爆サイ.com 山陰版

創作・携帯小説




創作・携帯小説を見てる人にオススメ! ⇒ PC・パソコン/ ケータイ/ マンガ・漫画家/ アニメ/

NO.9586618
異世界転移したら
高校生の新戸尚人は、異世界物が好きである。運動音痴と小柄のせいで、ボッチだった。
(俺も異世界に行って、チートを手に入れて、俺TUEEEをやりたい。でも、現実にそんなことが起こるはずがないか・・・)


周りが光ったので目をつぶったが、再び目を開けると、中世のヨーロッパの町が見える丘、異世界にいた。
(嘘だろ。異世界転生しちゃったよ。いや、死んだわけじゃないから異世界召喚か。でも召喚なら王様と姫様がいて「勇者様、魔王を倒して世界を救って下さい」と言われるのが異世界召喚だから、異世界転移だな)

町へ行くと、女性が声をかけてきた。
「もしやあなたは、地球の日本からきた勇者様ではありませんか?」
「そうですけど」
「やはり、そうでしたか」
「どうしてわかったのですか?」
「顔です。協会から勇者が転移してきたので、連れて来て下さいと言われましたので」
「もしかして、僕以外にも、いるのですか?」
「ええ、たまに来ます。私は、テレサと言います。私についてきてください。勇者協会に案内します」

「勇者協会へようこそ。名前は」
「ニード・ナオトと言います」
「この水晶に手を置いてください。ニード様の能力を調べます」
尚人は水晶に触れた。
【能力 爆発】
「爆発ですか」
「でも、どうやって能力を使うのですか?いや、この世界では魔法とか魔術とかいうのではないですか?」
「勇者様の力は、魔法ではなく、能力です。爆発しろと強く念じれば、能力は使えます」
尚人は石に触れて、爆発しろと強く念じた。すると爆発した。
(これが俺のチート能力か)
「素晴らしい」
「で、僕の役目は何でしょう。魔王を倒すことですか?」
「そうです。魔王を倒すことです。旅立ってください」
「わかりました」(これから冒険が始まるんだ)

尚人は胸に痛みを感じた。背中から剣が突き刺していた。テレサだった。
「さっさとこの世界から旅立て!!魔王の卵め」
「な・・なんで」
テレサは、尚人の首を斬り、尚人は殺された。

#12021/06/22 20:08

「くたばったか、化け物め」
この世界は、日本人によって何度も酷い目に遭って来た。
チート能力にせいで、調子にのって威張り始めて来た。

日本人は全員「冒険者になる」とかいうけど、冒険者ってなんだ?
この世界には、非正規の派遣雇用はあり、冒険者とは派遣工のことだとわかった。
「何が、冒険者だ。馬鹿じゃねえの」
魔族の王である魔王はいるが、人間と和平協定を結んでいるため、人間と魔族の争いはない。平和そのものだ。
その平和を脅かすのが、日本人だった。
日本人は全員、野蛮な種族だった。派遣組合でモノづくりを紹介するが、「やってられるか!!」と逃げ出した。食料を奪うために、盗賊になり人々を苦しめた。魔族に日本人討伐を依頼した。この世界の人間と魔族に犠牲者を出した。

勇者協会を作り、日本人が異世界転移したらわかる魔法道具を作り、異世界転移してきた日本人を殺すことにした。

[匿名さん]

#22021/06/22 20:12


>0の終わりから3行目に、【魔王の卵め】と書いてますが、【化け物め】に変更して下さい。

[匿名さん]

#3
この投稿は削除されました


『異世界転移したら』 へのレス投稿
レス本文 必須 750文字まで:残り750文字
任意入力フォーム

お名前 任意 16文字まで
E-mail 任意
削除パス 任意 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ前のページ1次のページ次のページ


創作・携帯小説を見てる人にオススメ! ⇒ PC・パソコン/ ケータイ/ マンガ・漫画家/ アニメ/

このスレッドのURL