爆サイ.com 東海版

📰ニュース速報



NO.9801857
方言で告白されたいと思う都道府県は、3位大阪府「好きやで」2位京都府「好きなんよ」1位は?

日本全国、それぞれの地域で様々な方言が存在する。例えば、「すごい」という言葉ひとつをとっても、北海道では「なまら」、愛知県では「でら」、福岡県では「ばり」など、地域によってかなり異なる。そういった数ある方言の中で、言われてキュンとした言葉も多いはずだ。

今回、gooランキングより発表された「方言で告白されたい!都道府県ランキング」の結果を紹介しよう。

関西の人は、どの方言に憧れるのだろうか

 3位にランクインした都道府県は「大阪府」。大阪弁は、テンポの良さやフランクな感じなど、明るい話し方が特徴的。大阪出身のお笑い芸人が、漫才やトークでよく使っているのを聞いて、身近に感じている人もいるだろう。告白の時には、「好きやねん」「好きやで」といった言葉が使われ、少し強い口調でストレートに言われることに“キュン”するという人も多いようだ。おとなしいタイプの人が大阪弁を使っていると、ギャップにひかれることも多いとのこと。

 2位は、大阪と同じく関西から「京都府」がランクイン。京都弁といえば、はんなりとした話し方が特徴だろう。長年、都として栄えたこともあり、方言という地方色の強い表現を避けて、京都弁ではなく「京ことば」と言われこともあるらしい。告白は、「好きなんよ」「そばにおって」が使われることが多いようで、上品さとゆったりした言葉遣いに票が集まったのだろう。

一度は、「博多弁で告白されたい!」と思う人も多いとかなんとか

 第1位は、「福岡県」が選ばれた。福岡県の方言といえば、博多弁を思い浮かべる人が多いかもしれないが、実は、福岡の中には他にも北九州弁や久留米弁、筑豊弁などがある。福岡の方言はどれも、ゆったりとした抑揚のあるイントネーションが特徴。告白の時に使われるのが、語尾が柔らかい「好いとうよ」や、明るくまっすぐな「好きっちゃ」とのこと。「好きっちゃ」は、「好きっちゃけど」と照れ隠しの曖昧な表現としても使われることもあるらしい。博多弁は告白だけではなく、イントネーションや言葉遣いが、とにかく“かわいい”と人気のようだ。

 4位以下も紹介しよう。4位「長崎県」、5位「広島県」、6位「東京都」、7位「北海道」、8位「兵庫県」、9位「秋田県」、10位「青森県」。長崎は福岡と同じ九州地区ということで、「好いとうよ」が使われるほか、「好きばい」、「好きったい」などがあるようだ。その他、東北・北海道からもランクイン。特に東北では、マンガ「うる星やつら」のヒロイン・ラムちゃんのセリフでお馴染みの「好きだっちゃ」や、「好ぎだ」など、濁点が入る言葉にひかれた人も多いのかもしれない。

 標準語でマジメに言うよりも、慣れ親しんだ方言を使った方が告白の成功につながるかもしれない。

出典元:方言で告白されたい!都道府県ランキング【gooランキング】


【日時】2021年09月01日 13:30
【提供】オトナライフ

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。