161
2022/04/18 00:16
爆サイ.com 北部九州版

神道・仏教




NO.3683647

仏教についてよかったら教えてください
知っていらっしゃる方いましたら教えてください。

#1122021/09/17 01:30
○新羅を滅ぼした高麗と
漢民族を打ち倒したモンゴル帝国→元
の連合軍が、二回に渡り日本に襲来し
た。元寇襲来または蒙古襲来と言う。
×新羅を滅ぼしたのは高句麗←間違い。

[匿名さん]

#1132021/09/17 01:50
>>103から>>112
まで、仏教を日本が取り入れた理由や
渡来人(亡命)と近年の朝鮮、在日問題
との違いについて。

[匿名さん]

#1142021/09/17 18:58
>>103
正しくは、「日本の国家権力者が
仏教の研究を始めたのは飛鳥時代
からです。」という議論ですね。

それ以前から、仏教を信奉する大陸
の人々が日本に移住してきていたの
ですから。

その大陸では、河北の馬匹文化圏で
仏教が盛んでした。
日本に仏教を持ち込んだのは、馬匹
文化の担い手。
馬匹は軍需産業ですから、国家権力
としては彼らを飼い慣らしたい。
てんで仏教を国家が管理する必要が
生じたワケ。

だから飛鳥時代の仏教推進派は、
馬と縁があるんです。

蘇我馬子&厩戸皇子

[匿名さん]

#1152021/09/18 02:51
>>114
>正しくは、「日本の国家権力者が
仏教の研究を始めたのは飛鳥時代
からです。」という議論ですね。

「正しくは」「国家権力者が」
「という議論ですね。」
なんだか押し付けがましい物言いです。

[匿名さん]

#1162021/09/18 03:21
日本の仏教(にほんのぶっきょう)
は、5世紀に罽賓国よりもたらされた
とする説や、西暦538年(日本書記では
552年)に百済よりもたらされたとする
説などがあるが、宗派により伝来時期
や伝来元の地域が異なる。

[匿名さん]

#1172021/09/18 04:19
『日本書記』によると、仏教が伝来
飛鳥時代、552年(欽明天皇13年)に
百済の聖王(聖明王)により釈迦仏の
金銅像と経論他が献上された時だとさ
れている。しかし、

現在では、『上宮聖徳法皇帝説』
(聖徳太子の伝記)の「志癸嶋天皇御
生戌午年十月十二日」や『元興寺伽藍
縁起』(元興寺の成り立ち・変遷を記
述したもの)の「天國案春岐廣庭天皇
七年歳戌午十二月」を根拠に538年
(戌午年、宣化天皇3年)に仏教が伝え
られたと考える人が多いようである。

[匿名さん]

#1182021/09/18 04:31
歴史の教科書にはこちらの年号が
載っている。この他には『梁書』に
よると、扶桑では大明2年(458年)
中国語の罽賓国から僧が来て仏教を
もたらしたとされるが、扶桑が日本
を指しているとは確定していない。

[匿名さん]

#1192021/09/18 04:39
罽賓国(けいひんこく)は、かつて
北インドのカシミール地方もしくは
ガンダーラ地方に在ったとされる国
である。

[匿名さん]

#1202021/09/18 16:50
ガンダーラ~ビューティフル・ネ
ーム銀河鉄道999/ゴダイゴ YouTube

[匿名さん]

#1212021/09/18 17:12
999✨

[匿名さん]

#1222021/09/18 20:25
前期古墳に副葬されている銅鏡の中
にも、仏像を象った紋様のものが
あります。

[匿名さん]

#1232021/10/03 14:03
仏様が生存した人間を見守ることは不可能であり、この考え方は生存する者の願望である。
生命と魂が欠乏したら、人間は全てを失い、何もすることは不可能になる。
従って、仏罰は実在しない思考の類いに相当する。

[匿名さん]

#1242021/10/10 16:43
💖  エホバの証人、 児童レイプ事件



 公開動画   youtube.com/watch?v=EOZJvyOg7vQ 💖


  JW.org

[匿名さん]

#1252021/10/11 11:18
               ああそうですか それはよかったですね

[匿名さん]

#1262021/10/28 19:32
戒名料って宗派、寺格、院号の有無及び寺院との日頃の付き合いなどによって異なると思うけど、それにしても高い気がする。

[匿名さん]

