爆サイ.com 四国版

宗教総合




宗教総合を見てる人にオススメ! ⇒ 創価学会/ キリスト教/ 神道・仏教/ 幸福の科学/

NO.5048109
集団ストーカー及びテクノロジー犯罪
テクノロジー犯罪(思考盗聴、思考盗撮、思考誘導、視覚盗撮、音声送信(人工幻聴=365日24時間の最悪な拷問)、間接的身体攻撃(体のあちこちに痛痒、痙攣を生じさせる)等は、先ず以て衛星を経由した(個人の脳を追尾した上での)軍事技術の悪用であり、国家機関(防○省、警○を始め)、大企業、マスメディア等の巨大組織に属する(送り込まれている)宗教家が連携、指導して行っています。

貴方の幻聴、若しくは、人工幻聴には、「音頭」が同時に流れてきませんか?(音頭が流れている時点で人工幻聴です) どの様な音頭でテンポはどのような感じですか?
<例>・しねーうんめいー、しねーうんめいー・・・(ひたすら繰り返し)
・しぬのをまってます、しぬのをまってます・・・(ひたすら繰り返し)等

貴方の被害をどうか語ってください。苦痛をここに訴えてください!

#6982021/04/04 06:51[ 削除 ]

職探しで、バイトの希望する職種を入力するとき、催眠ガスかなにかやられて居眠りをしてしまい、全く覚えがないものを選ばされていた。

[匿名さん]

#6992021/04/04 17:26

ブスバイク

[匿名さん]

#7002021/04/05 04:54

そういえばバイトをバイクと間違えた
プライバシー侵害しないでね
腕にあとがついて疲れさせるのあるある

[匿名さん]

#7012021/04/05 06:18

ゆうちょ
9900
418
ふつう
3387951
氏名
ミネモト ナオ

入会口座です
ツイッター
katiku69
番号

08061124649

です

[バカ◆MjVhMjMy]

#7022021/04/05 12:51

>>700
腕の跡?

[匿名さん]

#7032021/04/05 14:02

>>701
薬やってます?

[匿名さん]

#7042021/04/07 08:30

>>702
両腕に何か紐のようなものを押し当てたような、
例えば机に伏せて寝るとおでこに跡がつくでしょ?あんな感じの、何か紐とかの上に腕を乗せて体重かけて寝押ししたような状況に朝起きるとなってます。
腕の内側、しかも両方なんて起きてそんな跡つかないでしょ?そんな跡がつき、熱も帯びて、顔や肩、首は疲れで酷いことになることがあり、血栓とかを作り出したいのかな?と思ってます。
呪われるよそんな酷いことして、と思います。

[匿名さん]

#7052021/04/11 04:01

おがさ受付ブスで太い口だけガルちゃん執着おばさん
喚き散らして頭のおかしいドラえもんオタクスマホトリアゲローだって

[匿名さん]

#7062021/04/11 11:41

デタラメなこと言ってんじゃねーよバカタレ

[匿名さん]

#7072021/04/12 21:29

爆サイ荒らしおばさん達「親は死にたい」

[匿名さん]

#7082021/04/17 21:36

■ ヤクザの支配する日本は安全か? / はてなブログ

>>694
また、私の知人女性は大半が「痴漢」を経験しているが、警察に訴えることはない。明白な犯罪なのに、「通報
しても意味がない」とだれもが思っている。それほど警察は信頼されていないということでもある。

「性犯罪が通報されるのは1割」「銀行強盗が通報されるのは3割」という情報もある(「ヤクザが消滅しない
理由」)。

[匿名さん]

#7092021/04/21 21:08

■ 差別、貧困、食肉、利権、金、そして『路地の子』 / 2017年06月19日

主人公は上原龍造。昭和24年に大阪南部の路地、一般的な言葉でいうところの被差別部落、に生まれた
無名の人だ。子どもの頃から、出身路地である更池の人たちの仕事場であった「とば」で食肉の仕事に
携わり、努力と決断力、そして、持ち前の度胸の良さと喧嘩の強さを活かし、同和利権を取り込みながら
事業を拡大していった。その一代記が、息子であるノンフィクションライター上原善広によって丹念に綴られ
ていく。

[匿名さん]

#7102021/04/27 22:38

>>709
冒頭からトップスピードだ。まず、とばではいかにして牛を処分するかの説明で始まる。次は、とばで、
中学校三年生の龍造が、十八歳の極道見習い武田剛三を牛刀で追い回すシーンだ。周囲の人が止めに入らなか
ったら、間違いなく斬りかかっていた。

