爆サイ.com 関東版

芸能ニュース


NO.5837170
「めっちゃそそる身体」内田理央 美胸&美脚を大胆露出オフショット
「めっちゃそそる身体」内田理央 美胸&美脚を大胆露出オフショット
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

モデルで女優の"だーりお"こと内田理央(26)が、発売中の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)の表紙&巻頭グラビアに初登場。

色っぽい大人ビキニで表紙を飾っており、さらに自身のSNSで大量のオフショットを大サービスしてファンを大いに喜ばせている。

久々だったというグラビア撮影にテンションが上がり、プールではインスタ映えする浮き輪と戯れて大はしゃぎだったという内田。

自身のブログで「浮き輪で遊んでいたら...マジで頭から落ちた」と撮影中の"転覆事故"を振り返っており、それが功を奏してビショ濡れカットが誕生したことを明かしている。

水着姿で無邪気な表情を全開にする一方、肩と美脚を大胆にのぞかせた黒のワンピースをまとったカットではドキッとするような大人の表情を見せており、旬の美女"だーりお"の魅力が詰め込まれたグラビアとなっている。

また、内田は自身のTwitterやInstagram、ブログでそれぞれ大量のオフショットを公開。

表紙カットと同じビキニをまとって美バストの谷間や美腹筋を披露しているウエストカットや、ワンピース水着でプールサイドに寝そべりながらお尻と美脚を大胆に露出しているカット、プールで水中に頭から落ちてしまった直後のアクシデントショットなど、貴重な写真が公開されている。

これにネット上の男性ファンから「だーりおのグラビア最高」「めっちゃそそる体ってやつだね!」「悩殺しにきてる」「秋のセクシー祭りだ」「以前よりもボディがエロくなった」などと絶賛コメントが殺到。

さらに女性ファンからも「スタイル良すぎで羨ましい!」「だーりおちゃんみたいになりたい」と称賛の声が相次いでおり、男女双方に愛される彼女の人気がうかがえる盛り上がり方となっている。

「最近は女優業が多忙になってきたこともあって、グラビアから遠ざかっている印象がありました。しかし、身長166センチ、スリーサイズ上からB80・W58・H82の極上スレンダーボディを愛している男性ファンは多く、久々のグラビアに沸き立っているようです。本人も久々の撮影でテンションが上がったそうですし、グラビアにはノリノリのようですから、今後も多忙の合間をぬってセクシーショットを披露してくれそうですね」(アイドルライター) 

2014年に特撮番組『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)のヒロイン役でデビューし、昨年は映画『血まみれスケバンチェーンソー』で初主演。

さらに、昨年大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)に出演したことで女優としての評価が急上昇している。

今年8月からは将棋の対局中に食べる"勝負メシ"にスポットを当てた深夜ドラマ『将棋めし』(フジテレビ系)でドラマ初主演を務め、今月17日から上演される舞台『チョップ、ギロチン、垂直落下』に女子プロレスラー役で出演することも決定している。

まさに女優としてもブレイク秒読み段階となっており、今回のグラビアは「旬の美女」の貴重な瞬間を切り取ったといえそうだ。


【日時】2017年10月08日 17:00
【提供】メンズサイゾー
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。