爆サイ.com 北海道版

バレーボール




バレーボールを見てる人にオススメ! ⇒ ゴルフ/ オリンピック/ ウィンタースポーツ総合/ スポーツ総合/

NO.7966512
日出町の小学生女子バレーチーム監督が体罰 大分
 全国大会に出場経験がある大分県日出(ひじ)町の小学校女子バレーボールチームで、50代の男性監督が女児に体罰を加えた問題で、暴力の有無を調べた県小学生バレーボール連盟(県小連)が、被害女児や保護者から事情を聴かず、監督やコーチらの話を基に「体罰なし」と結論付けていたことが分かった。
 関係者によると、体罰問題は7月、日本小学生バレーボール連盟(日小連)に訴えがあり発覚。日小連は監督や被害女児に事情を聴くよう県小連に連絡した。だが県小連は監督やコーチと一部の保護者の聴取にとどめ、被害女児やその保護者に聴かずに10月、「体罰なし」と認定した。
 被害者側は今月上旬に調査が一方的だとして再調査を求めた。日小連は県小連に再調査を依頼。再調査でもこれまで被害者側への聴取はないが、県小連幹部は19日、毎日新聞の取材に「もう調査は終わったと報告しようと思う」と話し、再び聴取がなされない可能性が高い。
 この問題は日出町教委も調べており、被害者側の話を聴いた同教委は暴力を認定する方針。教育評論家の尾木直樹さんは「同調圧力が強い閉鎖的な状況で体罰が隠蔽(いんぺい)されるのは、いじめの構図と同じだ。被害者から話を聴かずに結論を出すのはありえない」と話した。

#512019/11/25 00:48[ 削除 ]

晴れて公になった以上、場活動の存続も監督(教頭)の立場も危うくなることと思われます。

[匿名さん]

#522019/11/25 00:56[ 削除 ]

監督には半年の指導停止処分が下されました。

暴力監督は小学校の教頭で、教育長も教師あがりだから身内に甘い。

[匿名さん]

#532019/11/25 00:57[ 削除 ]

そう、教師の暴力、特に体育会系は表沙汰になったり捜査が始まって懲戒や刑罰が現実化すると
>>1みたいな保護者が「署名活動」始めるんだよ
これ、提出そのものの効果も無いではないけど、それ以上に
「俺らにとっては大恩ある立派な先生であって理由も無しに体罰なんてする人ではないと思っている
こんな事でクラブや学校を混乱させてはいけない」
って意思表明だからな、これをPTAや保護者会の有力者が堂々とやるから
「どっちにつくのか、俺らの顔を潰すのか」って事になってしまう、もちろん子どもにも影響が出る
罰金刑だと懲戒義務が無いから、保護者の支持が厚いと
校長や教育委員会が記録に残らない訓告と一時謹慎程度で復帰させる事もしばしばある
その間に、被害者家族は法に触れない、立証が難しい形で地域ぐるみでいじめ、誹謗中傷に晒されるから
これが見せしめになって後に続く者がなかなか出ない

[匿名さん]

#542019/11/25 01:04[ 削除 ]

連盟や教育員会の中でも最低限の建前が理解出来るレベルの管理職に
加害者切らないと自分らがヤバイ事態になる事を理解させる方向で外堀を埋めておく

[匿名さん]

#552019/11/25 01:11[ 削除 ]

理解してますか?
グランド走らせたのも体罰なんですって

[匿名さん]

#562019/11/25 08:49

>>55
その他も言えよ

[匿名さん]

#572019/11/25 09:56[ 削除 ]

>>56
今日のバイキング 11:55〜 TOS  フジテレビ系列
日出町の小学生女子バレーチーム監督が体罰

オンエアー、オンエア(ON AIR)

[匿名さん]

#582019/11/25 10:34[ 削除 ]

>>56

あんた内部の人?