殺すつもりでいかな舐められる

龍造の育ちと性格を頭に入れながら、優れたバイオレンス映画を見始めたかのごとく、ぐいぐいと引き込ま
れていく。

[匿名さん]

#7112021/05/05 00:59

>>710

三歳で母に死なれた龍造は祖父母に育てられた。祖母は世知に長けた人で、極道にはなるな、覚醒剤はやるな
、入れ墨はするな、と教え、龍造はそれを守った。欠席が多かったとはいうものの、私立中学校を出して
もらった龍造ではあったが、子どものころから遊び場のひとつとして親しんだとばでの仕事に就く。

描かれているそのころの差別は、今の感覚ではまったく信じられないほどひどい。そんな世の中で、牛を屠り
、枝肉を担ぎ、捌き続ける龍造。重労働であるだけでなく、かなりの技術を要する仕事であるが、熱心に
仕事をこなし、28歳で独立して上原商店を旗揚げする。

[匿名さん]

#7122021/05/10 04:42

>>711
役所へ独立資金の融資を頼みに行くと、解放同盟を通してでないと受け付けられないという。
しかし、その代表は誰あろう、牛刀を手に追い回した宿敵・武田剛三であった。龍造は、剛三に頭を下げる
ことなどよしとしない。同和利権を手に入れるために、社会党系の解放同盟の独占を快く思わない共産党の
活動家、味野と手を組む。

[匿名さん]

#7132021/05/12 23:11

>>712
後に龍造を裏切る味野は、右翼と結託して、輸入牛肉の分け前をもらおうと国に陳情に行ったりする、
よくいえば清濁併せのむ、悪く言えば何でもありの活動家だ。金のためにはイデオロギーも何もあったもの
ではない。その紹介で、龍造は、自分と同じように「のし上がったる」という強い意欲を持った一匹狼、
新同和会の杉本と共闘することになる。

[匿名さん]

#7142021/05/13 03:02

キリスト洗脳ってマジやば元凶かも?英語んところ
アメリカ掲示板8kunなどで貼りまくってみっか?!??
他スレから余分なターンはしょってコビペいただいてきた

#182021/05/05 01:02
意味が関係ある意味なのかなどはわかりませんが、、たしかペンネームで、DJ JAPONだったかな??となってた為か、少しなぜか気になってタイトルも一緒にコピーを一応しておいたものではありますが、英語で拾いものといった事もあって意味がわからないでいます_(:3 」∠)_ツイッターなどはできてませんので、翻訳できる方や意味がわかる方へ同じく(笑)お願いしたいです。m(_ _)m。。

WOW!!! pasting From tweets?

By us let's recapture the shine of dignity brighten of person person! from a god Jesus Christ group.
those is everything to swindle up persecution in order to gain the prey credit force for seizure at trick of a devil.

[匿名さん] 

#202021/05/06 00:25
>>18
ワオ!!ツィート?ツィッター?で貼ってあったものですか?

人人の尊厳の略奪?や、そのために縦社会の維持を謀り続けてるのがキリストの一味?グループ?
需要の無い人人へは 光や愛のフリとの押し売りをするために、裏では洗脳やあらゆるマッチポンプで生け贄の強要を画策し続けてきてるのがキリストグループであり元凶

押し売りに成功すると、キリスト一味にとって権威になるとか名誉だとかで、更にアナタの光やアナタの光やアナタの光と主権の搾取?略奪?を繰り返して来てるだけで、実は、悪魔の元凶一味グループ?

みたいなだいたい、感じの?英語か、もしかして全世界への拡散級とみた!
[匿名さん] 

[匿名さん]

#7152021/05/17 00:06

■ 差別、貧困、食肉、利権、金、そして『路地の子』 / 2017年06月19日

>>713
「金さえあれば差別なんてされへんのや!」と割り切った考えを持つ龍造とはちがって、杉本は、解放同盟の
独占や、解放同盟と結託して荒稼ぎしているカワナンの川田萬を心底憎んでいた。解放同盟の独占をなくす
には、もちろん公的な活動が必要だ。しかし、大きな利権のからむ話だけに、裏の取引も劣らず重要だった。
そのために、大阪のロイヤルホテル(現在のリーガロイヤルホテル、大阪きっての一流ホテル)のレストラン
の一室でもたれた「話し合い」は息を呑むほど壮絶だ。

[匿名さん]

