

 * * *
 コロナ禍により、事業継続に支障をきたした中小企業や個人事業者への支援として国が設けた「持続化給付金」制度を悪用し、現金を詐取する事案が続いている。個人事業者を装った埼玉県内の大学生が、虚偽の内容の確定申告書や収支内訳書を作成して申請、自分の口座に給付金100万円を振り込ませたとして7月に逮捕されたのが一例目だった。その後、この事件を知った人々から、中小企業庁などに「自分も不正受給をした、返金したい」などの連絡が相次いでいるという。

[匿名さん]

#92020/08/27 20:36


[匿名さん]

#102020/08/27 21:20

さらす前に通報しろよ。さらしたって意味ねぇだろ。

[匿名さん]

#112020/08/30 13:27

破産者と自殺者多くなる…

[匿名さん]

#122020/08/30 14:31

引退したバイトのおじいちゃんが100万もらってるとか聞くとサラリーマンがアホらしくなるな

[匿名さん]

#132020/08/31 11:50

>>12
短絡的だね。

[匿名さん]

#142020/09/09 19:42

ついに愛知県警も動き出した
ヘルスが検挙された
メンヘルもこれからだね

[匿名さん]

#152020/09/09 20:55

飲み屋殆ど隠れて営業してたやん

[匿名さん]

#162020/09/09 23:49

愛知県警察、頑張れ!

[匿名さん]

#172020/09/10 16:21

久しぶり県警頑張れ

[匿名さん]

#182020/09/15 12:09

給付金詐取疑い、3人を再逮捕へ 20代女性の申請代行か、愛知
共同通信 / 2020年9月15日 2時7分

写真写真を拡大する
送検のため愛知県警知多署を出る守屋涼斗容疑者=8月28日

 新型コロナウイルス対策の一環で国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、名古屋市の男3人が逮捕された事件で、3人が知人の20代女性名義でも給付金100万円を詐取した疑いが強まったとして、愛知県警が勾留満期の16日にも、詐欺の疑いで再逮捕する方針を固めたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。

 3人は大学生ら約400人の不正受給を指南、代行するなどしていたとみられ、被害総額は計約4億円に上る可能性がある。

 3人は、名古屋市中区の会社役員守屋涼斗容疑者(26)と同市瑞穂区の会社役員杉本雅彦容疑者(41)、同市北区の自称仲介業藤井暉大容疑者(25)。

[匿名さん]

#192020/09/16 23:44


持続化給付金、不正受給指南か 詐欺容疑者を再逮捕 別の女性名義使う 愛知県警

毎日新聞 / 2020年9月16日 20時36分
写真 写真を拡大する

愛知県警本部=名古屋市で

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した個人事業者らを支援する国の「持続化給付金」を巡る詐欺事件で、愛知県警は16日、詐欺容疑で逮捕していた名古屋市中区新栄2、会社役員、守屋涼斗容疑者(26)ら3人を、別の女性名義で給付金をだまし取ったとして詐欺容疑で再逮捕した。県警には「不正に給付金を受け取ってしまった」など不正受給に関する相談が6月以降、約180件寄せられているという。

 再逮捕容疑は、給付対象ではない県内に住む20代の女性会社員の名義で6月、虚偽の売上台帳などを電子申請し、100万円をだまし取ったとしている。守屋容疑者は「詐欺だと思っていない」と否認。ほかの2人は容疑を認めているという。県警は、女性については任意で捜査を続ける。

 県警によると、守屋容疑者らが最初に逮捕された8月26日以降、不正受給に関する相談が約60件寄せられた。県警は3人がこれまで約400人に不正受給の指南や代行をしていたとみており、被害額は4億円に上る可能性があるとみて調べている。

[匿名さん]

#202020/09/17 23:04

日給のバイトしてる奴が簡単に100万ゲットしてたらあかんやろ…

[匿名さん]

#212020/09/19 13:13

休業保証もらってるかどうかは店内部の人間しかわからなくないか?しらべたらわかるもんです?探偵やってるんだけど、暇なんで内偵しにいきたい

[匿名さん]

#222020/09/19 13:45

市町村のコロナ関係のHPに載ってるよ。
豊田市は有った。

[匿名さん]

#232020/09/21 09:48

コロナ自殺防止⚠

[匿名さん]

#242020/09/25 22:34

エステなど、ほとんど休業詐欺
Twitterで客入れバレバレ

[匿名さん]

#252020/09/27 22:39


コロナ禍で弱者を食い物にする持続化給付金“不正受給”の実態

2020年09月10日 09時00分 週刊実話

中小企業や個人事業主、それにフリーランスを対象にした国の持続化給付金制度だが、これを悪用した詐欺事件が後を絶たない。8月26日、名古屋市の会社役員ら3人が約400人の虚偽申請を代行し、約4億円を騙し取った疑いで愛知県警に逮捕された。

