爆サイ.com 関東版

政治・経済ニュース


NO.9036725
五輪は絶望的? 「第3波」の深刻度
五輪は絶望的? 「第3波」の深刻度
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

三度、コロナが日本で猛威を振るっている。

11月18日には初めて一日の全国の新規感染者が2000人を突破。

翌19日には東京の感染者が500人の大台を超え、小池都知事は緊急会見を開いて感染状況の警戒レベルを最上級に引き上げた。

その1週間前にはコロナ対応を担う西村康稔経済再生相が「(感染者が急増する)ステージ3には至っていない」との見解を示していたが、今や東京は「人口10万人あたりの新規感染者数15人以上」や「病床ひっ迫具合」などの6つの指標のうち、5つでステージ3の条件を満たしてしまっている。

重症者数が第2波のピークを超えていることを考えても、“第3波”の脅威は明らかだ。

◆東京五輪は絶望的!?倒産・廃業は過去最多に…新型コロナ感染“第3波”の深刻度
なぜ、日本は再び感染拡大を許してしまったのか? 医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏は次のように話す。

「無症状者の発見・隔離をおろそかにしたことと、気温の低下が最大の原因でしょう。ボストン大学は、飲食店員の20%がコロナに感染し、その大半が無症状だったと報告しています。イギリスの著名な医学誌『ランセット』は『第1波で検査対象を有症状者に絞った英国政..


【日時】2020年11月20日 08:52
【ソース】日刊SPA!
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。