110
2024/05/26 05:52
爆サイ.com 南関東版

👩‍🏫 教育・教師





NO.11738422

教員の裏の裏②

そんなに簡単に話がつくわけ無いわなぁ
👈️前スレ 教員の裏の裏 
報告閲覧数1967レス数110

#612024/04/24 17:59
ゴミの山で働いてる子どものため幾ら祈ってもどうにもならない、やりきれなくなるよ

[匿名さん]

#622024/04/24 20:53
社交不安障害になりました。
会話が怖いです。

[匿名さん]

#632024/04/24 21:00
東京都の新採用の4.5%が1年以内に退職。病気によるものが多く、ほとんどが精神疾患によるもの
教員に向いていない人を東京ではわざわざ採用しているの?

[匿名さん]

#642024/04/24 21:32
教職が原因なら、どれだけ遡ってでも補償請求したらいいよ
そうしないと気がつかない乙女のように呑気な輩が💢いらっしゃるようなので

[匿名さん]

#652024/04/24 23:30
児童や生徒の中には明らかに手におえないものがいるがそれを教師にやらせようとする。小中高と私立に通ってたものが公立の学校の教師になったときに小中高の同級生でこんなやついなかったという子供の相手をしなくてはならない。児童や生徒の質が非常に低いし、親の質も低い者を相手にするのは大変だ。常識が通らないこともあるだろう。そこで世の中にはいろんなものがいるという経験をする教師もいるだろう。境界線の子供もいる。親も過去に境界線児だったかもしれない。自分の常識では考えられない児童や生徒や親を相手にしたときにやめようと考えるものもいるだろうなあ。

[匿名さん]

#662024/04/25 11:14
そもそも先生の質が低いからなぁー 辞めるも辞めないも努力次第じゃないの? 努力したくない奴はさっさと辞めて他の仕事探したらいいよ。幸いなことに今は人手不足、どの業界も人材不足で喘いでいる。教員の仕事にやりがいより大変さを感じる人は他業種に行ったらいいよ。質の低い人に残られて質の低い教育されても国は亡ぶだろうし・・・

[匿名さん]

#672024/04/25 17:55
では、あなたも教員だったら転職したらいいかも
人格の質が悪そうだから

[匿名さん]

#682024/04/26 06:23
一番いいのは完全複数担任制、一クラスの人数が欧米並みになるまで、採用試験請けるのは避けとくこと、てお茶大の学生にすら敬遠されてるのわかってんのかね藁
採用試験早めてもまずいラーメン屋が開店早くしても客来ないよ

[匿名さん]

#692024/04/26 08:22
あの先生とだけは組みたくないなぁって人いない? 1人でやった方が気楽で好きなようにできていいって先生も多そうだけど、どうなんでしょ。困った時、大変な時だけ学年部みんなで対応するとかの方がいいかなって思ったり思わなかったり。投げ出したくなるような事態になる前に周囲に相談することが大事だよね。急に休んじゃう先生多いけど、溜め込む前に連携できるといいのかなって思う。

[匿名さん]

#702024/04/28 11:14
対人恐怖症になって休職した同僚を軽蔑し、復帰後はゴミを見る目で人格否定。
それで特別支援学校の教員ですか?
偽善者ども、ヘドが出る。

[匿名さん]

#712024/04/28 19:20
それも対人恐怖症によるものです。
同僚の皆さんは軽蔑などしておらず、温かく復帰を喜んでおいでです。
あなたはもうしばらく治療に専念された方がよさげです。
がんばりすぎたのでしょう。

[匿名さん]

#722024/04/28 22:04
教師として、よりも、大人としてがんばろうよ。

[匿名さん]

#732024/04/29 20:06
>>71
まるで見てきたかのような書き方ですね。
実際に目を合わせないし、馬鹿にしたような発言がたくさんあります。
大人の障害者は差別するけど子供の障害者にはニコニコ。
やはり偽善者です。
気持ち悪い。

[匿名さん]

#742024/04/29 21:43
特別支援学校では他の先生の行動をあからさまに笑ったり、馬鹿にしたり、それを口に出す人が多かったなあ

[匿名さん]

#752024/04/30 02:22
何かしらいいところ持ってる大人なら、誰でも勤められる、そんな職場であることよね

[匿名さん]

