15
2024/03/11 22:04
爆サイ.com 甲信越版

🚃 鉄道・電車




HOT!オススメ! ⇒ 自動車総合/ バイク総合/

NO.6053327

三江線廃止後の標的? 「木次線」の生き残り策
1/11(木) 6:00配信

東洋経済オンライン
三江線廃止後の標的? 「木次線」の生き残り策

木次線で運行されているキハ200形(筆者撮影)

 2018年3月末でJR三江線の運行が終わる。現地はいま、「お名残乗車」の人々で賑わっているという。また、沿線地域では廃線跡地の活用に向けた動きも始まっているようだ。その一方で「明日は我が身」とざわついているのが、三江線の隣にあるJR木次線の沿線だ。
報告閲覧数165レス数15

#12018/01/15 20:01
 JR西日本が自社サイトで公開した「区間別平均通過人員および旅客運輸収入(2016年度)」によると、三江線の平均通過人員は1日あたり83人で最下位。その次に平均通過人員が少ない路線が大糸線の1日あたり100人。大糸線は北側がJR西日本の管轄、南側がJR東日本の管轄で、この数字はJR西日本側である。その次が木次線の1日あたり204人だ。

 大糸線の起点、糸魚川駅は北陸新幹線も停まる。次の統計年度で営業成績は改善されているかもしれない。いっぽうの木次線には近年、大きな外的活性化要因はない。島根県では「トワイライトエクスプレス瑞風」が宍道駅に停車し、バスで雲南市を観光してくれるけれども、木次線とは関係ない。同じ島根県を通る三江線が廃止されると、平均通過人員の少ない路線として木次線が大きくクローズアップされることになる。沿線の危機感は大きい。

[匿名さん]

#2
この投稿は削除されました

#32018/01/15 20:35
三江線廃止後も木次線は慌て芋づる式廃止は心配性と思うな。確かに出雲地区の人が広島北部に通う、なんて直通利用は殆ど期待出来ないにしても

[匿名さん]

#42018/01/16 08:06
消えてなくなれ

[匿名さん]

#52018/01/16 20:26
先ずは、木次付近の自治体に三セク化を要望運動だな。おろちループ鉄道発足、とか

[匿名さん]

#62018/01/18 05:57
松本清張の砂の器が守って下さる

[匿名さん]

#72018/01/18 06:34
ばかめだけ

[匿名さん]

#82018/03/26 02:22
ポイントはおろちループ

[匿名さん]

#92018/03/26 14:44
を活かせるか⁇

[匿名さん]

#102018/03/27 05:49
忘却の彼方か

[匿名さん]

#112018/03/31 20:47
なります

[匿名さん]

#122018/04/02 03:50
そうか

[匿名さん]

#13
この投稿は削除されました

#142024/03/11 22:04
万策尽きた
廃止ラッシュの始まりだ

[匿名さん]

#15
この投稿は削除されました


『三江線廃止後の標的? 「木次線」の生き残り策』 へのレス投稿
レス本文 必須 750文字まで:残り750文字

スタンプ

NEW!
任意入力フォーム

お名前 任意 16文字まで
E-mail 任意

※削除パス機能は廃止しました。
会員は、投稿から24時間以内であれば削除パスなしで
削除できます。
詳しくは「削除パス廃止のお知らせ 」をご覧ください。
今すぐ会員になる


投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。


前のページ1次のページ


HOT!オススメ! ⇒ 自動車総合/ バイク総合/

🌐このスレッドのURL