「給付金詐欺の初の逮捕者は埼玉県在住の大学生でしたが、その後、兵庫県警に逮捕された会社員3人は、100人以上の名義を使って不正申請を繰り返していた。不正受給した一部が暴力団に流れた疑いもある」(警視庁捜査関係者)

 持続化給付金は新型コロナウイルスの影響で、前年同月比で事業収入が50%以上減った法人に最大200万円、個人に最大100万円が支給される制度。そこに目をつけて、ネット上で「書類が通れば100万円」「給付金をもらわなければ損する」とあおり、SNSで申請代行を持ち掛ける代行業者が横行している。

「代行手数料は成功報酬で、20%から高いもので50%。税金関係を操作しなければ法的には問題ありませんが、給付金の制度を考えれば、代行報酬は国民の税金を食い物にしている。道義的に問題はありますよ」(中小企業庁関係者)

 中には受給資格がない給与所得者や、無職の人間を個人事業者やフリーランスに偽装させ、不正受給を持ちかける代行業者や大学生グループもいる。

 一時は給付金の対象外と言われていたホステスも、個人事業者として認められ、持続化給付金を申請できるようになった。しかし、個人事業主として店と契約しているホステスは、ほんの一握りだという。

「お盆休みが重なって生活費に窮し、申請代行業者に『確定申告書は作れる。税務署に提出するだけ』とそそのかされ、不正受給に手を貸したホステスがかなりいますよ」(都内のクラブ関係者)

 持続化給付金詐欺の逮捕者は、今後も続出する気配だ。SNSを通じた申請代行の勧誘は、詐欺行為に巻き込まれる恐れがある。怪しい誘いには要注意!

[匿名さん]

#262020/09/29 17:45

逆に事業所が政府の助成金使って金しぶる渋る魂胆の所もあるよな

[匿名さん]

#272020/09/29 17:46

うじうじご託並べても要は金払いたくないし払えない そんな低能ドバカな所はよ廃業しろよ

[匿名さん]

#28
この投稿は削除されました

#292020/09/29 21:04

🙄🙄🙄☝️☝️☝️

[匿名さん]

#302020/09/30 08:03

🙄🙄🙄🙄🙄☝️

[匿名さん]

#312020/09/30 08:37

👴🙄🙄🙄🙄🙄

[匿名さん]

#322020/09/30 08:37

🙄🙄🙄🙄🙄

[匿名さん]

#332020/09/30 13:49

持続化給付金を詐取容疑=3人逮捕、1億円受給か―警視庁
時事通信 / 2020年9月30日 12時44分


 新型コロナウイルスの影響で収入が減った個人事業主を装って国の「持続化給付金」を詐取したとして、警視庁捜査2課は30日までに、詐欺容疑で無職生田瑞貴容疑者(36)=松山市別府町=ら3人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 同課によると、生田容疑者は約100人に不正の方法を指南したとみられ、不正受給の総額は約1億円に上る可能性があるという。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも職業不詳の山本武彦(45)=愛知県一宮市今伊勢町宮後=、帯金悠介(37)=東京都新宿区左門町=両容疑者。

 逮捕容疑は6月上旬、都内に住む30代男性会社員を個人事業主と偽り、持続化給付金の申請に必要な売り上げ台帳や確定申告書を偽造。給付金100万をだまし取った疑い。 

[時事通信社]

[匿名さん]

#34
この投稿は削除されました

#352020/10/07 00:02

持続化給付金の不正受給、申し出れば加算金なし…経産省が自主返還呼びかけ
読売新聞 / 2020年10月6日 23時23分

 新型コロナウイルスの影響で経営不振に陥った中小事業者に支給される「持続化給付金」を巡り、経済産業省は6日、不適切な受給を自ら申し出た場合に、加算金を科さない方針を発表し、自主的な返還を呼びかけた。

 梶山経産相が6日の閣議後記者会見で、不正受給による逮捕者が全国で30人を超えたことを明らかにし、「『誤って受給した』と返還を希望する方が出てきている。一刻も早くご相談を」と述べた。

 持続化給付金制度では、不正受給者に対し、受給額に加え、年率3%分の延滞金と、延滞金も含めた合計額の20%分相当の加算金を返金するよう求める。経産省によると、不正受給を自ら申告すれば、加算金は科さないが、刑事罰については別途、警察が判断することになるという。

 持続化給付金は5月に給付が始まり、5日時点で約346万件、給付総額は約4兆5000億円に上る。手続きが簡単なことから不正受給が後を絶たず、7月以降、愛知、兵庫県警などが大学生らを逮捕。警視庁も先月29日、知人の会社員が個人事業主だと偽って100万円を詐取した松山市の無職男(36)ら3人を詐欺容疑で逮捕している。

[匿名さん]

#362020/10/07 10:07

コロナ禍の4月や5月に飲食店を法人にした人は何か得があるの?

