爆サイ.com 東北版

ゲーム総合


#754

スライムが発生してるようじゃ、もう水溶性切削油は全交換しかない。適当な温度と栄養があるとバクテリアが繁殖しだす。この嫌気性バクテリアが切削油を食った排泄物が硫化水素で異臭の原因。同時にジメジメ薄暗い湿り気を帯びた機械内を循環している訳だからカビや、バクテリアを養分にする藻類が発生する。これが水溶性切削油の中に紛れ込んだ粘着物の原因で、更に金属の加工でキリコと共に発生する微小な鉄粉を取り込み、スライムと化す。

これは工業界の超臭いメタルスライムや〜

問題なのは加工性能もガタ落ちになってる。まともな工場ならph管理や濃度管理を頻繁にしている。確かに5〜6年も水溶性切削油を交換しない工場もあるが、そう言う工場は機械ごとじゃなくて、大型タンクで集中管理していて、オイルスキマーかフィルターで濾過して不純物を取り除き、比重計やらリトマス試験紙やらで、定期的にチェックを入れて然るべき措置を取っている。
世界中の何処でも水溶性切削油を使う工場で聞いてみればいい。『大した管理もなく、NCプログラムで水溶性切削油が、生き返るなんて話がありますか?』

[ 匿名さん ]
TOP

Copyright(C) 爆サイ.com All rights reserved.