[匿名さん]

#59
投稿者により削除されました

#602019/11/25 13:47

>>59
九州どころか全国にうじゃうじゃいるよ。

[匿名さん]

#612019/11/25 13:54

大分県日出町の小学生女子バレーボールチームの男性監督が、チームの児童に体罰をしていた問題で、町のスポーツ少年団は23日、監督を活動停止6か月の処分にすることを決めました。体罰をしていたのは全国大会出場経験もある日出町の小学生女子バレーボールチームの50代の男性監督です。町の教育委員会などで作る日出町スポーツ少年団は23日夜、役員会を開いて監督に対する処分を協議しました。スポーツ少年団によりますと、監督はことし6月、練習態度が悪いとして小学6年生の児童2人に対し、グラウンドを走らせた上、頭を平手で叩いたということです。スポーツ少年団は監督や保護者への聞き取りを行い、この行為を体罰と認定。監督に対し、指導者としての活動を6か月間停止する処分を決定しました。今回の問題を巡って、大分県小学生バレーボール連盟は体罰の認定は見送ったものの、監督を6か月間の公式試合出場禁止としています。 (テレビ大分の記事より)

「大分県小学生バレーボール連盟は体罰の認定は見送ったものの、監督を6か月間の公式試合出場禁止としています」。ってなんで体罰の認定を見送るの?
6か月間の公式試合出場禁止だけ?
なら、カップ戦や練習試合、練習へ出ていいの?

なんか対応が甘いよね。

[匿名さん]

#622019/11/25 13:55

日本小学生バレーボール連盟は以下のようにメッセージを出しています。

緊急メッセージ
この度、マスコミ等で報道されました体罰問題では、皆様に大変ご心配をおかけしました。
 本連盟は、「ど真ん中に子どもがいる日小連」を合言葉にし、バレーボールを通して子どもたちの健全育成を目指してまいりました。そこには、体罰・暴力及びハラスメント等は全く馴染むものではなく、撲滅を目指して様々な取り組みを行ってきております。
そのような中、このような問題が起きたことは非常に残念なことであります。被害者の子ども、保護者の方の胸中を察しますと、心が痛みます。
 衷心よりお見舞い申し上げますと共に、組織として、二度とこのようなことがないよう総力をあげて取り組むことをご報告申し上げます。
 関係各位におかれましても、体罰・暴力・ハラスメント撲滅を目指す本連盟の今後の取り組みにご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和元年11月25日
日本小学生バレーボール連盟 会長
工藤 憲

[匿名さん]

#632019/11/25 15:14

子供たちにはダメとなもはダメと自分の価値観をおしつけるのに体罰、暴言はダメと新しい価値観には従わない大人たちが悪い。

[匿名さん]

#642019/11/25 16:39


アホばっかだな

大分のゴミ土人(保護者と教師)が子供を虐待したって話だ
大分の田舎者は関東に出てくるな、都会に出てくるな

学校は保護者と教師が子供を虐待する場所
つまりは学校は虐待の連鎖が行われてる場所

大分に原爆落ちれば良かったのにな

[匿名さん]

#652019/11/25 20:58[ 削除 ]

>>64
度が過ぎますよ。
調査開始します。

[匿名さん]

#662019/11/25 21:00

>>64
今すぐ削除してください。

ネットパトロール

[匿名さん]

#672019/11/26 01:50

なぜ藤原に入部したのかな
可愛そうだけど、
その様な厳しいクラブって知らなかった
のでしょうね

この親子が今後もバレー
頑張ってくれる、またフォローして
くれるクラブがあるといいな

[匿名さん]

#682019/11/26 01:57

>>64
アウトだな…。


人として、糞だな…。

[匿名さん]

#692019/11/26 09:46[ 削除 ]


こんな書き込みが  「ジュニアバレーボール」 の板にあった。

8月のみらい信金杯のとき、別府アリーナで大会役員として男子監督の●田監督さんが、別府アリー事務所から携帯に電話をかけてきたってぇ〜

と、言う事は別府アリーナに本人の携帯番号、名前は名乗ったことやろ違うんかな?

大分県の小学生バレーボール連盟
隠蔽工作?
過去に理事長は匿名の訴えは受け付けない、と言って、、、、

大分県の小学生バレーボール連盟どうなってるん
大分県の小学生バレーボール連盟
会長、理事長、別杵地区理事長は三悪道
仲間意識が強いんじゃないですか
指導者擁護体質

[匿名さん]

#702019/11/26 11:38

高校野球は児童虐待

そもそも学校は教師と親と教育委員会が子供を虐待してるとこ

だから教師なんて全員キチガイだよ

部活動は児童虐待

優秀な人はこのことを知ってるから教師になんかならない

教師になる奴は他の仕事で通用しない低偏差値の馬鹿しかいない

安定した公務員になって数億円稼ごうとしてるだけ

子供を虐待しながら数億円稼ごうとしてるだけ

そこに通わせてる親も馬鹿キチガイ

世界的なクリエイターのような本当に頭の良い人は日本の学校に子供を通わせない

[匿名さん]

