爆サイ.com 九州版

国際ニュース



NO.9418221
タイ新型コロナ第3波で498人の警察官が感染、1人は首を吊って自殺

タイ新型コロナ第3波で498人の警察官が感染、1人は首を吊って自殺

タイ王国国家警察庁は2021年4月21日、バンコクの娯楽施設から広がったとされる新型コロナウイルス第3波で、498人の警察官が感染したと発表しました。4月20日現在、412人警察官が病院で治療中です。

また4月20日には59歳の鉄道警察の副警部が、警察病院で首を吊って自殺したことを明らかにしています。

亡くなった副警部は、陽性者と接触していたため検査を受けたことで陽性が発覚。当初は無症状だったため野戦病院に滞在しましたが、4月19日に呼吸困難に陥り、警察総合病院に移動。4月20日夕方に、トイレの中で首にベルトを巻いて吊り下がった状態で亡くなっているところを発見されました。

副警部は、母、妻、子供を感染の危険に晒したことに罪悪感を感じていたとのこと。しかし病院側は、入院して数日しか経っていなかったため、副警部の精神的な問題には気付いていませんでした。

A railway police deputy inspector hanged himself at Police General Hospital on Tuesday due to stress after contracting Covid-19, according to the Royal Thai Police Office. #BangkokPost #Thailand #Bangkok

Bangkok Postさんの投稿 2021年4月21日水曜日




【日時】2021年04月22日
【提供】タイランドハイパーリンクス
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。