#7162021/05/22 01:12

>>715
杉本は、川田との話し合いに、その筋の者3名をつれてきていた。そんな剣呑な状況の下であっても、龍造
をそそのかして新同和会に誘い込んだのだろうと、と切り出す川田。、杉本は、バカなことを言うなと啖呵
を切る。そして、「工芸品のように磨き抜かれ、黒光りしたスミス&ウェッソン」を机に置いた。

川田の顔が憤怒のため、みるみる赤く膨れ上がった。杉本はテーブルに出した拳銃を握りしめたまま、川田
を睨み続けた。しばらく沈黙が続いた。先に声を発したのは川田だった。

[匿名さん]

#7172021/05/27 22:46

>>716
「わかった、口は出さん」
「ホンマやの。後で手引いたら戦争になるど」
「わかっとる。ワシも男や、二言はない」

ど迫力だ。これを契機に、解放同盟の独占は崩され、代わって新同和会は輸入肉の配当から大きな利益を得る
ようになる。なんと、組合委員に配った後でも、龍造には月々数百万円がはいったというから、当時の食肉
利権の大きさがわかる。このような利権については、他にもいくつもの話が紹介されていて、驚くばかりで
ある。一方の川田は、この「話し合い」を契機に、組員であった実弟を通じて山口組との関係を強化していく。
そして、川田に直談判できるような者はいなくなる。

[匿名さん]

#7182021/06/02 01:56

>>717
10歳ほど年上の川田は、若いころから龍造に目をかけていた。解放同盟の独占を巡っては、杉本を介してとは
いえ、ふたりは強烈に敵対した。しかし、後になり、龍造が金に困った時には、無利子で金を貸してやったり
している。立場が違えども、お互いに認め合った路地出身の男同士の関係とはこういうものなのだろうか。

この本が面白いのは、龍造本人のストーリーだけではない。川田、杉本、剛三、味野ら、取り巻く人たちの
生き方も凄まじい。そして、もうひとり異彩を放つ脇役が、同じ路地に生まれた、龍造より30歳ほども年上の
「人斬りのタケ」こと山口武史である。巨躯であった武史は、復員後、酒に酔った勢いで4人の極道をドスで
刺し、網走刑務所に収監される。

[匿名さん]

#7192021/06/05 22:28

>>718
出所した武史は、差別に立ち向かうには教育が必要であると諭されて、酒を止め、解放運動に身を投じる。
以後、終生、解放運動を通じて、路地の子どもたちの教育や更正に身を捧げた。こういう地道な活動をする
人がいたのかと頭が下がる。差別を何とかしたいという気持ちは同じだが、差別されないためには金だと
割り切って金儲けに走った龍造とは対照的だ。

武史は、一度、龍造のもとへ、どうして解放同盟を通してお金を借りないのか、と話をしにきたことがある。
龍造は「剛三に頭下げるのだけは、我慢ならんのです」と話す。

[匿名さん]

#7202021/06/10 21:50

>>719
かまへん、かまへん。あんたはあんたの道いったらええねん。解放同盟も商売も大事やけど、人間、スジを
通すいうのが人生でいちばん大事なことや。お互い、自分の道をいけばええねん。

それ以降は付き合いのなかった両者だが、武史が亡くなったと聞いた龍造は、30万円の香典をつつんで遺族
を訪れる。状況は違うが、川田と龍造の関係に通じるところがないだろうか。

[匿名さん]

#7212021/06/15 00:31

>>720
「何人かの女と、自由になる金がいくらかあればそれでいい」龍造である。愛人を囲う、妻や子どもは殴る
蹴る、間男にいたっては殺しかけたことさえある。外では気配りの利く男という評判であったが、家庭人と
しては、むちゃくちゃだ。

[匿名さん]

#7222021/06/18 21:24

>>721
本を読みながら、ずっと不思議に思い続けていた。どうして上原善広が父・龍造のことを書こうと思ったの
だろうか、と。その疑問は、魂を揺さぶられるような、長い「あとがき」を読んで氷解した。龍造の人生は、
あとがきのための長いプロローグに過ぎないのかもしれない。あとがきまで読み終えた時、タイトルである
『路地の子』の持つ本当の意味がようやくわかる。そして、カバー写真を見直して、あらためて深い感慨に
ひたることになるだろう。この本、間違えても、あとがきから読んではならない。

[匿名さん]

#7232021/06/19 03:54

カルトアンカリング

[匿名さん]

#7242021/06/27 22:25

>>722
■ 7億円の血税を呑み込んだ「暴力団」産廃事件 主役に「片山さつき」後援会会長

「片山さつき」と「産業廃棄物」(1/2)

