爆サイ.com 九州版

芸能ニュース


NO.3862582
国民的アイドルグループ元メンバー 風俗嬢に転身する心情とは
国民的アイドルグループ元メンバー 風俗嬢に転身する心情とは
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

20日発売の「フライデー」(講談社)が、「会いに行けるアイドル」がウリの国民的アイドルグループの元人気メンバー・Aが、都内の手コキ専門風俗店(オナクラ)に在籍していると報じている。

記事によれば、Aはグループ加入後、間もなく総選挙で上位に食い込むなど人気を誇っていたものの、男性とのツーショット写真が流出し、グループを卒業。

その後、オナクラ嬢に転身し、予約が殺到しているという。

同誌の記者は今月、60分2万円を支払いラブホテルでサービスを受けたというが、後日、店側に取材を試みたところ、店のホームページからAの写真が削除されてしまったという。

「現在21歳のAですが、2年半ほど前にも、秋葉原のメイドリフレ・Bで働いているというウワサが広まったことがありました。現在の同グループは、彼氏とのツーショット写真が流出したくらいで解雇されることはありませんが、Aが卒業した時期は、まだ“恋愛禁止”の掟が重要視されていた頃。Aは得意のダンスを武器に、表現力も周りのメンバーと比べて頭一つ抜けていた。将来が有望視されていたため、卒業時に惜しむ声が絶えませんでした」(AKBファン)

似たような騒動といえば、昨年5月にも、福岡に拠点を置く人気アイドルグループの元メンバーで、卒業後もタレント活動を続けるSに、ピンサロ嬢疑惑が浮上。

ネットを中心に騒ぎとなったが、本人は完全否定している。

「仮にAKB48グループの卒業生を例にとっても、芸能活動が成功しているのはほんの一握り。芸能事務所に所属していてもオファーのないメンバーがほとんどで、飼い殺し状態となっている。中には、元AKB48の森杏奈のように、写真集の制作費をクラウドファンディングで集めるために、ファンとのデートを特典に付けるなど、必死で芸能界に居座ろうとするメンバーもいますが、最近では早々に『自分に芸能界はムリ』と決断し、新たな道を模索するメンバーが増えている印象。アイドルは世の中にあまたいますから、当然、Aのように風俗嬢に転身するアイドルがいても不思議ではありません」(芸能記者)

元アイドルが在籍する風俗店ともあれば、アイドルファンには生唾もの。

Aが今回の報道を機に店をやめてしまったとしたら、少し惜しい気もするが……。


【日時】2015年03月20日 17:00
【提供】日刊サイゾー
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。