爆サイ.com 関東版

ニュース速報


NO.7173190
泉里香、驚愕のボディでワンピース・ナミを完全再現
泉里香、驚愕のボディでワンピース・ナミを完全再現
アップロードされた元画像を確認するには
コチラ をクリックして下さい。

モデルで女優の泉里香(30)が、自身がイメージキャラクターを務める求人検索エンジン「Indeed(インディード)」と人気アニメ『ONE PIECE』がコラボした新CMに出演。

アニメキャラのプロポーションを完全再現した極上ボディに視聴者が驚愕し、衝撃的な「スレンダー巨乳」ぶりにあらためて熱い視線が注がれている。

同CMは昨年大みそかから放送され、出演者たちが『ONE PIECE』の実写版“麦わらの一味”に変身。

斎藤工(37)がルフィ、千鳥・大悟(38)がウソップ、池内博之(42)がゾロ、窪塚洋介(39)がサンジとなり、泉はヒロインのナミに扮している。

それぞれ驚くほどの再現度となっているが、中でも格別の反響となったのが水着&デニムをまとった泉の「リアル・ナミ」ぶりだ。

原作のキャラクターは基本的に手足が細く、それに加えて女性キャラは巨乳。

どんなにスタイル抜群の女性であっても、原作キャラのスタイルをそのまま再現するのは容易ではないはずだった。

ところが、泉はスラっとした手足にキュッとくびれたウエスト、目を見張るほどの爆乳という驚愕スタイルでナミになり切ってしまったのだ。

このCMを目にしたネット上の視聴者たちは「ナミが完全再現すぎる!」「ナミにしか見えない」「リアルナミだ!」「泉里香のボディやばい」などと騒然。

漫画やアニメの「実写化」は批判が殺到することも珍しくないが、今回は泉の“完全再現”ぶりによって絶賛の嵐となっている。

その一方、あまりに泉のプロポーションが原作キャラそのままであることから「CGで加工したのでは?」といった疑いの声も上がった。

だが、そんな声もオフショットの公開によってかき消されることとなった。

泉は自身のInstagramに「今年初めての投稿はindeed、『ONE PIECE』の写真を選ばせていただきました。」と記しながら同CMのオフショットなどを投稿。

腹筋はバキバキ状態で、実際にボディを鍛え上げていたことが分かる写真となっている。

テレビ出演するたびに話題となっていた巨乳も当然ながらホンモノだ。

さらに、泉は「ワンピースは昔から読んでいる大好きな漫画です。

このお話を聞いた時、『え!?ナミ!?』『ワンピースの????』『私がナミの役をさせて頂けるなんて…??』と、今まで考えたこともなかったので、驚きと、喜びと、プレッシャーと、いろんな感情が一気に沸きました。笑」とオファーを受けた当時を回顧。

続けて「皆さんご存知の通り、ナミのプロポーション…。可能な限り近づけないとと思って、頑張ってトレーニングしました。笑」と綴り、トレーニングによって“リアル・ナミ”のボディを作り上げたことを告白している。

昨年12月、泉は腹筋バキバキ状態の写真とともにトレーニングに励んでいることを明かしていたが、どうやら今回のCM撮影のためだったようだ。

泉はバラエティ番組にニット衣装で出演した際に「とんでもない爆乳モデルがいる」とネット上で話題になり、2016年秋に人生初の水着グラビアに挑戦。

インパクト抜群の極上ボディで男性読者を悩殺し、一昨年春にリリースした初の水着写真集『Rika!』(SDP)が大ヒットするなどグラビア人気が爆発した。

しかし、ブレイク後はタレント業や女優業が活発化したことでグラビア露出は激減。

男性ファンからは水着グラビアの再開を期待する声が絶えなかったが、今回のCMで久々にスレンダー爆乳ボディが再解禁されたといえる。

是非とも、アニメキャラの完全再現を果たした超絶ボディで新たな水着グラビアを披露してほしいものだ。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


【日時】2019年01月04日 15:00
【提供】メンズサイゾー
【関連掲示板】

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。