#762024/04/30 08:40
>>73
人が自分に視線を合わせてくれないと感じる症状は対人恐怖症の方の最も顕著な症例です。これは、人が視線を合わせようとしてくる瞬間に自分から視線を逸らしてしまうために起こるものです。対人恐怖症の方は他人の視線に恐怖を感じるため、他人と目を合わせることが苦手です。
また、自分を馬鹿にしたような発言が気になるというのも症例としてよくあるものです。他人に対する恐怖心から、他人の発言を何でもネガティブに捉えてしまう傾向が強く、症状が重いと幻聴まで聞こえてしまうこともあります。
対人恐怖症の治療に専念してください。
薬物療法だけでなくカウンセリングを受け、行動療法にも積極的に取り組んでみてください。
緩解されることを心よりお祈り申し上げます。

[匿名さん]

#772024/04/30 23:02
>>76
嫌われてんじゃねえの

[匿名さん]

#782024/04/30 23:05
俺は給料だけキチンともらえればじゅうぶんだからよろシコシコ

[匿名さん]

#792024/04/30 23:06
>>76
嫌われてるのわからないで幸せな奴だな

[匿名さん]

#802024/04/30 23:11
嫌いな奴なんか視界に入れない方が楽だからな

[匿名さん]

#812024/05/01 00:58
>>72
にいやあーくんもがんばえー

[匿名さん]

#822024/05/01 08:50
私はAさんが嫌いだ。私が嫌いなAさんは、みんなからも嫌われてほしい。孤立して、Aさんの言うことなんて誰も聞かなくなってほしい。

このように感じてしまうのは、他人を信じるのが苦手なタイプの人です。他人を信じることに苦手意識があると、相手に信頼されていてもそれを感じ取ることが難しくなります。ちょっとした他人の言動で傷ついたり、好意を表してくれているのに素直に受け取ることができなかったりします。
また、自己承認欲求が強い傾向の人にもよく見られるものです。自己承認欲求が強い人は、自分を認めてほしいと強く思います。
期待通りの反応が得られなかった場合、拒絶されたと感じてしまうことがあります。この心理が働くと、自分は嫌われていると思い込んでしまいます。
さらに、このような人は自己嫌悪も強い傾向にあります。自分を嫌う気持ちが強いと、何か起きるたびに自分は嫌われていると感じてしまいます。自己嫌悪がもとで、自分の行動を必要以上に否定的に見てしまうこともあります。この心理が強いと、他人の自分に対する反応も否定的に捉えてしまいがちです。
これらの心理的な側面を理解することで、自分が嫌われていると感じるときの対処方法を見つけることができるかもしれません。 例えば、挨拶を欠かさずすることや、自己評価を見直すことが一つのアプローチです。 どうぞご注意ください。
日常生活に支障をきたしている場合は、速やかに診療内科を受診し医師の適切な治療を受けましょう。
病気が寛解することを願っています。また元気に明るく職場に戻れる日をお祈りしております。

[匿名さん]

#832024/05/04 03:07
私は男ですが、暑くなると家では素足にロングスカートです。
風が通って涼しくて開放的。
ズボンは暑苦しい。
ちなみに恋愛対象は女性です。
オカマではありません。

[匿名さん]

#842024/05/04 12:38
>>83
キモ

[匿名さん]

#852024/05/04 12:39
私立の窓口は金と枕で卒業させて自分たちで文句言って噂広めて自分たちで価値下げてるからな

[匿名さん]

#862024/05/05 07:29
自分の学級の子は数か月も一緒に過ごすうちに情が移るというか、我が子のような感覚が少なからず生じるものだったけどなぁ。その子が何か問題しでかしたら、自分の責任も多少なりともあると思って何かしら支援できることがないかと思案したものだけど。
放課後に万引きしましたって店から連絡入ったら、親に連絡して一緒に謝罪に行くし、家庭環境が悪い子の場合は家庭訪問に何度も行って親と仲良くなって(最初は嫌われることが多いけど)改善策を一緒に考えたりしたものだけど。そういうのは働くって感覚じゃなくて、目の前の子を何とかいい方向に向けないと(我が子みたいな感覚)という思いでやってたから、苦にならないというか、やらないではおれないって感じだったかなあ。そういう問題多かった子に限って、卒業後も学校を尋ねてきてくれたりしてうれしかった記憶も多い。
昔の話ね。今はこんなこと言ってられない教育現場の状況がたくさんあるんだろうねぇ。教師がやる気もって、元気に毎日過ごせる環境は何よりも大切だ。