#1272021/11/21 23:40
三法印、諸行無常。諸法無我。涅槃寂静。
四法印、一切皆苦、、諸行無常。諸法無我。涅槃寂静。
真理を知り、100年生きるより、真理を知り、1日生きるほうが、優れている。
この悪行は、私には、来ないだろう、あまり問題ないだろう、悪人は、ガヤガヤと、悪行をうつし住みやすい。善人は、住み難い。
善は急げ、良い行いをしたなら、安心していなさい。それが過去にやった善業でも安心していなさい。その果実が芽を結ぶのだから、安心していなさい。
宇宙の真理、善因善果、悪因悪果、自因自果。
孤独死より、怖いもの、穢れたもの、それは、【無明】こそ最大の穢れである。
悪人と交わるな、善人と、交われ。毒矢にまぎれた、只の矢に毒が映すが如し。

[釈迦の弟子]

[匿名さん]

#1282021/11/21 23:43
哀れ哀れ、存命の中に、皆々、信心決定(しんじんけつじょう)あれかしと、思いはんべり。
無常を観ずるは、菩提心の一なり。
噴火山上の舞踏。
【何か、自分にできることはないか?他人のためにできることはないか?自分が楽をしようとするのではなく。人のために尽くそうとできないか?常に人に喜べることはないか?これを、10年続けるひとに、周りに、人垣ができる。】

[親鸞聖人]

[匿名さん]

#1292021/11/21 23:50
すべての人間が煩悩からなっている、煩悩とは?3毒の煩悩、愚痴瞋恚貪欲、6毒の煩悩、愚痴、瞋恚、貪欲、慢、疑、悪見。
医者だろうが、弁護士、だろうが、僧侶だろうが、国王だろうが、派遣社員だろうが、生活保護だろうが、煩悩から成り立つ。
これを、煩悩具足の凡夫。という。

[匿名さん]

#1302021/11/24 23:43
>>81
欲が人を支えているから小欲と説いているの知らない?
無欲=死人
欲が有るから人ですよ

[匿名さん]

#1312021/11/25 00:16
お釈迦様が尊ばれたのは虚空会です
虚空会で説かれたのは法華経、本門の従地涌出品から〇(〇は口ヘンに属)塁品までです
つまり、今まで教えを全て捨てよと言った後に地面が割れそこから湧いて出てきたのが
お釈迦様の過去からのお弟子さん(これが従地涌出品)
その中の筆頭弟子が上行菩薩(お釈迦様の過去世からの一番弟子)

続いて無辺行、浄行、安立行菩薩がお出になった。
これが本当の四菩薩です

当時、この虚空会を説く前に下山したお弟子さん達が沢山いました
この人達が広めたのが念仏です

浄土宗や禅宗の教えにも法華経の1品は入っていますが全て迹門です

涅槃経は一番最後になりますが、法華経の一部であり迹門の一部です

皆さん、もう少し広く勉強しましょうね

[匿名さん]

#1322021/11/28 22:25
彼の名は、ゴーダマ・シッタールダ。
インドのシャカ国で生まれた、シャカ族のアーリア人(白人)。
バラモン教徒でシャカ国の王子だったので、カースト制度のクシャトリア階級。
下層階級の国民が虐げられているのを見て絶望し出家、修行して悟りを得て解脱に至る。
故に仏陀の称号を得る。

ゴーダマ・シッタールダは仏教の開祖となるが、彼の死後、仏教は二つに分裂した。
それは、戒律(食事)の現状維持の上座部と緩和を唱えた大衆部に分裂した。
ただし、二つとも個人の救済(個人が修行によって悟りを得て解脱に至る)を目的にしていることは変わらない。 
しかし、どーやってもシャカには及ばないと、はなっから仏陀にはなれないと諦めているらしい。
部派仏教/小乗仏教とされる、タイなどの東南アジアに伝わり定着したのがこれ。

後に、大衆救済をも目的とした大乗仏教が起こり、こっちは頑張れば仏陀になれるとして如来だの菩薩だの大量の仏を生み出した。
チベットや中国、日本に伝わったのがこっち。
如来-菩薩-明王-天部の順に位が低くなるのだが、
なんと神様(梵天、帝釈天、等)である天部が最下層になるというとんでもない構造になっている。