#712019/11/26 13:00

渡辺英俊が悪い

[匿名さん]

#722019/11/27 10:32

>>71
あげ

[匿名さん]

#732019/11/27 18:27[ 削除 ]

日本スポーツ協会少年団、日本小学生バレーボール連盟が動きはじめました。

[匿名さん]

#742019/11/27 18:29[ 削除 ]

日本小学生バレーボール連盟は以下のようにメッセージを出しています。

緊急メッセージ
この度、マスコミ等で報道されました体罰問題では、皆様に大変ご心配をおかけしました。
 本連盟は、「ど真ん中に子どもがいる日小連」を合言葉にし、バレーボールを通して子どもたちの健全育成を目指してまいりました。そこには、体罰・暴力及びハラスメント等は全く馴染むものではなく、撲滅を目指して様々な取り組みを行ってきております。
そのような中、このような問題が起きたことは非常に残念なことであります。被害者の子ども、保護者の方の胸中を察しますと、心が痛みます。
 衷心よりお見舞い申し上げますと共に、組織として、二度とこのようなことがないよう総力をあげて取り組むことをご報告申し上げます。
 関係各位におかれましても、体罰・暴力・ハラスメント撲滅を目指す本連盟の今後の取り組みにご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和元年11月25日
日本小学生バレーボール連盟 会長
工藤 憲

[匿名さん]

#752019/11/27 18:35[ 削除 ]

今度は、川崎小学校保護者会PTA三役+校長が何のたくらみ?
またまた教頭を擁護する会議中

[匿名さん]

#762019/11/27 18:36[ 削除 ]

しらんがな

[匿名さん]

#772019/11/27 18:36[ 削除 ]

しらんがな

[匿名さん]

#782019/11/27 18:37[ 削除 ]

わらいwwww

[匿名さん]

#792019/11/28 01:11[ 削除 ]

朝日健太郎議員が藤原フェアリーズの保護者会の現状を嘆いておりました。

[匿名さん]

#802019/11/29 11:48

渡辺英俊が悪い

[匿名さん]

#812019/11/30 19:27[ 削除 ]

とても残念な事があります。
今日、スポ少大分県大会が佐伯市で開催されたんですけど、藤原フェアリーズは棄権しました。
1年間頑張って来たのに、全国へ繋がる大事な大会なのに子供達が可哀想😢
選手達に罪はないのに棄権しなければ行けなかったのでしょうか?

[匿名さん]

#822019/12/03 10:08

>>81
渡辺英俊の責任

[匿名さん]

#832019/12/03 15:05[ 削除 ]

>>8
大分県小学生バレーボール連盟
会 長    池@
理事長   A塚
副 〃    湯B        の擁護隠蔽責任

[匿名さん]

#842019/12/03 18:27[ 削除 ]

しらんがな

[匿名さん]

#852019/12/03 21:10


緊急メッセージ


  この度、新聞・テレビ等で報道されました体罰問題では関係者皆様には多くのご迷惑、ご心配をおかけしています。
私ども、大分県小学生バレーボール連盟は体罰・暴力・言葉の暴力・その他子供の能力の限度を超えた一切の指導を完全排除し、「ど真ん中に子供がいる県小連」をキヤッチフレーズに運営にあたってまいりましただけに、この度の不祥事は大変残念でなりません。被害にあわれた子供、保護者そしてご家族の皆様方にはおわびの申し上げようも有りません。
今後は、2度とこのような事がおきないよう、特に県内関係者の皆様方の建設的なご意見を頂きながら子供たちのより良い活動環境の構築に努めて参ります。

令和元年11月28日
                    大分県小学生バレーボール連盟
                           会 長 池 田 一 彌

大分県小学生バレーボール連盟のHPに載っています。

[匿名さん]

#862019/12/04 21:13[ 削除 ]

藤原フェアリーズの豊岡小6年生現役選手が

9月20日に自殺した、警察も来ていた

[匿名さん]

#872019/12/04 22:59

>>86
自殺した子は、命はどうだった?