[匿名さん]

#872024/05/05 16:46
妻に自分の子どもよりも、他人の子が大事なの?と言われた日々
教員じゃないから理解してもらえんかった
同僚には、部活離婚という人もいた

[匿名さん]

#882024/05/05 16:57
難しいよねぇ・・・
確かに教員同士の方が理解は得やすいと思う

[匿名さん]

#892024/05/06 07:43
言葉で説明しても理解できる、理解するまでに時間がかかり、説明して数分や同じ授業コマ内では理解出来ていないような児童生徒は年々増えていると思いますが、これは幼児期の子供達の反応や様子でも似たように感じます。幼児期に自分で手足を動かしてやってみる、触ってみる体験が少ないようにも想像します。その上で小学生の時期に少しずつ何をどうやるのか体験や学校行事、地域スポーツなどとの関わりのなかで体験を広げて理解を深められるといいのですが、保護者や近くの大人の方の協力は必要だと思います。

[匿名さん]

#902024/05/06 14:31
いつの時代も若い世代をいろんな呼び方で呼称します
1960~70生まれ・・・新人類
    ~ミレニアル世代、Z世代、α世代・・・
α世代の特徴としてバーチャル空間を好み、オンライン授業などで学ぶ機会が増えています。
また、モノよりも体験を重視し、知的好奇心を満たすコンテンツを求めます。(これは意外に思えるかもしれません)
さらに、タイパ(タイムパフォーマンス)重視する傾向があります。
 人が長時間かけて会得したようなスキルをバーチャルで疑似体験によって獲得することでタイパのよい学習をしようとするのです。これは、一見すると身に付かなさそうな学習方法ですが、仮想空間での疑似体験が脳に及ぼす影響は実体験に迫るものがあり、脳科学的には有効であるとされています。

[匿名さん]

#912024/05/09 04:13
多様性あるならそれぞれのレベルを許してやれよ
頭脳にしても行動規範、道徳観しかり、でさ

[匿名さん]

#922024/05/09 09:35
 道徳観しかり・・・とはなりませんね。
 現代において、道徳性と多様性は衝突しており、妥協の糸口は見えないと言われています。しかし、多様性を受け入れつつ、道徳性を維持することは可能だと思います。
 道徳は、社会に重点を置くモデルと個人に重点を置くモデルに大きく二分されます。社会に重点を置くモデルでは、理想の社会が設定され決まった道徳があります。個人に重点を置くモデルでは、個人が道徳を自分で決めるとされます。
 モーゼの十戒を例にすると、最初の五つの戒律は「個別の掟」であり、残りの戒律は「共通の掟」です。「共通の掟」は「人に危害を加えるな」という一点に集約できます。
 道徳はもともと仲間同士の内輪の掟であり、その掟も「仲間らしくしなさい」ということと「その仲間に危害を加えてはならない」という二つの基本原理から構成されています。多様性との統合を可能にする新しい道徳システムを構築するためには、この基本原理を無視せず、自己をとらえ、他者を見ることが求められると思います。
 多様性と道徳の両立の道は、多様性の中の一つの道徳軸として自己をとらえることで切り開かれるものだと思うのです。多様性を尊重しつつ、共通の掟を守ることで社会全体がより良い方向に進むことができるのではないでしょうか。

[匿名さん]

#932024/05/09 16:16
立憲民主党の松下玲子元市長が吉祥寺駅前の市有地の駐輪場を中国ファンドに二束三文の値段で売り飛ばし市民に約10億円の損害を与えたというニュースがあったがどうなったんだろ



河野太郎親子や中国の太陽光発電メーカーと組んで日本企業と労働組合や労働者の雇用とシェアを売り飛ばす密約を与党の時にやってたのは、民主党の中にいた立憲民主党側の連中

立憲民主党と中国太陽光・風力発電メーカー側と結んだ黒塗りの公文書



消費増税をして、労働者や組合員の実質賃金を下げてブラック企業に税金をばらまく法人税減税を3党合意でやったのは民主党

立憲民主党は労働者や組合員の敵だな

[匿名さん]

