爆サイ.com 山陽版

芸能ニュース



NO.9551962
『水ダウ』、パンサー尾形への非情なドッキリに視聴者から同情の声「あまりにも可哀想だ」

画像:時事通信フォト

9日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

ゴシップに関する説が放送され、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さん(以下、パンサー尾形さん)がドッキリを仕掛けられましたが視聴者から同情の声が寄せられました。

一体、どのような放送内容だったのでしょうか。

9日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系列)。

ゴシップに関する説が放送され、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんがドッキリを仕掛けられました。

前月に放送された「隣のヤツがとんでもないゴシップ話してたら仕事そっちのけで釘付けになっちゃう説」の反響が高く、好評だったことから第2弾を企画。

様々なお笑い芸人らが仕事そっちのけで耳をそばだて、ニセのゴシップに聞き入るなど格好の餌食となります。

しかし、尾形さんのドッキリが放送されると空気は一変。

ドッキリを仕掛ける女性が不倫ネタを仕入れたと同席の女性に話し、耳に入った尾形さんは聞き耳を立てます。

続けて女性は「タレントさん本人じゃなくて、タレントさんの奥さんの不倫」と意味深に黙り込みます。

つい後ろを振り返り、その話しをしている女性をチラ見する尾形さんですが、女性が「30代後半でアパレル関係の女性、自宅ロケで出入りしてるディレクターと不倫している」など、尾形さんの奥さんにピッタリ当てはまる特徴や仕事内容などに腕を組み、頭を垂れて目をぎゅっとつぶる様子も。

ドッキリでは、まだ尾形さんの奥さんが不倫しているという決定的なワードを出していないにもかかわらず、「旦那さんの束縛がひどくて遊びたくなった」など、ほぼほぼ自分のことであると確信した尾形さんは、ドッキリの女性に声をかけます。

打ち合わせがあると離席する女性を追いかけてまで話しを続けようとした所で、ネタバラしされた尾形さん。

膝から崩れ落ち、ドッキリだと分かり安堵するも覇気のない表情を見た視聴者らは

《水ダウこれはあかんよー流石に尾形かわいそう。やっていい事と悪いことくらい分かるでしょー》

《水ダウ流石に尾形へのこれは人の心が無さすぎるやろ》

《パンサー尾形さんが脳破壊されてる姿見て泣いちゃった。》

《尾形だけ重すぎるドッキリで見てて辛かったけどそれでこそ水ダウ》

《水曜日のダウンタウン、さすがにパンサー尾形可哀想やった気がする…》

《可哀想なドッキリだった。あれはしちゃダメだと思う。あまりにも可哀想だ》

など、パンサー尾形さんへの同情が多数寄せられました。

2017年に一般女性と結婚した尾形さんですが、以前『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系列)のドッキリ企画で、愛妻へ自分以外の男性が近づくと常軌を逸するほどの嫉妬を見せたことが話題となったことがあります。

尾形さんの妻「あいちゃん」は、かねてより格闘家の武尊さんのファンだったようですが、それですら不満を持っていたとか。

写真集が自宅で発見されると離婚を切り出したり、武尊さんと親しげに話した所を尾形さんに見られると叱責されたり、異常ともいえる嫉妬心をむき出しにしました。

今回のドッキリで、女性が「束縛が酷すぎて」とヒントを出した時点で、尾形さんはがっくりうなだれるなど、妻への束縛は自覚があったことが見て取れます。

ドッキリで胸を撫で下ろしつつも、夫婦関係を見直す時なのかもしれません。

(文:Quick Timez編集部)




【日時】2021年06月10日
【提供】Quick Timez
[ 匿名さん ]

本サイトに掲載されている記事の著作権は提供元企業等に帰属します。