疑惑続出の片山さつき地方創生大臣(59)に、今度は「産廃問題」が浮上。実は、後援会会長が、ヤクザと
組んで産廃処理場を乗っ取っていた過去が判明したのだ。しかも、ヤクザ「密接交際者」であるその会長に
事務所の無償提供、秘書給与の肩代わりをさせた疑いが……。

[匿名さん]

#7252021/07/02 23:50

>>724
■ 「医者は騙しやすい人種」コロナ禍にヤクザに乗っ取られた病院の末路 / PRESIDENT Online
2020/11/13

外出自粛や感染対策の影響で患者が激減し、各地の病院は経営難に陥っている。そこにつけ込み、
暴力団などの反社会的勢力が「病院乗っ取り」を企てている。彼らはどうやって病院を乗っ取ってしまう
のか。作家の黒木亮氏がリポートする――。

[匿名さん]

#7262021/07/06 22:57

>>725
■ ゴードン・ノースコット事件 / Wikipedia

ゴードン・ノースコット事件(ゴードン・ノースコットじけん、Gordon Northcott)とはアメリカ合衆国
で1920年代後半に発生した連続少年誘拐殺人事件である。別名をワインヴィル(現在のマイラ・ローマ)
養鶏場連続殺人事件"Wineville Chicken Coop Murders"と呼ばれている。裁判で有罪になったのは3人の
殺害であるが、本人いわく犠牲者は後述のウォルター・コリンズなど20人としている。

[匿名さん]

#7272021/07/10 21:19

>>726
事件の波紋と刑事裁判

クリスティン・コリンズに降りかかった災難

ウォルター・コリンズ(当時9歳)は1928年3月10日にロサンゼルスの自宅から行方不明になっており、
全米の注目を集めていた。ロサンゼルス市警察は5ヵ月後にイリノイ州でウォルターを発見し、母親の
クリスティンに引き渡した。しかし発見された少年は、成長期であるにもかかわらず身長が低くなっている
など、明らかにウォルターではなかったため別人であるとクリスティンは歯の治療記録を根拠に
主張していた。

[匿名さん]

#7282021/07/11 00:20

>>727
市警察はクリスティンの訴えに取り合わないだけでなく、彼女を「警察が認定した事実を認めない異常者」
として精神病院(ロサンゼルス郡立病院精神科閉鎖病棟)に強制入院させた。だがゴードンの自白により
ウォルターが殺害されていたことが明らかになり、クリスティンは退院する。もし警察が初めからきちんと
捜査していればウォルターを救出できた可能性もあり、そもそも警察が連れてきた少年は
何者かということが問題になった。

[匿名さん]

#7292021/07/18 14:23[ 削除 ]

SNSで投稿続けていると『目が不自由です』という人に常に反応されるのは何故だろう?
超音波で2箇所から狙われ体のあちこち目・背中・指等激痛が走る攻撃をされる

[匿名さん]

#7302021/07/22 22:31

■ ゴードン・ノースコット事件 / Wikipedia

>>728
この異常な展開により、警察の逆鱗に触れた者は異常者と決め付け精神病院送りにするという当時の
市警察の腐敗体質が暴露された。ウォルターとされた少年はアーサー・J・ハチンズ・ジュニア
(Arthur J. Hutchins, Jr.)であった。彼が後に語った、自分がウォルターであると偽った理由は、
継母と折り合いが悪く遠くに行きたかった、L.A.に行けば映画スターたちに会えると思ったため
というものであった。ウォルター捜索の担当であった市警察失踪人課警部J・J・ジョーンズは明らかに
違う事に気づくはずなのに、自身の功名心のためにアーサーの幼稚な芝居に加担したばかりか、真相究明を
求めるクリスティンを精神病扱いした。彼女は自らを精神病院送りにしたジョーンズに対して民事訴訟を
起こし勝訴したが、発見された骨片がウォルターのものかどうか判らなかったことから、生涯にわたり
息子の生存を信じていたという。ジョーンズとデーヴィス市警本部長は後に免職・罷免された。

[匿名さん]

#731
この投稿は削除されました

#7322021/07/30 00:48

>>730
■ エシュロン / フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

エシュロン (ECHELON) は、アメリカ合衆国を中心に構築された軍事目的の通信傍受(シギント)
システム。

同国の国家安全保障局 (NSA) 主体で運営されていると欧州連合などが指摘し[2]、 エドワード・スノーデン
の告発により、PRISMで有線データ通信さえも盗聴されていることが明らかになった一方、アメリカ合衆国
連邦政府が認めたことはない。