#942024/05/13 20:59
私は定年退職した元教員ですが、いじめや人間関係のトラブルなどは私の若手時代にもありましたが、それは有事の事態であり学期に一度あるかないかでした。問題が全く発生しなかった年度もありました。平和なゆったりとした時間の中で通常の授業が当たり前に行われていました。教師は、親や保護者から尊敬され、児童生徒の成長を楽しみにしながらやりがいと情熱を持って日々の教育活動に当たっていました。ところが、今はどうでしょう。問題行動は日常茶飯事に起こり、保護者からの理不尽なクレーム対応に追われ、管理職も先輩教師も自分の仕事に手一杯で若手の悩みに耳を傾ける余裕がない。道を外れると、マスコミやネットの格好の餌食となって叩かれる。これでは教師になりたいと思う人が減るのも当然です。教育が廃れば国は滅びます。絶対に抜本的な改革が必要です。でも、文科省や教育委員会が打ち出す方策は、どれも的外れで間の抜けたものばかりです。

[匿名さん]

#952024/05/13 21:05
学○中の米澤先生 もう名字違うみたいやけどシャブってくれたときまだ独身って思い出しただけでまだしこれる

[匿名さん]

#962024/05/13 21:41
「あと数年がんばればなんとかなる。」
であってるかもしれませんが、確か現在定年を迎える年代以下の教員は団塊世代の大量採用のあおりを受け、採用試験は数十倍から三桁になる教科も。そんな中、何年も講師をしてようやく40代前後に正規採用になった方も多いはず。しかし、都道府県によれば給料はもちろん退職金も現役合格者とはかなりの差があるようである。そして定年前のこの強烈な人員不足。一番あおりをくらっている年代は本当にかわいそうです。これは教員の世界だけでなく、社会人も就職氷河期で正規採用をいまだに取れない人もいるのでは。
今までは老人に手厚く。そしてこれからは子育て世代に少ない手当からドンドンむしり取られる。定職がなく子供もいないこの世代は何の恩恵もなく、政府も国もほったらかしで見捨てていくむごい現状。

[匿名さん]

#972024/05/14 02:46
楽しみながら75歳くらいまで働けたら幸せじゃないなぁ
仕事を苦にするも楽にするも本人の気の持ちようって部分も大きいと思うの

[匿名さん]

#982024/05/14 03:29
楽したいから教員になったって豚もいたな🐷

[匿名さん]

#992024/05/14 04:49
通信教育に移行すれば仕事減るじゃん(笑)
通信教育は地域禁止🚫全部国立な
自民党は馬鹿
世界中通信教育になるのは確定してる
教師が余る時代になる
増税して公務員の給与上げたら納税者は怒るぜ
金が欲しけりゃ起業しな

[匿名さん]

#1002024/05/14 06:44
起業しても、成功者は一握り
通信教育で勉強できる子ばかりではない

地方の市役所、役場では採用予定者数に達しないところも出てきている
国家公務員上級職の官僚希望者も減少の一途
職員の定員を減らして、その分会計年度職員という非正規職員を増やしている
その時給がス―パ―のパ―トよりも低く、応募者が少ない 
教員も、児童生徒の数によって配置基準がある
最盛期に比べれば10万人減
教員の業務量が増加、不登校、発達障害の子がクラスに数名いる
それらに担任が対応している
それに見合った人員の配置を考慮してほしい

[匿名さん]

#1012024/05/15 21:13
児童教育や介護医療のように社会的弱者に向き合う職業ではもし「性善説」が崩れれば社会的監視が不可欠になるが、監視下の仕事では「刑務労働」のように現場の労働意欲が低下し就業希望者も当然減ってしまう。だからこそこれらの職場では就業者自身の矜持と規範意識によって職務が遂行される必要がある。まず必要なのは教員の社会的地位の回復だろうと思う。

[匿名さん]