大別すると三つに分裂しているわけね。
当然、大乗仏教が伝わらなかった東南アジアの仏教徒は如来だの菩薩だのは何の事だから分からない。

ゴーダマ・シッタールダはバラモン教徒だったので、
仏教もバラモン教の影響を受けてブラフマン、ヴィシュヌ、シヴァといった神々が存在するが、
中国伝来なので梵天とか帝釈天とかの漢字名で呼ばれる。
仏教はバラモン教と置き換えられてインドの宗教となるが東南アジアに定着するころには衰退して、ヒンドゥー教に置き換えられる。
ヒンドゥー教は仏教では破棄されたカースト制度を復活させ、仏教も取り込んでインドで定着する。
ヒンドゥー教ではゴーダマ・シッタールダはヴィシュヌ神の生まれ変わりだが、人々を惑わしたとされている。
故に、仏教とヒンドゥー教とはバラモン教を基にした兄弟宗教と言える。

ちなみに。キリスト教とイスラム教もユダヤ教を基にした兄弟宗教である。

[匿名さん]

#1332021/11/29 00:01
仏教に限らず、宗教なんていい加減でいい。
本気で仏教に取り組もうすれば、家族を捨て出家して修行することになるが、修行して悟りを得て解脱できるとは限らない。
その間は仏陀にならって袈裟一枚で托鉢して生きるしかなく、まさに乞食坊主となる。
こんな生き方は現代には合わない。
ちなみに、仏教の歴史上悟りを得て解脱できたのはシャカただ一人。 故に彼は仏陀と呼ばれる。
本来、総称である仏陀の名称を個人名のように使える理由は、解脱できたのはシャカ一人しかいないから。

キリスト教だとエホバの証人とかモルモン教徒のようになってしまうし、イスラム教だとタリバンのようになる。
ヒンドゥー教だとカーストの元で生きるしかない。

何千年前に死んだ教祖の価値観なぞ現代では無意味だし、戦争の元になったりして有害とも言える。
葬式仏教で正解なのだ。

[匿名さん]

#1342021/11/29 00:19
仏教はその名の通り、シャカの教えが全てであり、それ以上も無ければそれ以下も無い。
故に、シャカの言った事だけを勉強し実践すればいいだけのハナシだ。
シャカの教えを超えたものは、それはすでに仏教ではなく別の宗教と言える。
故に大乗仏教は仏教とは言えない。
部派仏教の上座部だけが仏教と言えるだろう。

[匿名さん]

#1352021/11/29 00:36
死んだらたんなるゼロ

[匿名さん]

#1362021/11/29 09:31
>>1>>131まで、枝葉の話で無意味。

[匿名さん]

#1372021/11/29 20:55
>>130

レスありがとうございます♪

貴方の仰る通りです。
だから死ぬコトをお陀仏と言う。
お釈迦になる、という言葉もある。

生きとし生けるもの全て必ず死ぬ。
生きとし生けるもの全て仏になる。

これが大乗の教えですね。

[匿名さん]

#1382021/11/29 23:59
日蓮正宗の迷惑な勧誘(折伏)を一般常識で撃退しましょう。

日蓮聖人によれば「正しい法華経を実践すると
成仏の相(死後硬直が無い)現証が発生する」と説かれています。

日蓮正宗信徒は勧誘時に「日蓮正宗信徒の遺体は白く死後硬直が無いのを見た、
これは日蓮正宗のみが正しい証拠であり、
他宗は死後硬直が有るので地獄に堕ちた証拠」と発言します。

また日蓮正宗寺院・法華講員のHPに日蓮正宗信徒には死後硬直が無い、
難病が完治したなど妄想体験談が掲載されています。

皆さん確認して下さい、死後硬直無いと言う事は法医学を覆す出来事です。
日本医師会にも日蓮正宗のみに死後硬直が無いと言うエビデンス(証拠・根拠)は存在しません。

病院で処方される薬は、医学会においてエビデンス(数多くの比較試験で効能が実証)され承認・処方されます。
エビデンスに基づかない偽薬は処方されません。

勧誘を受けたら
「日蓮正宗と他宗の比較が必要です。仲間内の体験談で無く、
日蓮正宗のみに死後硬直が無いと言うエビデンスを見せて下さい、
それまでは連絡をしないで下さい」と断りましょう。

