1
2023/01/27 09:56
爆サイ.com 山陰版

🏃🏾 スポーツニュース





NO.10922050

ロンダ・ラウジーのロイヤルランブルの計画が変更された?

今週末にはロイヤルランブルが開催されますが、事前の計画から一部が変更されていたようです。

『Fightful』によると、ロンダ・ラウジーは当初ロイヤルランブルでラケル・ロドリゲスとSmack Downタイトルの防衛戦を行う予定だったと伝えています。

しかしこの試合は数週間前倒しされ、最終的にラウジーはシャーロット・フレアーに敗れてタイトルを失うことになりました。

また復帰したシャーロット・フレアーは、RAW女子タイトルを賭けてビアンカ・ベレアと対戦する計画が話し合われており、リア・リプリーは当時チャンピオンだったラウジーと対戦する予定だったということです。

シャーロットに敗れてタイトルを失った背景には、ラウジーにはいくつかの計画のオプションが提示されたものの上手くいなかったことがあったとしています。

レッスルマニアにラウジーが出場するかどうかは不明となっており、ロイヤルランブルへの広告に掲載されていないことから、少なくともロイヤルランブルには出る予定がないのかもしれません。

【日時】2023年01月27日
【提供】プロレスJunkie

#1
この投稿は削除されました

スレが立ってから30日を過ぎるとレス投稿が出来なくなります。

前のページ1次のページ





🌐このスレッドのURL



本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。