[匿名さん]

#372020/10/16 12:54

小前田

[匿名さん]

#382020/10/17 23:57

マンエスやメンセスは偽装休業です
絵書いている輩が居ます

[匿名さん]

#392020/10/27 02:07

>>33
愛知県民おるやんか

[匿名さん]

#402020/10/31 15:15

まなみ

[匿名さん]

#412020/11/29 17:44

日本人のモラルのよさはどこにいった! 持続化給付金の不正受給が6000人、総額80億円ってマジか!?
J-CAST会社ウォッチ / 2020年11月3日 11時45分


いったい日本人のモラルはどうなってしまったのか――。新型コロナウイルスの影響で、困窮している個人事業主らに支給する持続化給付金を不正に受け取った人が、トンデモなく多いことがわかった。

警察の逮捕を恐れて自分から「お金を返したい」と申し出た人だけで約6000人。その騙しとった額は合計で約80億円近くになるという。

ネットでは、

「これは氷山の一角。みんなやっていると、武勇伝のように自慢する輩が多すぎる」
と、怒りの声が殺到している。

「捕まるのが怖いから返したい」人が殺到
持続化給付金持続化給付金は、今年(2020年)4月から始まった、コロナ禍で打撃を受けた中小企業や事業者に対する支援制度の一つだ。中小企業には最大200万円、個人事業主らには最大100万円の現金を支給する。

主な条件は、コロナ禍によって収入が半減した場合などで、打撃をうけた人に素早く支給するために、ネットを通じて申請するのが一般的。本人確認も窓口ではなく、ネットを通じて書類で行なったため、特殊詐欺にはもってこいとなり、全国で逮捕者が続出した。

こうした逮捕報道を受けて、不正に受給した多くの人が「自分も逮捕されるのではないか」と心配になり、経済産業省(中小企業庁)や全国の消費生活センターなどに返還を申し出る人が続出しているというのだ。

主要メディアの報道を総合すると、「持続化給付金」はこれまでに約363万件、4兆7000億円が支払われているが、各地で不正受給が発覚したため、経産省では「誤って申請した人」などから、返還の申し出を受け付けてきた。

[匿名さん]

#422020/11/29 17:45最新レス

これまでに「事業をやっていないのに申請した」「収入源の金額を誤って記載した」など、返還の申し出は10月29日時点で6028件にのぼる。

このうち、751件分にあたる約7億9200万円がすでに返還されたが、経産省は申し出に不正が疑われる場合は調査を行うとしている。残りの件数の総額を単純計算すると、約67億9000万円というトンデモない額になる。仮にこれら全部が不正受給だとすると、合計75億8000万円分も詐欺の片棒を担いだ人々がいるわけだ。

しかも、自分から正直に「返還したい」と申し出た「氷山の一角」だけで、これだけの巨額だ。日本人のモラルは地に落ちてしまったかのようだ。

税理士事務所には整理券を持った不正受給の行列
もともと持続化給付金については開始当初から「特殊詐欺の格好の餌食になっている」といわれてきた。全国初の逮捕者(大学生)を出した沖縄県の地元紙「沖縄タイムス」は9月12日付の「税理士事務所に『行列』 コロナ給付金不正キャバクラなどに情報出回る 若い女の子やアジア系外国人がひっきりなしに」が、こう伝える。

「持続化給付金を巡り、那覇市松山(編集部注:那覇市最大の繁華街)のキャバクラなどの飲食店従業員のあいだで4〜5月ごろ、『従業員でも受け取れる』といった情報が出回り、申請者が一時急増していたことが飲食関係者などへの取材で分かった。紹介した報酬として『数万円を受け取った』と明かす人も複数いる」
そして、沖縄タイムスは不正受給のバックに税理士事務所がいると指摘する。

「不正受給に関与した疑いで県警の調べを受けている税理士事務所には、申請手続きのために行列ができていた。受給に関する口コミが広がっていたのは今年4〜5月ごろ。飲食や接客業の従業員らの間で『マルチ商法的に』広がり、申請者が増えていった。『確か紹介料は2万〜3万円ほどだった』(関係者)と話す人もいる」
同紙は、こう続ける。
今回、県警の任意聴取を受けている税理士事務所には、飲食事業などを手掛ける正当な受給対象事業者に加え、本来対象ではない人の申請も相次いでいたとみられる。

[匿名さん]

『コロナ休業補償詐欺を晒せ』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ1次のページ次のページ



このスレッドのURL