法華講員は「私が見た」「医者が言っていた」などレベルの低い回答で逃げ出しますので、
「それは偽薬です」と一笑しましょう。
医師学会の公的データが有るのか否かが大切です。

日蓮正宗住職、法華講員は大聖人様の成仏の相を信じていません。
本当に信じているなら本山を上げ命懸けでエビデンスを求めるでしょう。
医学会で認められれば日蓮正宗が正しい証明となるのですが、
残念ながら成仏の相は偽物だからです。

宗教に関係なく死相は誰も穏やかです。「日蓮正宗だけ」は無知です。

[匿名さん]

#1392021/11/30 04:15
釈尊の形骸タネに カネ稼ぐ

[匿名さん]

#1402021/11/30 08:40
>>138
枝葉で長文書くな、くだらん

[匿名さん]

#1412021/12/01 23:20
>>138
貴様の長文ウザイ

[匿名さん]

#1422021/12/25 18:43
原始仏教と古神道はとても相性がよく相互補助で個人から国家まで経世済民できるものです。聖

御利益や闘争に効果がある密教やユダヤ・キリスト教等の要素が加味されて聖魔混合したのは末法思想が広まったあたりからです。

[慈尊]

#1432021/12/25 19:17
日本に最初に入ってきた仏教は中華大陸や朝鮮半島の闘争や統治者の権力争いに御利益ある魔の仏教の方でユダヤ・キリスト教も入りました。

鎌倉・安土桃山時代あたりで原始仏教の聖が日本に入り、聖魔混合し、神仏習合し現代の宗教観になりました。

幕末から明治に悪のユダヤ・キリスト教が入り魔の密教以外はほとんど廃仏扱い、神道習合して悪魔国家神道へと大きく堕落しました。

大自然の癒しと宇宙の調和の神を信仰していた昭和天皇が高級霊の意思を命がけで発揮して、陸軍軍部率先による日本全国民の玉砕という悲劇は回避阻止されました。そして、江戸時代以降の神道と仏教が復興維持されております。

[慈尊]

#1442021/12/26 05:03
淫祠邪教ハピエンスの狂信者が悪さをするスレ。
>>81-88
>>89-101
連中は仏教を1ミクロンも考えていないくせに
「仏説」と言い垂れる大川隆法の厚かましさ。

[匿名さん]

#1452021/12/26 14:57
妄想ばなしは可笑しいね。

[匿名さん]

#1462021/12/26 14:58
妄想ばなしは可笑しいね。

[匿名さん]

#1472021/12/26 14:58
妄想ばなしは可笑しいね。

[匿名さん]

#1482021/12/26 16:17
チベット仏教では悟りを開いた後に新興宗教の教祖となり人々を惑わす者を霊の最下位悪霊の頂点としています。

[慈尊]

#1492021/12/28 19:13
>>126
戒名は本来ただです。

戒名はお寺が故人に、生前のその人の信仰心、社会的活動、お寺への貢献度などを総合的に判断して、与えるものです。

そこには戒名の位の違いもありません、お寺から授けられたら有難く頂いておけばよいのです。

ただ中には死んでも見栄があり、強欲な人がいて、良い戒名でないと面白くないので、院号などをお金で買う人がいるために、お寺も
ただ適当に文字を選んで院号を入れてるだけでお布施が多くなるので、戒名に値段を付けるようになりました。

お寺も故人も欲の塊が戒名料と言うものを生み出したのです。

昔は戒名料などありませんでした。

坊主も、衆生も欲だらけのため、何時になっても世の中は良くならないのですね( ノД`)シクシク…

[匿名さん]

#1502021/12/29 23:11
フランスは仏教とは
関係ないらしい。

ミスターストイックなきし、
たていしな

[匿名さん]

#1512022/01/01 10:23
仏教は中国人と朝鮮人が日本で布教活動した宗教

[匿名さん]

#1522022/01/08 16:54
>>144さん
幸福の科学信者です。
幸福カテゴリーにも書きましたが、
私の書き込みは>>99のみですよ。あなた
がターゲットにしている人は幸福の科学の
信者さんではないと思います。多分です。

[匿名さん]

#1532022/01/10 03:26
幸福の科学(HS)から見て釈尊の教えの根本である諸行無常は都合が悪いらしいね。

[匿名さん]