[匿名さん]

#882019/12/05 00:25

自殺の件はバレーには何も関係ありません。
心ある人なら、親の気持ちを考えてあげてください。もし、自分の子供だったらどうしますか?
今後、一切、自殺の件はサイトに上げないでいただきたいです。

[匿名]

#892019/12/05 07:50[ 削除 ]

しらんがな

[匿名さん]

#902019/12/05 23:03

もしかして、人の命の重さを考えれない、あなたが自殺に追い込んだのですか?
匿名

[匿名さん]

#912019/12/09 15:26[ 削除 ]

被害者側は今月上旬に調査が一方的だとして再調査を求めた。日小連は県小連に再調査を依頼。再調査でもこれまで被害者側への聴取はないが、県小連大塚理事長は19日、毎日新聞の取材に「もう調査は終わったと報告しようと思う」と話し、再び聴取がなされない可能性が高い。

[匿名さん]

#922019/12/19 12:04[ 削除 ]

そろそろ、毎日新聞から記事が出るかな?

[匿名さん]

#932019/12/19 13:15

この件に関しては、指導者が指導自粛っていうことで終了なのかな?

[匿名さん]

#942019/12/23 19:04[ 削除 ]

しらんがな

[匿名さん]

#952019/12/25 23:27[ 削除 ]



小学生バレー体罰 日小連が大分県小連の幹部刷新勧告 被害者聞き取りせず「対応悪質」
.


毎日新聞2019年12月25日 21時03分(最終更新 12月25日 21時03分)


 大分県日出(ひじ)町の小学生女子バレーボールチームの男性監督による体罰を、同県小学生バレーボール連盟(県小連)が被害女児側に聞き取りせずに不問にした問題で、日本小学生バレーボール連盟(日小連)は、県小連の対応が悪質だとして幹部人事の刷新を勧告した。男性監督についても、指導の無期限停止を視野に処分するよう県小連に勧告した。

<これまでの経緯>一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も 有料記事 .
<これまでの経緯>連盟が被害者に事情聴かず「なし」と結論 大分 有料記事 .
<これまでの経緯>平手打ちや蹴り 小学女子バレー監督が体罰か 日小連が再調査指示 大分 有料記事 .
<益子さん企画 怒られない大会、子ども伸び伸び> 有料記事 .

 この問題では、全国大会の出場経験がある強豪チームの監督で、小学校教頭も務める50代の男性が小6女児を平手打ちしたとして2019年7月、関係者が日小連に相談。日小連の下部組織である県小連の幹部は、監督やコーチらに事情を聴く一方、被害女児やその保護者に聴取せずに10月、「体罰なし」と認定した。

 関係者によると、勧告は12月中旬。これまでに、チームの保護者会が「監督批判はしない」「指導者を関係協会に訴えない」などと口止めをする誓約書を作成していたことも発覚しており、事態を重くみた日小連が11月27日、現地に出向き被害者側の話を聴いていた。

 関係者の一人は「被害者の話を聴かずに体罰なしと認定するなど言語道断。県小連は自浄能力のある組織に改める必要がある」と話した。【田畠広景】
.

[匿名さん]

#962019/12/28 08:45[ 削除 ]

日出小学生女子バレー体罰問題 日小連が大分県連盟に是正勧告【大分県】

2019/12/26 15:45 (JST)
©有限会社大分合同新聞社


 日出町の小学生女子バレーボールチームの50代男性監督が所属する複数の女児に体罰をした問題で、日本小学生バレーボール連盟(日小連)が体罰の認定を見送った県小学生バレーボール連盟(県小連)に対し、「対応が不十分」として是正勧告したことが26日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、勧告は今月中旬ごろ。▽幹部の刷新▽子どもたちがバレーボールに取り組める環境整備▽監督に行政処分が出た場合の処分見直し―の3点を求めた。

 日小連は11月27日、現地に出向き、被害者側や監督から事情を聞き、事実関係を確認。今月14日に臨時理事会を開き、後日勧告したという。

 県小連は10月、被害児童や保護者に聴取をせず「体罰なし」と認定した。今月上旬に「体罰はあった」と判断を改め、監督を1年間の指導停止処分にしている。

 監督は6月の練習中、複数の女児に平手打ちなどをしたとされる。監督は全国大会に出場経験があるチームを長年指導し、町内の小学校で教頭をしている。



[匿名さん]

