爆サイ.com 南関東版

📰ニュース速報


NO.9517057
浜崎あゆみ、真っ赤なネイルで大炎上「新生児をお世話する爪ではない」
浜崎あゆみ(42)がアップした自撮り写真にツッコミが集まっている。

浜崎は2019年11月に第一子を出産。

5月1日には第二子を出産したことを報告している。

そんな浜崎だが、24日にインスタグラムを更新し、「怒涛の数日間が終わり今日は泥。。。」とつづりつつ、寝転がり、服で鼻から下を隠した独特の自撮り写真をアップした。

また、浜崎は「今の時代になって、自身での選択はより必須で、出会いや別れが増え続けて行くなか、本人以外がそれを正解だの不正解だのジャッジする世の中でないといいなぁとひとり考える」と自身の考えを明かし、最後には、「そんな1日。明日からまた走り出そう」とまえむきにつづっていた。

しかし、自撮り写真に写る浜崎の手元は真っ赤なネイル。

これにネット上からは、「新生児をお世話する爪ではないよね」「産後とか新生児とかコロナとか考えたらネイルできないよね」「この爪でよく赤ちゃん触れるな…」という厳しい指摘が飛び交っている。

第2子出産報告からまだ1ヶ月弱。

新生児の母親がお洒落をしてはいけない決まりはもちろんないものの、爪の鋭さに困惑したネットユーザーも多かったようだ。
【日時】2021年05月28日 18:18
【提供】デイリーニュースオンライン

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。