#1542022/01/10 03:33
六波羅蜜の「布施」と「持戒」も都合が悪いからHS側にしても勝手に削除して引用したいんだ。
悔しかったら、「布施」と「持戒」のHS流の解釈を述べて見ろよ。恥ずかしくて書けないはずだ。

[匿名さん]

#1552022/04/10 21:11
般若心経ハンニャシンキョウ
(般若波羅蜜多心経ハンニャハラミッタシンギョウ)

大乗仏教の一つ
大乗仏教とはユーラシア大陸中央部から東部に架けて信仰されてきた仏教の一派
単一の宗派を表すものではない

中国の北周と隋の時代の武将家である独孤家の実在した独孤信の子である11人きょうだいの長女般若ハンジャクは北周の明帝の王后(死後に皇后)
七女伽羅カラは隋の揚堅の皇后(文献皇后)
在命中の独孤家では唯一の皇后

伽羅キャラ

沈香ジンコウの別名であり、香木として有名な香料の一種の伽羅木キャラボク
お香として使用される

推測

自分に対する掛け声で
「どっこらしょ」は独孤信の子であるきょうだいに独孤羅ドッコラが存在しており、後に「よっこらしょ」「どっこいしょ」とも言われるようになった
 

[匿名さん]

#1562022/04/12 14:35
わりと平和な感じだよね

[匿名さん]

#1572022/04/12 14:39
宗教の中でもわりと特殊な成り立ちではあるのよ

元々お釈迦様というのが、非常に高貴な家の出であるからなのか知らないけれども、
押しつけがましさがないのよね

例えば、お子さんを失った母親が、お釈迦様のところにやってきて、我が子を生き返らせてくれと言われるのだけれども、
色々と説くというよりも、「わかりました。だったら、どこか人がお亡くなりになっていない家の方を連れてきてください」とかね

それでもう母親も喜んで探しに行くのだけれども、あの家、この家、どこも身内がお亡くなりになっていて
ようやく母親が「誰もが身内を亡くしている」と気づかれると言うね

それでお釈迦様が「みんな大事な誰かを亡くしているんだよ」と言うね

[匿名さん]

#1582022/04/13 21:10
イエスも教え方が良かった。

[匿名さん]

#1592022/04/15 09:41
>>158
ホラ吹き

[匿名さん]

#1602022/04/16 12:40
仏教について教えてほしい。
なるほど。だがその前に最近の日本人自体の宗教離れについても知っておいた方がよい。
 創価学会(日蓮宗系、公表信者数830万世帯)
 霊友会(法華経系、157万人)
 本門佛立宗(法華経系、50万人)
 立正佼成会(霊友会系、430万人)
 佛所護念会(霊友会系、145万人)
これは10年前に公表された主な仏教系宗教団体に属してる人の人数。
だが仏教系団体の信徒数は今現在この数字より大幅に減少している。
また最近、特に多いのが墓替で所属寺院脱会が目立って多く、信者の脱会阻止に寺自体が
躍起になっているという実情があるが、それでは墓替した人は寺を替えるのかというと、それより
替える墓自体を小規模なものへ移行するのが多い。例えば宗派無関係の墓所など。

[匿名さん]

#1612022/04/18 00:16最新レス
佛教・仏教・仏経?どれ?

[匿名さん]


『仏教についてよかったら教えてください』 へのレス投稿
レス本文 必須 750文字まで:残り750文字

スタンプ

NEW!
任意入力フォーム

お名前 任意 16文字まで
E-mail 任意

※削除パス機能は廃止しました。
会員は、投稿から24時間以内であれば削除パスなしで削除できます。
詳しくは「削除パス廃止のお知らせ 」をご覧ください。
今すぐ会員になる

📘 ローカルルール
スレッドタイトルは、タイトルを読んで中身がわかるように心がけて下さい。
スレッドは立てる前に、重複していないか確認してから立てて下さい。重複スレッドは削除対象となります。
重複スレッドを発見した場合は、スレッド下部にある「重複スレの報告」フォームよりご連絡下さい。
誹謗中傷による書き込みは利用規約違反になりますのでお止め下さい。
投稿前の注意
  • 掲示板あらし行為URLの記載は 一回で書込み禁止措置と致します。





🌐このスレッドのURL