爆サイ.com 山陰版

芸能ニュース



NO.9455882
『水ダウ』、ヤラセ説の直後に『クレイジージャーニー』を番宣し視聴者騒然「シャレにならんがな」

画像:時事通信フォト

5日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

この日、同番組では「やらせ」についての説を放送しました。

出演者らが「やらせ体験」を明かした直後に、「特報」と題して以前「やらせ」の発覚で放送が打ち切りとなった「クレイジージャーニー」の番宣が放送。

視聴者からはその斬新な番組進行に様々な書き込みが寄せられました。
一体、どのような放送内容だったのでしょうか。

5日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

この日、同番組では「やらせ」についての説を放送しました。

お笑い芸人・おぎやはぎの矢作兼さんが、以前に心霊番組のロケに行き、霊媒師が「ラップ音がする」と言うも、ラップ音の元は霊媒師が投げていた小石だったとか。

トリックを目の当たりにした矢作さんは、それ以降、心霊番組は全て嘘だと思うに至ったと明かしました。

MCでダウンタウンの2人はツッコミすらせずに爆笑するなど、大盛り上がりを見せた企画でしたが、その直後に「やらせ」による不祥事が発覚して番組が打ち切りとなった同局の「クレイジージャーニー」が特番で復活する事を告げる特報が。

まさかの番組進行に、視聴者からは

《『水ダウはやらせばっかり』と言いきった直後にあのヤラセ番組復活の番宣が流れるなんて、シャレにならんがな》

《水ダウでヤラセ企画やりまくった締めがクレージージャーニーの特番CMって狙いすぎやな》

《今日の水曜日のダウンタウン、やらせ感企画を連打したのひょっとしてクレイジージャーニーの復活宣伝やるためか????》

《さすがやらせ不祥事の申し子TBS》

《水曜日のダウンタウンやらせの話のあとに、クレイジージャーニーの番宣。逆に堂々としてる気が》

《そーいやクレイジージャーニーは やらせ発覚で打ち切りだったっけ。 今回の水曜日のダウンタウンで宣伝入れてぴったりじゃないですか。》

など、責めた番組内容に納得したり神妙に感じる視聴者からの書き込みが多数寄せられました。

同番組では今回、『クレイジージャーニー』の宣伝以外にも、TBSが取り組むSDGsウィーク「地球を笑顔にするWEEK」のCMにお笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが登場。

クロちゃんは「クロちゃんの『SDGs』はなるべく徒歩で移動する事です。僕も痩せるし、環境にも優しいので一石二鳥だしん!」とコメント。

クロちゃんは番組で常に嘘をつきまくっている事もあってか、女性アイドルグループ・豆柴の大群のミユキエンジェルさんから「出来るだけ移動は徒歩クロちゃん笑笑」とツッコミを入れられるまさかの展開となります。

今回の放送にはネット上で、「今週の水曜日、本編よりもクレイジージャーニーの特報とクロちゃんのSDGsがキレッキレだったな」、「SDGsのCMでクロちゃんが移動は徒歩でって言っててツッコまざるを得ない」、「クロちゃんのSDGsが『できるだけ徒歩で移動する』なのまで含めてめちゃめちゃヤラセ番組だった」などのコメントが寄せられました。

本編自体が「クレイジージャーニー」復活の特報、そして、クロちゃん登場の振りになっている演出に、してやられた視聴者。

番組から目が離せない放送回となったようです。

(文:Quick Timez編集部)




【日時】2021年05月06日
【提供】Quick Timez
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。