爆サイ.com 関東版

ニュース総合


NO.8716977
岩手初の感染者に中傷殺到:新型コロナの心への攻撃と戦おう
岩手初の感染者に中傷殺到:新型コロナの心への攻撃と戦おう
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

■岩手初の感染者の会社に中傷殺到
岩手は私たちの希望でした。

最後まで感染ゼロでがんばれと、エールを送りたい気落ちにもなっていました。

だからこそ、絶対感染してはいけないというプレッシャーもありました。

だからこそ、知事をはじめ関係者は、第一号感染者を責めないようにと、事前に発言していました。

けれども、残念ながら初感染者への誹謗中傷は起きてしまいました。

報道によると、勤め先企業への中傷電話が殺到。

直接訪問して中傷するほか、嫌がらせメールも多数。

ホームページへのアクセスも殺到し、一時サーバーがダウンしました。

知事は、厳格に臨むという意味で、「(中傷に対しては)鬼になる必要がある」と強調しています。

■なぜ新型コロナ感染者は非難されるのか
日本人の特質として

新型コロナの感染拡大に伴い、感染者への誹謗中傷問題は何度も起きてきました。

感染者の学校や職場がひどい誹謗中傷を受けることも繰り返されてきました。

日本人は、基本的に真面目だと思います。

一人ひとりが、感染しないように一生懸命努力しています。

それはもちろん、すばらしいことです。

しかしその反面..


【日時】2020年08月01日 19:21
【ソース】Yahoo!ニュース
【関連掲示板】

[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。