#972020/02/07 13:09[ 削除 ]

倫理関係 「反倫理的行為の撲滅」に向けて 


 日本バレーボール協会、日本小学生バレーボール連盟では、パワハラ・セクハラ等の反倫理的行為撲滅のためにいろいろな施策を行っております。
日本バレーボール協会では、2018年にコンプライアンス規定を策定し、施行されました。それを受け、各都道府県バレーボール協会でも「倫理規定」および「罰則規定」を見直し、従来のものより厳しく処罰するようになってきました。
 しかし、九州各県においては、毎年、JVAや日小連問い合わせ窓口(顧問弁護士事務所)に反倫理的事案報告がなされ、その対応に追われています。
 バレーボールは競技スポーツですので、勝利を目指すチームも当然あります。しかし、チームの目的が「勝利」であり、本来の目的である、子どもたちの心身の健全育成から逸脱しているチームが存在するのも事実です。
 九州小学生バレーボール連盟では九州各県小連登録チーム指導者の反倫理的行為を許る事はできません。九州小連では、第31回福岡大会に於いて当時の倉光会長が「撲滅宣言」を行いました。これからも反倫理的行為撲滅のために尽力していきますので、指導者、保護者皆様のご協力をお願いいたします。

<指導者・保護者の皆様へ>
 自分のチームに限らず、練習試合等で一緒に練習しているチーム内で「反倫理的行為」があった場合はその場で指摘してください。また、なかなか指摘することが難しい場合は、所属する県小連理事長(倫理委員長)や県協会事務局に連絡、相談されてください。
 日本協会、日小連への問い合わせは最終手段です。
 先ずは、反倫理行為を起こさない、起こさせない風土を構築していきましょう。

                         九州小学生バレーボール連盟
                           理事長 八木田 成人
                           (日小連倫理委員長)

[匿名さん]

#982020/02/08 14:28

>>97
『自分のチームに限らず、練習試合等で一緒に練習しているチーム内で「反倫理的行為」があった場合はその場で指摘してください。また、なかなか指摘することが難しい場合は、所属する県小連理事長(倫理委員長)や県協会事務局に連絡、相談されてください。』


そもそも指導者と所属する県小連理事長(倫理委員長)や県小連関係者が、慣れないの状態になっているところがほとんど。
相談したところで、「保護者からクレームが来てるから、次からは気をつけてください」程度のことしか対応しないところがほとんど。

[匿名さん]

#992020/03/21 11:52

あれからどげーなったと?
まだ問題解決してなさそうばい…

[匿名さん]

#1002020/03/29 16:20最新レス[ 削除 ]

「バレーを取るか、母を取るか」女児への体罰隠し続けた監督、保護者そして管轄団体
会員限定有料記事 毎日新聞2020年3月29日 10時00分(最終更新 3月29日 10時00分)

小学生バレーボールチームに所属する娘が監督に体罰を受けたことを話す母親=大分県日出町で、田畠広景撮影
 全国大会に出場経験がある大分県日出(ひじ)町の小学生女子バレーボールチームで、50代の男性監督が選手の女児に平手打ちや足蹴りなどの体罰をしていた問題。報道で発覚するまで、監督、保護者、管轄する県小学生バレーボール連盟(県小連)が一体となって体罰を隠していた。体罰を受けた小6女児の母親の証言からは、子供を取り巻くスポーツ環境の閉塞(へいそく)的な構造が透けて見える。
 「『バレーを取るか、お母さんを取るか』。そう言われて、娘は泣き出しました。体罰を理由に退部したら、バレーができなくなるかもしれない。弱みにつけ込まれた気がします」。女児の母親が当時の思いを吐露した。
この続きは、3月29日付の毎日新聞 朝刊を見てください。

[匿名さん]

『日出町の小学生女子バレーチーム監督が体罰 大分』 へのレス投稿
レス本文 必須 全角750文字まで:残り全角750文字
任意入力フォーム

お名前 全角8文字まで
なりすまし防止 全角8文字まで
E-mail
削除パス 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ12次のページ次のページ

■ このスレッドを見ている人はこんなスレッドも見ています!

バレーボールを見てる人にオススメ! ⇒ ゴルフ/ オリンピック/ ウィンタースポーツ総合/ スポーツ総合/

このスレッドのURL