[匿名さん]

#7332021/08/01 20:27

>>732
1943年5月17日に「英米通信傍受協定」(ブルサ協定(英語版))が結ばれ、ベノナ・プロジェクトも開始。
この時にエシュロン・システムが誕生したといえる。

1948年には、米、英、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド間の秘密協定としてUKUSA協定が結ばれ、
通信傍受の協力体勢が作られた。

1949年には統合参謀本部安全保障局が作られ、1952年には国家安全保障局(NSA)に改編された。
この頃から、エシュロン・システムは拡大を始め、現在に至る[3]。

[匿名さん]

#7342021/08/07 01:03

>>733
暴露

1972年の元NSAのペリー・フェルウォック(英語版)による暴露でNSAの大規模な通信傍受活動は初めて
認知されるようになった[4][5]。当時、アメリカではウォーターゲート事件など米国政府による盗聴が
問題となっており、フェルウォックはダニエル・エルズバーグによるペンタゴン・ペーパーズに触発
されたという[6]。その後、関係者による暴露が相次ぎ、1988年にダンカン・キャンベル(英語版)
によって「エシュロン」と報じられるようになった。

[匿名さん]

#7352021/08/15 01:50

>>734
欧州議会による報告書

2001年7月、欧州議会の「エシュロン通信傍受システムに関する特別委員会」は「世界的な私的、または
商業通信の傍受システムの存在(エシュロン傍受システム)」という最終報告書を発表した[2][7]。

この報告書では、「UKUSAによる全世界的な傍受システムが存在することは疑いない」と断定し、また
「重要な点は、軍事通信だけでなく私的、あるいは商業通信の傍受を目的としていることである」
としている。

ただし、傍受システムの限界として、どれだけ大規模なリソースと能力を用いてもすべての通信の徹底的で
詳細なモニタリングは、実際にはその膨大な通信量から不可能であるとも指摘している。

[匿名さん]

#7362021/08/18 02:41

>>735
■ 偽旗作戦 (False flag operations)

偽旗作戦(にせはたさくせん、ぎきさくせん、英語: false flag)とは、あたかも他の存在によって実施
されているように見せかける、政府、法人、あるいはその他の団体が行う秘密作戦である。
平たく言えば、敵になりすまして行動し、結果の責任を相手側になすりつける行為である。名称は自国以外の
国旗、つまり偽の国旗を掲げて敵方をあざむくという軍の構想に由来する。戦争や対反乱作戦に限定された
ものではなく平時にも使用され、偽旗工作や偽旗軍事行動とも呼ばれる。

[匿名さん]

#7372021/08/19 20:41

電磁波、思考盗聴、音声送信等、科学兵器使った犯罪はありますが、最近、なんかやたら防犯パトロール防犯パトロールと言われてますが、工作の一部分です。一番大変なのは、経済的な締め付けです。これが一番大変です。ライフラインも役所関係も職場も福祉関係にも、全てに手を回すことが出来るんですから。最終目的はガスライティングです。検索して下されば分かります。

[匿名さん]

#7382021/08/19 21:07

水道料金等、ライフラインも困ります。今まであった事は、建物外のガス湯沸かし器を無断で取り替える。事後報告。水道メーターが明らかに別のものに変わっている。水道局に問合せると「変えてません」管理会社に問合せても「変えてません」!? な状態…又ある日、水道メーターの位置が明らかに変わっている。この時も水道局も管理会社も「動かしてません」「分からない」!?………はぁ〜もぅ

[匿名さん]

#7392021/08/24 23:37

>>736
■ クライシスアクターとは

  クライシスアクター(Crisis actor)は政府の監視の増加を正当化するなどの目標を達成するために、
共謀者(通常は政府または企業)
がシミュレートした爆撃や銃乱射事件などの偽旗作戦に参加する俳優のことである。クライシスアクターは、
傍観者や証人、救急対応要員、(舞台化粧の助けを借りて)負傷した犠牲者の一部を演じている。

オーロラ銃乱射事件、ボストンマラソン爆弾テロ事件、サンディフック小学校銃乱射事件、アムクワ・
コミュニティ・カレッジ銃乱射事件(英語版)、2014年シドニー人質立て籠もり事件、パリ同時多発テロ事件
などの事件でクライシスアクターを特定したと指摘されている。

[匿名さん]

#7402021/08/27 23:21

>>739

■ 偽旗作戦 (False flag operations)