#1022024/05/16 10:23
 教員の社会的地位を回復させるためには、以下の手立てが考えられます。
1 給与と待遇の改善:
 教員の給与や福利厚生を改善することで、尊重される職業としての地位を高めることができます。公平な報酬体系を整備しましょう。
2 専門性の向上:
 教員の専門性を高めるために、継続的な研修や学習機会を提供しましょう。最新の教育方法や知識を取り入れることで、信頼性を向上させます。
3 教育現場の改善:
 教室環境や学校施設の整備を行い、教員が働きやすい環境を整えましょう。教育現場のストレスを軽減することが大切です。
4 社会的認知の向上:
 教員の役割や貢献を広く認知するために、メディアや広報活動を活用しましょう。教育における教員の重要性をアピールします。
5 保護者との連携:
 保護者とのコミュニケーションを強化し、信頼関係を築きましょう。保護者の理解と協力が教員の地位向上につながります。

 これらを総合的に実施することで、教員の社会的地位を回復させることが可能となるでしょう。現場の教員に今日から実行可能な内容も含まれます。まずは、自分ができることから取り組んでみるのも、虚しさを感じずに前向きに仕事していくうえで大切です。

[匿名さん]

#1032024/05/18 11:58
その間に、何人の先生が病むか、病めるか
現場では、社会的地位回復の手立てを考えている余裕がないんですよ

[匿名さん]

#1042024/05/18 16:29
そうですね。しかし手をこまねいて何もしないよりかはましかもしれません。今日から実行可能なことから取り組んでいきましょう。

[匿名さん]

#1052024/05/18 20:27
当たり前のことを当たり前に。
教員の人権侵害は即告訴。
相手が子ども?後見人いる訳だし、責任取れって
それだけの事で、金なんかかけずに改革できるわ

[匿名さん]

#1062024/05/20 19:09
給料よりも過責任の解消、教員として以前の人間としての尊厳や人権でしょう。いくら家庭が崩壊してようが、継父から虐待の限りを尽くされようが、それはそれ、というか児童福祉の領域。教養、知性、分別のある大人にオヤジ、ハゲ、デブ、臭いとか一言でも発した時点で110番してもいいと思います。

[匿名さん]

#1072024/05/20 21:13
教え子ら7人に睡眠導入剤飲ませ性的暴行 高専元職員に懲役23年 都城市
教え子ら女性7人に睡眠導入剤を飲ませ、抵抗できない状態で性的暴行を加えたとして、準強制性交罪や準強姦(ごうかん)罪などに問われた都城高専の元職員、
津浦洋一被告(59)=宮崎県都城市一万城町=の判決公判が20日、宮崎地裁であった。
船戸宏之裁判長は「被害者の人としての尊厳を傷つけ、極めて悪質で犯行は卑劣」と述べ、懲役23年(求刑懲役30年)を言い渡した。

[匿名さん]

#1082024/05/21 01:49
ロリコンでもいい。手さえ出さなきゃな。

[匿名さん]

#1092024/05/23 20:27
本質は、学級定数を欧米並みに減らしたり、 教科担任とは別に、カウンセリングの専門家 など学級担任を配置するなど、仕事の量を減らし、 ブラック状態を改善することです。 家庭の人数が減り、地域社会でも、 挨拶は自分から、ではなく、 知らない人に声をかけられたら、逃げるように 指導せざるをえないなど、子どももたちが 育ちずらくなり、学校では多くの人との関わりがあり、 そこで育つ面が大きくなっています。 携わる大人の数を増やすことが求められています。 部活動を地域移行といっても、ボランティアで 担える人は、地域でも限られていて、子供や 大人のスポーツを支援して、しっかりと 飯が食える新たな職が必要なのです。 それができる教員は、合わせて8時間の中で 担えるようにすべきなのです。

[匿名さん]

#1102024/05/26 05:52最新レス
その通り

[匿名さん]


『教員の裏の裏②』 へのレス投稿
レス本文 必須 750文字まで:残り750文字

スタンプ

NEW!
任意入力フォーム

お名前 任意 16文字まで
E-mail 任意

※削除パス機能は廃止しました。
会員は、投稿から24時間以内であれば削除パスなしで
削除できます。
詳しくは「削除パス廃止のお知らせ 」をご覧ください。
今すぐ会員になる

📘 ローカルルール
📌スレッドタイトルは、タイトルを読んで中身がわかるように心がけて下さい。
📌スレッドは立てる前に、重複していないか確認してから立てて下さい。重複スレッドは削除対象となります。
📌重複スレッドを発見した場合は、スレッド下部にある「重複スレの報告」フォームよりご連絡下さい。
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。





🌐このスレッドのURL