偽旗作戦(にせはたさくせん、ぎきさくせん、英語: false flag)とは、あたかも他の存在によって実施
されているように見せかける、政府、法人、あるいはその他の団体が行う秘密作戦である。
平たく言えば、敵になりすまして行動し、結果の責任を相手側になすりつける行為である。名称は自国以外の
国旗、つまり偽の国旗を掲げて敵方をあざむくという軍の構想に由来する。戦争や対反乱作戦に限定された
ものではなく平時にも使用され、偽旗工作や偽旗軍事行動とも呼ばれる。

[匿名さん]

#7412021/09/08 02:07


■ 戦後GHQが残した負の遺産/小泉 昭夫 京都大学医学研究科環境衛生学分野教授

 米国の社会は、「自由と民主主義」を法の原理として掲げている。しかし、現実と法の乖離を埋めるため
、情報機関によるアウトロー活動を行ってきた歴史的事実がある。しかし、正史ではその存在は認めず、
文書として公開するにとどめている。東洋では法と現実のギャプを埋めるアウトローとして、
「任侠」がある。東洋において過去を振り返れば、司馬遷は「史記」に「遊侠列伝」を置き、即ち正史の
一部に「任侠」を位置づけている。情報公開される資料を基に、歴史の残渣を整理しながら、
「天道是か非か(天道是邪非邪)」(司馬遷)を問う必要があろう。

[匿名さん]

#7422021/09/14 23:21

>>741

■ 日本を壊す政商 パソナ南部靖之の政・官・芸能人脈/著者 森功 

 「政官界の道案内役」の途中の一か所から

 一九五一年に和歌山県の小さな履物屋の次男として生まれた竹中平蔵は、幼いころから反骨心が強かった。
同和の被差別部落問題に関心が高く、県立桐蔭高校の二年生のときには、「第四回全国高校生部落問題研究
集会」に参加し、県内の就職差別問題に憤慨して熱弁をふるったこともあるという。

[匿名さん]

#7432021/09/15 00:35

■ ヤクザがバックについた!ストーカー団体。 / 個人ブログから

  ” あの人は危ない人かもしれないよ!絶対そうだよ! ”と国民の恐怖心を煽る【 防犯パトロール
という名のストーカー団体 】

これらの団体が全国で急増しています。通称「 安全安心パトロール」又 は「 子供110番の家 ・
子供老人パトロール隊 」とも呼ばれていますが、響きの良さと裏腹に、特定個人を尾行し監視するなどの
悪辣な法律逸脱行動にまで及んでおり、憲法違反を含む数々の重大な問題を含んでいます。

[匿名さん]

#744
この投稿は削除されました

#7452021/09/18 19:38[ 削除 ]

!!!!!!!!

[匿名さん]

#7462021/09/19 11:31

集団ストーカー
テクノロジー犯罪
(有)ほくと企画

[匿名さん]

#7472021/09/26 00:57最新レス

>>743

これらの指導は警察が行っており「 尾行の仕方・ごまかし方 」まで教えているというヒドイありさまです。
要するに【 警察自身がストーカーを育成しているという事です 】

防犯パトロール(集団ストーカー警察)らの様々な嫌がらせ行為には、

◆ 尾行

被害者の家や行先の場所をストーキングして共犯者に連絡をする。

[匿名さん]


『集団ストーカー及びテクノロジー犯罪』 へのレス投稿
レス本文 必須 750文字まで:残り750文字

スタンプ

NEW!
×
  • #
  • 第一弾
  • 第二弾
  • 第三弾
  • 第四弾

YES

NO

いいね

感謝

挨拶

共感

ニコニコ

(笑)

びっくり

よろしく

デート

がんばれ

おめでとう

悲しみ

怒り

謝罪

YES

一覧に戻る

NO

一覧に戻る

いいね

一覧に戻る

感謝

一覧に戻る

挨拶

一覧に戻る

共感

一覧に戻る

ニコニコ

一覧に戻る

(笑)

一覧に戻る

一覧に戻る

びっくり

一覧に戻る

よろしく

一覧に戻る

デート

一覧に戻る

がんばれ

一覧に戻る

おめでとう

一覧に戻る

悲しみ

一覧に戻る

怒り

一覧に戻る

謝罪

一覧に戻る

任意入力フォーム

お名前 任意 16文字まで
E-mail 任意
削除パス 任意 半角英数4文字
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。




宗教総合を見てる人にオススメ! ⇒ 創価学会/ キリスト教/ 神道・仏教/ 幸福の科学/

このスレッドのURL